PROFILE

お問い合わせはコチラ

お名前:秋谷 守(あっきー)
性別:男性
生年月日:1973年06月26日
血液型:O型
出身地:北海道
自己紹介:
鈴鹿で、ペイントと、バイクショップをしています。
みんなには、綺麗なバイクで、楽しくを長~く続けて欲しいと思い、お店を始めました。
ですから、出来るだけ リーズナブル な価格でやってます!
バイクで一番お金のかけたいパーツは?
タイヤですよね?
タイヤも激安ですので、興味のある方は、ご連絡下さい。
通販もしますよ~



兎に角、バイクが好き。
ダートトラックもやるし、モトクロもやる!
最近は、腰が痛くて、ワイフストップがかかっていますが…

最近は、教える楽しさにも目覚めました!

そして、愛娘。
こんなに、我が子が可愛いとは、思いませんでした♪

ただ今、子育て奮闘中です!



ライダーとしては…
突っ込みからリズムを作るライダーです。
雨は嫌いですが、雨はそこそこ速い。
ですから、雨のチキンレースでは、負けた事はありません。

簡単に戦歴なんぞを…

北海道出身。
1995年 サーキットで初めて膝をする。
それまでは、峠も走った事もなく、遅いデビューでした。
1996年 レースデビュー
1998年 全日本選手権で戦うべく、単身鈴鹿へ。
ハイエースには、バイクと布団と衣類だけ。
親に心配をかけてはいけないと
「頼りになる人がいる」 
と、なんのあてもなく北海道を出る。
結果、2週間程、車で生活する事に…。
1999年 鈴鹿の名門「チーム モトスペース」に加入。
2001年 全日本選手権 GP250クラス参戦開始
2003年 資金難の為、一時活動休止
2004年 全日本選手権 GP250クラス再参戦
8耐参戦「 A PAN CLUB × A-KIND 」
2005年 全日本選手権 MINEにて、初表彰台獲得
世界選手権 茂木ラウンド スポット参戦 19位
8耐参戦「APAN CLUB&プロジェクトXレーシング」
2006年 全日本選手権 ランキング6位
2007年 全日本選手権 ランキング7位くらい
8耐参戦「チーム茶レンジャー」
2008年 開幕戦にて、大転倒!右手お姉さん指の切断危機に。
なんとか、くっ付いたが、レース人生に大きな狂いがでた…
8耐参戦「チーム茶レンジャー」
2009年 ST600クラスにスイッチ
2010年 資金難の為、またもや活動中止。
レース活動は諦めていたが、代役ライダーとして、急遽8耐参戦
地元「HONDA鈴鹿レーシング」から参戦。
トラブルがあったものの、11位で完走させてもらいました!





お問い合わせ 

ペイント&バイクショップ A-PLAN
〒513-0827 三重県鈴鹿市大池2丁目20-28
TEL/FAX 059-367-7739
E-Mail:rider_akiya@yahoo.co.jp

HISTORY
CATEGORY
COMMENT
TRACK BACK
FAVORITE
TOTAL: 170件 [ 1/17 ]
<< 前へ 12345678910 次へ >>

ライディングスクール日程

10月の「ライディングサークル」は、30日(火曜日)となっております!

みんなとワイワイしながら、楽しくレベルアップをしましょう!

初心者でも、女性でも歓迎です♫

皆様の参加をお待ちしてます!

http://mamoru-akiya.com/pos-b-a4.pdf

★開催日・10月30日(火曜日)

★場所・鈴鹿ツインサーキット・Dパドック

★時間・8:40(受付開始) 9:00〜16:30(講習&練習走行)

     ※12:00〜12:50まで、フルコース又は、ショートコースを使った練習走行があります)

★料金・事前エントリー:¥10,000+¥500(共済保険)

     当日エントリー:¥11,000+¥500(共済保険)+¥500(入場料)

★雨天中止の場合、キャンセル料は掛かりません。



 詳しくは、お問い合わせ下さい。



 お申し込み・お問い合わせ先

ペイント&バイクショップ A-PLAN

TEL:059−367−7739 / 090−2685−3696

Mail:rider_akiya@yahoo.co.jp

この記事をクリップ!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2012/10/09 15:25:59
カテゴリ: 日々の出来事   コメント( 0 ) 

動画2

固定カメラの映像です。

 http://www.youtube.com/watch?v=SVGeB3mnM2s&feature=plcp

この記事をクリップ!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2012/09/25 17:41:04
カテゴリ: 日々の出来事   コメント( 0 ) 

