PROFILE

お名前:戸田 蔵人
性別:男性
自己紹介:
国際A級プロモトクロスライダー 

2011 TEAM SUZUKI アドバイザー

№981 IA1Class

08年の6月に合同ライディングテスト中に事故が起きました。
                                     
胸から下が完全麻痺になり動かす事も感じる事もできなくなってしまいました

損傷部位:脊椎T5・6・7脱臼粉砕骨折、 肋骨1本残し全骨折

折れた肋骨が左右の肺に刺さり穴が開き多量出血 
      
損傷高位;T5・6・7完全麻痺 asia A コンプリート 

脊髄神経はほぼ完全断裂

歩けないだけじゃなくて

色んな合併症、体がうずくまって動けないような

酷い痺れにも襲われるけれど

きっと僕に起きている全ての事に意味があると思うんだ

応援してくれてるファンの皆さんや協力してくれている

方達のお陰で少しずつ元気になっているよ

今は脊髄を研究している博士さんの方や

論文など読みあさり脊髄神経について勉強中

現医学では完全麻痺ほど脊髄神経を

傷つけてしまうと100%回復はできないと。

その医学の壁を乗り越え

いつか・・・・

いつか必ず歩いてみせる!

人間としての尊厳を取り戻すんだ

そしてまたライダーに復帰する!


『障害をチャンスとせよ』



I was injured in a factory riding test accident

in December of 2008 . I was diagnosed as a complete

injury at the T5-T7 level and my doctors told me

that would never walk again.But I perform training

to walk for return every day


Notihng is impossble


HISTORY
CATEGORY
COMMENT
TRACK BACK
FAVORITE

0なのか、そうでないのか

 

          

 

一度損傷を受けた成人ほ乳類の中枢神経(脳・脊髄)は再生されない


(Cajal, 1921)
 

 


とこれが世界的に医学、医療界で定説とされているようです。


何故、中枢神経が再生できないのかも調べれば大体出てきます。
 


脊髄の傷の程度も不完全麻痺と

更に症状の酷い状態の完全麻痺があります

 

不完全麻痺、あるいはたった数ミリでも歩行できる可能性はない

と宣告される状況で完全麻痺、しかも血腫も含め8センチの

広範囲にも及ぶ傷がある私にはチャンスは何%あるのでしょうか??

 

世界中で脊髄損傷で歩けなくなってしまって再び歩こうと考えてる

人はもちろん沢山います。

世界中で色んな研究もされています。

 

もし、

「何をやっても無理」  か

「オリンピック選手並みに苦しいトレーニングをすれば歩けるかもしれない」

という選択肢があるならば皆、後者を選ぶでしょう。

 

オリンピック選手であったような人で、目標の為になら全てを

ささげる事ができる人でさえも脊髄損傷になってしまい

一生車椅子という現実を受け入れている。

 

 

それが0%か1%の違い。

 

 

 

でもまだまだ脊髄は未知であると私の知り合いの研究者は

おっしゃっていました。

 

 

まだ誰も努力してない圧倒的な「質」と「量」でトレーニングを

こなせば変化が起きるかもしれない。やってみよう。

 

 

それが今の世界的な脊髄損傷者の状況、

自分の状況、をふまえてのスタートでした。

 

 

 

この記事をクリップ!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2012/07/19 04:32:23
カテゴリ:   コメント( 9 ) 

For walk again...

 

                           

 

 

脊髄損傷で車椅子になってから4年。

 

再び歩く為に色々とやってきた事を自分の目線から

出来るだけ具体的に、そして今のこの脊髄損傷の現状など

書いていこうと思いました。

 

今さらですけどね(笑

 

4年前の岩手の病院のベッドで意識から目を覚まし

「君は一生車椅子だ。何をもってしても100%回復はできない」

とドクターに言われたあの日から「100%無理」

へのチャレンジが始まりました。

 

今でもあの瞬間は昨日のようにはっきり覚えています。

 

 

今までやってきた事や、もちろん再生医療も

全部自分の見た、経験した事実を書いていきたいと思います。

 

 

まだ「歩く」というリザルトが出せていませんが・・・・

 

オリンピック選手並に毎日に全てを注ぎ込んで

まずこの写真のようにポーズを決めたいと思います!

 

 

揺ぎ無い強い意志で!

 

 

 

 

 

この記事をクリップ!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2012/07/04 22:19:04
カテゴリ:   コメント( 7 ) 
<<  2012年7月  >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
COUNTER
今日 : 0
昨日 : 0
合計 : 0

READER
ARCHIVE
2014 年 11 月 ( 1 )
2014 年 10 月 ( 2 )
2014 年 08 月 ( 1 )
2014 年 07 月 ( 1 )
2014 年 06 月 ( 1 )
2014 年 05 月 ( 1 )
2014 年 04 月 ( 1 )
2014 年 03 月 ( 1 )
2014 年 02 月 ( 1 )
2013 年 09 月 ( 1 )
2013 年 08 月 ( 2 )
2013 年 07 月 ( 1 )
2013 年 06 月 ( 3 )
2013 年 05 月 ( 2 )
2013 年 04 月 ( 2 )
2013 年 03 月 ( 3 )
2013 年 02 月 ( 3 )
2013 年 01 月 ( 1 )
2012 年 11 月 ( 1 )
2012 年 10 月 ( 1 )
2012 年 09 月 ( 1 )
2012 年 08 月 ( 1 )
2012 年 07 月 ( 2 )
2012 年 06 月 ( 2 )
2012 年 05 月 ( 1 )
2012 年 04 月 ( 2 )
2012 年 03 月 ( 2 )
2012 年 02 月 ( 1 )
2012 年 01 月 ( 2 )
2011 年 12 月 ( 2 )
2011 年 11 月 ( 2 )
2011 年 10 月 ( 1 )
2011 年 09 月 ( 1 )
2011 年 08 月 ( 3 )
2011 年 07 月 ( 2 )
2011 年 06 月 ( 1 )
2011 年 05 月 ( 2 )
2011 年 04 月 ( 6 )
2011 年 03 月 ( 4 )
2011 年 02 月 ( 2 )
2011 年 01 月 ( 6 )
2010 年 12 月 ( 3 )
2010 年 11 月 ( 5 )
2010 年 10 月 ( 5 )
2010 年 09 月 ( 4 )
2010 年 08 月 ( 4 )
2010 年 07 月 ( 5 )
2010 年 06 月 ( 6 )
2010 年 04 月 ( 4 )
2010 年 03 月 ( 2 )
2010 年 01 月 ( 1 )
2009 年 12 月 ( 1 )
2009 年 10 月 ( 2 )
2009 年 09 月 ( 1 )
2009 年 06 月 ( 1 )
2009 年 04 月 ( 1 )
2009 年 03 月 ( 1 )
2009 年 01 月 ( 1 )
2008 年 12 月 ( 1 )
2008 年 10 月 ( 2 )
2008 年 08 月 ( 1 )
2008 年 07 月 ( 2 )
2008 年 06 月 ( 17 )
2008 年 05 月 ( 23 )
2008 年 04 月 ( 18 )
2008 年 03 月 ( 24 )
2008 年 02 月 ( 16 )
2008 年 01 月 ( 11 )
LINKS
bikeplus