プロフィール
deps http://www.depsweb.co.jp/

自己紹介:
depsオフィシャルスタッフブログ。
スタッフによる釣行記。
ブラックバスだけじゃなく海、川など、いろいろなフィールドに神出鬼没!

<<  2017年6月  >>




123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

カテゴリ一覧

リンク

以前の記事
2017年06月 (15)
2017年05月 (21)
2017年04月 (29)
2017年03月 (23)
2017年02月 (30)
2017年01月 (6)
2016年12月 (17)
2016年11月 (26)
2016年10月 (26)
2016年09月 (26)
2016年08月 (27)
2016年07月 (30)
2016年06月 (31)
2016年05月 (27)
2016年04月 (35)
2016年03月 (18)
2016年02月 (23)
2016年01月 (19)
2015年12月 (25)
2015年11月 (22)
2015年10月 (18)
2015年09月 (14)
2015年08月 (21)
2015年07月 (32)
2015年06月 (35)
2015年05月 (27)
2015年04月 (37)
2015年03月 (32)
2015年02月 (28)
2015年01月 (30)
2014年12月 (28)
2014年11月 (35)
2014年10月 (50)
2014年09月 (24)
2014年08月 (33)
2014年07月 (35)
2014年06月 (24)
2014年05月 (25)
2014年04月 (24)
2014年03月 (29)
2014年02月 (39)
2014年01月 (17)
2013年12月 (32)
2013年11月 (25)
2013年10月 (25)
2013年09月 (42)
2013年08月 (36)
2013年07月 (37)
2013年06月 (31)
2013年05月 (40)
2013年04月 (44)
2013年03月 (51)
2013年02月 (21)
2013年01月 (11)
2012年12月 (11)
2012年11月 (12)
2012年10月 (19)
2012年09月 (42)
2012年08月 (66)
2012年07月 (47)
2012年06月 (22)
2012年05月 (30)
2012年04月 (18)
2012年03月 (15)
2012年02月 (21)
2012年01月 (14)
2011年12月 (20)
2011年11月 (19)
2011年10月 (13)
2011年09月 (21)
2011年08月 (21)
2011年07月 (36)
2011年06月 (19)
2011年05月 (16)
2011年04月 (14)
2011年03月 (20)
2011年02月 (27)
2011年01月 (9)
2010年12月 (30)
2010年11月 (15)
2010年10月 (43)
2010年09月 (44)
2010年08月 (29)
2010年07月 (28)
2010年06月 (54)
2010年05月 (32)
2010年04月 (38)
2010年03月 (34)
2010年02月 (29)
2010年01月 (17)
2009年12月 (40)
2009年11月 (17)
2009年10月 (22)
2009年09月 (29)
2009年08月 (21)
2009年07月 (12)
2009年06月 (16)
2009年05月 (31)
2009年04月 (19)
2009年03月 (23)
2009年02月 (30)
2009年01月 (9)
2008年12月 (25)
2008年11月 (17)
2008年10月 (25)

QRコード



限定モデル『パールホワイト』。


スノボやスキーを趣味とされている方々には堪らない季節がやってきましたね。

数日前までは雪が少なかったゲレンデも、先週末からの寒波でしっかりと雪が積もり、ゲレンデは非常に豊かになったのではないでしょうか?

そんなウインタースポーツシーンにもマッチする『次元』が今春発売となります。

■次元『DETECTOR“PERL WHITE”(ディテクター/パールホワイト)』




ご存知の方もおられるかもしれませんが、もっこり君ことデプスプロスタッフの白川靖が数年前から愛用していたモデル。



チャラさ全開のもっこり君に似合うかな?と試しに作ったモデルでしたが、チャラくなくてもチャラさを求める方々の要望が多く(?)、期待に応えてリリースすることになりました。


レンズカラーは「トゥルービュースポーツ」のシルバーミラー・ブルーミラー・ゴールドミラーの3カラーに加えて、水中のストラクチャーの輪郭がくっきり見えやすい「ラスターオレンジ」のシルバーミラーの合計4カラーをラインナップ!!



ちなみにシルバー<ブルー<ゴールドとチャラさ具合がレベルアップしていくので、ご希望のチャラさをチョイスして下さいw

う~ん、チャラスギ君はホワイトフレーム/ゴールドミラーで決まりだなww


またホワイトフレームの生産と一緒に昨年ご好評を頂いたデミフレームと定番のグロスブラックフレームをディテクターとヴェリファインの両アイテムで再生産が決定!!

昨年ご購入頂けなかった方は是非この機会にお買い求め下さいね。


発売は3月頃となりますので宜しくお願いします~!!