動画

  サムネイル

http://www.youtube.com/watch?v=LKFTMI_dG40&feature=plcp
この記事をクリップ!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2012/09/24 16:49:54
カテゴリ: 日々の出来事   コメント( 0 ) 

サンデーロードレース結果

 9月16日に行われた、鈴鹿サンデーロードレース。

東コースで開催されました。

ST600R クラス 

予選

#2 津田 2位

#6 福田 4位

#29 三浦 15位

予選は、終始トップタイムを刻んでいた#2でしたが、有力選手を引っ張る形になってしまい、終盤にタイムを塗り替えられてしまいました。

トップタイムと、2番手タイムでは、心のゆとりや自信に繋がります。

2番手でも上等と思える実力ではなかっただけに、予選はもったいなかったですね。

あのままトップタイムをキープ出来ていれば、ノリノリで決勝を走り、自信をもってレースが出来れば、また違うレース展開になっていたのかも知れません。

本来、決勝だけで誰が本当に速いのかを決めるのならば、オートレースの様に速い人が後ろにいって、タイムの遅い人がポールにいるのがイコールコンディション。

速い人が前にいれば、何の邪魔も入らず逃げてしまうのが普通です。

何の為に予選を行うのか?

当然、有利な状況を作る為です。

そう、レースは予選から始まっているのです。(本当は、準備から)

ポジションだけではなく、相手へのプレッシャーを与えて、自身への自信を得る。

精神的優位に立つことも大事。

それが、例え1000分の1秒であっても。

さて決勝。

スタートで順位を落とした#2は、4番手で終始トップグループに付いていく形。

#6は、稀に見るバックギヤに入り、12番手位で1周目を通過。

#29は、ぼちぼちのスタートで#6も前を走行。

#2は、何度も1コーナーのアプローチで前車を抜きにかかるが、今一歩抜けない。

なん度も何ども、ビデオの繰り返し再生を見る様な状態で、ちょっと歯がゆかったですね。

結局、#2 4位。#29 10位 #6 11位 と言うリザルトで、このレースを終えました。

転ばなかったから、良かったです。

それは間違いない。

でも順位を競う「競技」として、どう言う心境なのか。

心の底までは、読み取る事は出来ません。

「悔しい」「腹が立つ」「イラつく」

と言った気持ちがある事を願います。

じゃないと、速くなれないし、高い資金と膨大な時間・周りの協力を得てまで「競技」をやるには、あまりにも色々なリスクが高すぎるからです。

楽しむだけなら、他にも選択肢がありますからね。

家族を犠牲にしてレースをしてきたからわかります。

友人・先輩などが亡くなり、命日が近くなってきたから、そう思います。

真剣にやるから、「競技(レース)」は楽しいと思います。

練習、トレーニングで、キツイ時もありますが、結果で笑える時が来るのを楽しみにしています!(打ち上げが楽しみだったりする)

頑張れ!頑張って、「選手」と呼ばれる様になって下さい!

 

難しいですね、レースって!

 

 #2 津田

#6福田

 

#29三浦

   

 

この記事をクリップ!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2012/09/19 17:01:51
カテゴリ: 日々の出来事   コメント( 0 ) 

AP!

 今週末は、APです!

僕は、もちろん仕事です…

今日も、やっと仕事終って、今から帰宅します。

19時間勤務…。

兎に角、眠いぜ。

明日は、ゆっくり目の5時起床!

 

この記事をクリップ!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2012/09/06 21:53:33
カテゴリ: 日々の出来事   コメント( 0 ) 

鈴鹿4時間耐久 #36

 #36 Team A-PLAN と Valkrie との、混合チーム。

若きValkireの第二ライダー小山は、今回がレース2戦目の、言わば「初心者」

しかし、このレースウィークにメキメキと実力を伸ばし、なんと決勝には21秒795をマーク。

レース数週間前に、私が追走した時の走りは、とても危険で、毎周バラバラの初心者だった。

私のアドバイスが効いたとは、全く思っていない。

もっともっと、時間があれば一緒に走って教えたい所だったが、3チーム×2人を教えるには限度があります。

その事に関しては、皆に悪い事をしたな~と、反省。 

     

決勝は、レース中に進化を進める小山が順位を上げ、第一ライダー三村が、淡々と走ってタイヤマネジメントをする。

上位陣が脱落する中、総合13位・クラス3位に浮上!