次元:http://www.jigen-eye.com/

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2017/01/16 14:17:00   投稿者:【 デプススタッフ 】
カテゴリ: 次元  

着弾!


組み立て作業が終わりdepsに着弾!
検品後デリバリーされます!!!

ご注文していただいた皆様、お待たせしました!まむなくです^0^ノシ



このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2016/04/12 14:59:00   投稿者:【 デプススタッフ 】
カテゴリ: 次元  

まむなく!


次元『ヴェリファイン』&『ディテクター』の2016年カラーがまむなくとの情報が着弾しました。
最終組み立て作業だそうです!



予定より遅れてしまい、申し訳ありませんm(_ _)m
もう少しでデリバリを開始できますので、しばしお待ちください!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2016/04/08 16:19:00   投稿者:【 デプススタッフ 】
カテゴリ: 次元  

次元なこと。その4


イベント続きだったので久々に次元なことをUPです^-^;
今回はレンズの薄さについて書いてみますね!


巷の偏光グラスは紫外線99%カットを謳っているなか、TALEX社の偏光レンズって他のメーカーさんに比べて薄い気がしません???



レンズ越しに目が見えるからレンズカラ―は濃いのを選ぶぜ!!!って人も多いんじゃないかと思います。
ファッション性なのか、濃い方が性能が良い!と思われているのかしれませんが、イベントで試着してもらうと目が見えるな~と言われることも多いいんですよ。


でもレンズ専門メーカーが薄くしているのには、何か大きな意味があると思いません??
ということで説明をしちゃいます!


猫って、暗いところにいると瞳がまんまるで可愛いけど、昼間に外の明るいとこで見ると目つきが鋭く怖いですよね?
ご存知の方が多いと思いますが、明るさによって瞳孔を開いたり閉じたりと、光量を調整してるんです。

人間の瞳も同じなのも周知の事実ですよね^-^
何が言いたいねん?ってツッコミが聞こえてきそうですが^^;



日中であっても偏光レンズが濃いと暗い状態となるため瞳孔が開きます。
いくら紫外線99%カットの偏光サングラスを掛けていても、ゴーグルでも無い限り顔とフレームの隙間から光は入ってきます。

この光は日焼けの原因となる紫外線。ということは・・・そうです。
眼が日焼けしてしまうんですwww



眼が日焼けを繰り返すと、50代や60代になったときに紫外線角膜炎や白内障などといった炎症・病気を引き起こしてしまう可能性が高くなります。
もちろん若い人にも起こしてしまう症状。


また腕や顔など肌を露出しているところに日焼け止めを塗っていても、眼から入った紫外線によって日焼けをしていると脳が勘違いしてしまい、日焼け止めを塗ってる皮膚までも日焼けを起こしたような症状を出すこともあるんだそうです>_<;

美白を目指しているアングラーには大敵です(笑)



どうです?次元がTALEX社製のレンズを採用しているか判りました???
復唱になりますけど、掛けてもらえればすぐに違いを分かって頂けると思いますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2016/03/24 11:14:00   投稿者:【 デプススタッフ 】
カテゴリ: 次元  

YUNA。


世間では3代目J Soul Brothersが人気のようですが、デプスには7代目が存在するんですよね、実はwww


・・・そう、露出された時は皆さんが場合によっては商品以上に注目しちゃってる次元ガール。


今回で7代目なんですよ!!

7代目J Girl Sisters(JはJIGENのJです!・・・ウソです。そんなのありませんww)あらため2016年の次元イメージガールは、YUNA(ゆうな)ちゃんに決定しました!!!!!!!


プロフ:http://modelate.jp/model/yuna/


ってなことで、次元撮影現場に潜入してきた写真をUP!



びっくりするぐらいスレンダーで華奢なYUNAちゃん。
メイクや衣装で色んな顔に変身しちゃうんですね。

沢○エリカや鈴○亜美、その他にも△△××や××△△にもメイクひとつで似ちゃってました。

普段は笑顔で撮影することが多いのか、次元のイメージに合わせた表情は難しかったようで、途中リラックスのために撮った笑顔のカットでは素晴らしい一枚を頂戴できましたよ!!



そんなYUNAちゃんはキープキャストで次元のお手伝いをしてくれます!
是非一度会ってみたい>_<一緒にハイチーズ^-^vしたいという方は是非お越し下さいね~。



さてさて、2009年にリリースされた次元偏光サングラス。
それに伴って次元のイメージモデルをやって頂いている次元ガールたち。

彼女たちは事務所に所属されてる子もいれば、普通の学生さんやフリーのモデルたちなどなど、色んな子たちがいます。

言いかえれば色んな方に次元のお手伝いをして頂くチャンス(?)があるんですよね!