しかし、3回目の小山の走行時に転倒。

損傷が激しく、リスタート出来ずにリタイヤとなってしまいました。

 まだまだ未完成の小山のこれからが楽しみだが、次戦からはライバルの小山&Valkrie。

今から、来年の夏が楽しみです。

忘れてはいけないのが、第一ライダーの三村氏。

40半ばにして、初の耐久レース。

自分のバイクなので、ガンガン行きたい所を、淡々と走ってタイヤをもたせて、自分より速いライダーに任せる。

自己主張をしたいのがライダー。

そこをグッとこらえての走行も、頑張ったのではないでしょうか?

4耐は、8耐とは違い、1セットのタイヤで4時間走りきらなければなりません。

そこが難しい所。

4時間のトータルタイムを見据えて走るのが「肝」です。

まぁ、トップをとるには、それじゃダメなんですがね…。

今のチームとライダーの現状を考えると、そう言う作戦になりますね。。。

頑張れ!ライダー達!



この記事をクリップ!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2012/08/16 16:39:43
カテゴリ: 日々の出来事   コメント( 0 ) 

鈴鹿4時間耐久

 #14 津田・下村 組

 グリットにて、やる気満々!?キャンギャル娘が、ちょいワル?

 

 

 選手紹介にて、はしゃぐ図ヽ(*´∀`)ノ 

   

 

後ろからの写真を撮ったら、金を払え!と、カツアゲされました((((;゚Д゚))))オレ、イチオウカントク 

   

 

序盤で接触転倒。復帰したものの、ペアライダーも転倒。更に復帰したが、結果には繋がらなかった。

練習量は半端なく、レース一年目にして21秒台も軽く記録していただけに、悔しいレースでした。

本人達は、「一年で燃え尽きる」との事だったが、鈴鹿はそんなに甘くない。

事、耐久になると、そんなに微温いレースではない。

私としては、プロを目指しているわけでは無いのであれば、長くレースを楽しんで欲しいものだと思う。

と言っても、レースは競技。

真剣に取り組むからこそ、楽しいのだと思う。

そこが、草レース的要素のレースと、選手権レースとの違いだと思う。

とりあえずは、次のレースに向けて、再始動を始めた様子だ。

頑張ろうっ!

 

 

この記事をクリップ!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2012/08/14 16:07:20
カテゴリ: 日々の出来事   コメント( 0 ) 

チーム員達

 先日行われた、鈴鹿サンデーロードレース。

ST600に1名

ST600R(リバイバル)に5名が参戦しました。

当チーム最速、jyo~。レース歴2年目。ST600R 予選10位

 

 

 今回が初レース。42歳のルーキー。レース歴1年目。ST600R 予選11位 

   

 

当チーム最年長。まだまだ若いモンには負けない。レース歴2年目。ST600R 予選15位 

   

 

こちらも初レース。硝子の30代。レース歴1年目。ST600R 予選17位 

   

 

 またまた初レース。大怪我した事があるので、控えめに楽しむ42歳。仲良し夫婦レース歴1年目。ST600R 予選19位 

   

 

みんな、年齢関係なく、新しい事にチャレンジする姿勢には、頭が下がります。

だから、初レースでも好タイムが出るのでしょう!

jyo^に至っては、決勝は転倒こそしてしまいましたが、3位争いを展開。

どんどんタイムもあがり、これからが楽しみです(^.^)

そんなチーム員ですので、私も力が入ります。

僕に出来ること。

どうすれば、速くなれるのか。

これを、「その人のレベルに合った教え方」をする事です。

現役時代に、ちんぷんかんぷん な事を聞いて、3年後に理解出来た!と言う事が多々ありました。

ですから、私はわかり易く伝えていきます。

時には、難しい話も必要なので、するときもありますけどね。(*´∀`*)

そんな Team A-PLAN では、まだまだチーム員を募集していますよ!

本格的なレースは、ちょっと無理…(;´Д`)

と言う人は、ファン&ランhttp://www.suzukacircuit.jp/funandrun2_s/  から始めませんか?

勿論、小排気量の参戦もOKです!

当チームは、21歳~50歳まで活動していますので、誰がきてもOKですよ(笑)

合わせて、ピットクルー、ヘルパーも募集しています!

ピットクルー、ヘルパーも4人程いますが、今年の4耐に3~4台出場しますので、全然人出が足りません!

レースを身近に感じてみたい!レース参戦に向けて、手伝いを通して見ておきたい!

バイク仲間を作りたい!

と、何でも良いので、とにかく手伝って下さいヽ(*´∀`)ノ

よろしくお願いします\(^o^)/

気軽にお問い合わせ下さいね~♪

 

この記事をクリップ!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2012/05/16 17:26:04
カテゴリ: 日々の出来事   コメント( 2 ) 

無料!鈴鹿ツインサーキット・ライディングアドバイス



鈴鹿ツインサーキット 公認アドバイザーである私が、あなたのライディングを

チェックします!

ただ速く走るのではなく、「安全に速く」を基本として、アドバイスします。

第一回目は、4月30日(月)

サーキット走行は公道と比べ、障害物が少なくエスケープゾーンもある事から、

安全である反面、スピードが出るので、やはり危険なスポーツでもあります。

中には、「しなくて良かった転倒」をしてしまう人も多くいます。
勿論、私自身も無駄な転倒をした経験があります。

サーキット走行を楽しんでいる皆さんには、そんな「しなくて良かった転倒」をなくして、

バイクを楽しんで欲しいと思います。

そこで、皆さんに怪我なく、バイクを長く楽しんでもらえる様に、「安全に速く」をモットー

にアドバイスをして行けたらと思っていますので、是非参加して欲しいと思います。

●年会費・参加費は無料です!
●一度申し込み書を書いて頂ければ、次回からは口頭で参加を告げて頂くだけでOKです。
●参加者は、必ず7時半に事務所玄関付近に集合、受付をしてください。

●バイクには、必ずゼッケンを貼って下さい。判別し易い様に、可能であればテール・

アンダーにも貼って下さい。

●かめクラス8:30~、うさぎクラス9:00~を予定してます。(予告なく変更する場合あり)

●開催の有無は、ブログにて発表します。不定期に掲載しますので、ご了承下さい。

http://blog.eigyo.co.jp/a-plan

●もしもの転倒時には、無料にて当店にレッカー致します。
●特典として、当店でのオイル交換工賃を1回無料とさせて頂きます!要予約。
※私一人で観て、アドバイス出来る人数には、限度があります。
受付をしたのに、アドバイスを貰えなかった…。

と言う事が起こり得ますが、ボランティアで行なっていますので、ご理解願います。

■ お申し込み・お問い合わせ 
  A-PLAN 代表 秋谷 守
  TEL:059-367-7739
  携帯:090-2685-3696
  メール:rider_akiya.yahoo.co.jp

この記事をクリップ!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2012/04/28 21:30:56
カテゴリ: 日々の出来事   コメント( 0 ) 

無料!鈴鹿ツインサーキット・ライディングアドバイス

鈴鹿ツインサーキット 公認アドバイザーである私が、あなたのライディングをチェックします!

ただ速く走るのではなく、「安全に速く」を基本として、アドバイスします。

第一回目は、4月30日(月)

サーキット走行は公道と比べ、障害物が少なくエスケープゾーンもある事から、安全である

反面、スピードが出るので、やはり危険なスポーツでもあります。

中には、「しなくて良かった転倒」をしてしまう人も多くいます。
勿論、私自身も無駄な転倒をした経験があります。

サーキット走行を楽しんでいる皆さんには、そんな「しなくて良かった転倒」をなくして、

バイクを楽しんで欲しいと思います。

そこで、皆さんに怪我なく、バイクを長く楽しんでもらえる様に、「安全に速く」をモットー

にアドバイスをして行けたらと思っていますので、是非参加して欲しいと思います。

●年会費・参加費は無料です!
●一度申し込み書を書いて頂ければ、次回からは口頭で参加を告げて頂くだけでOKです。
●参加者は、必ず7時半に事務所玄関付近に集合、受付をしてください。
●バイクには、必ずゼッケンを貼って下さい。判別し易い様に、可能であればテール・アンダーにも貼って下さい。
●かめクラス8:30~、うさぎクラス9:00~を予定してます。(予告なく変更する場合あり)
●開催の有無は、ブログにて発表します。不定期に掲載しますので、ご了承下さい。http://blog.eigyo.co.jp/a-plan
●もしもの転倒時には、無料にて当店にレッカー致します。
●特典として、当店でのオイル交換工賃を1回無料とさせて頂きます!要予約。
※私一人で観て、アドバイス出来る人数には、限度があります。
受付をしたのに、アドバイスを貰えなかった…。

と言う事が起こり得ますが、ボランティアで行なっていますので、ご理解願います。

■ お申し込み・お問い合わせ 
  A-PLAN 代表 秋谷 守
  TEL:059-367-7739
  携帯:090-2685-3696
  メール:rider_akiya.yahoo.co.jp

 

 

 

 

この記事をクリップ!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2012/04/26 22:03:53
カテゴリ: 日々の出来事   コメント( 0 ) 
TOTAL: 170件 [ 1/17 ]
<< 前へ 12345678910 次へ >>