そんなちょっとでも興味がある方達のために、デプスでは次元イメージモデルを一般募集しております(もうご存知だと思いますが^-^;)。


サングラスの知識なんて無くても結構!!
わたしちょっと興味あるわっていう程度で結構!!


次元ガールに応募してみては!?
随時募集してますが、来期2017年度は2016年9月末日を締切とさせていただきます^^



詳しくは次元ガールオーディションをご覧ください。
http://www.jigen-eye.com/audition/audition2016.html

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2016/01/12 15:02:00   投稿者:【 デプススタッフ 】
カテゴリ: 次元  

JIGEN 2016 NEW color.



以前ご紹介した次元2016モデル『ディテクター』と『ヴェリファイン』のNEWタイプ“DEMIカラー”を公開しました!


まず目に飛び込んでくるのは・・・



今年の次元ガール!!!なんだけど後日ご紹介するとして、今回はスルーですwww>_<



ではでは、後ろ髪を引かれちゃいますがご紹介。

■ヴェリファイン
http://www.jigen-eye.com/verifyne/color.html
各29000(税抜)


レンズ:トゥルービュースポーツ/ブルーミラー
フレーム:DEMI
テンプル:マットブラック


レンズ:トゥルービュースポーツ/ゴールドミラー
フレーム:DEMI
テンプル:マットブラック


レンズ:イーズグリーン/ブルーミラー
フレーム:DEMI
テンプル:マットブラック



■ディテクター
http://www.jigen-eye.com/detector/color.html
各28000(税抜)


レンズ:トゥルービュースポーツ/ブルーミラー
フレーム:DEMI
テンプル:マットブラック


レンズ:トゥルービュースポーツ/ゴールドミラー
フレーム:DEMI
テンプル:マットブラック


レンズ:イーズグリーン/ブルーミラー
フレーム:DEMI
テンプル:マットブラック


ディテクターには、グロスブラックフレームにNEWレンズカラーも登場!


レンズ:トゥルービュースポーツ/ゴールドミラー
フレーム:グロスブラック
テンプル:グロスブラック

これはキムケンが愛用してたモデル。



レンズ:ラスターオレンジ/シルバーミラー
フレーム:グロスブラック
テンプル:グロスブラック

これはまっつんおススメカラー。


以上の8タイプがリリースされます。
webページには、リミテッドカラーとして各ページに掲載されてます。

リリース時期は3月中~末頃予定。
確実にこのカラーを購入したい!!!ってヒトは、SHOPへレッツゴー^-^ノシ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2016/01/08 14:10:00   投稿者:【 デプススタッフ 】
カテゴリ: 次元  

次元なこと。その3


今回は各部について書いてみますね。

まず掛け心地。
30分もすると掛けていることを忘れるくらい違和感の無い自然なフィッティング。

これは、1オンス前後の軽い自重とテンプルのバネ性の高さや外に広がるバネ蝶番、そして頭に合わせ調節機能によるもの(機種により異なります)。

 



耳に掛けて鼻で支えるというよりも、このような軽くてフィッティングの良いテンプルで頭部を軽く挟みこみ鼻にそっと乗せているという着け心地により、頭が圧迫されてしまうと、吐き気や頭痛にもつながるところを大幅に軽減してくれているんです!

まず次元をフィッティングされて驚かれるのが、ココなんです^-^b


次にレンズ。
ご存知の通り次元では全てTALEX社のレンズを採用してます。

世の中にはガラスレンズとプラスチックレンズがありますが、もちろんガラス素材が歪みが少なく、より綺麗に見えるのは事実です。
ですが次元にはTALEX社プラスチックレンズのCACCHUとPPL75(CR39)を採用しています。



何故かというとTALEX社の技術は高く、ガラスに劣らないくらい歪みが少ない精度で、何よりガラスに比べ軽くて強い!!!
これが次元サングラスのフェザーな掛け心地に大きく貢献しているんですね^-^b

さらにさらに、目に有害な紫外線は99%カット。
そして雑光といった疲れ目の原因もカットされ、見え方の質にこだわられているレンズなのです。


前回も言ってましたが、フィッシングシーンでは長ければ12時間以上掛け続けるアイテム。
でもそれって、よくよく考えてみると釣り道具の中で一番長時間使用するモノ。

他の釣り具にコダワリお金を掛けてるけど、偏光サングラスはそんなに・・・とないがしろにしている方が多いなぁと思う今日この頃です。


掛け心地よりもデザイン重視!
それも大事だけど、集中力が釣果を左右するのは言わずもがな。ですよね!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2015/12/17 14:03:00   投稿者:【 デプススタッフ 】
カテゴリ: 次元  

何故次元???


さて先日公開した2機種“ディテクター”と“ヴェリファイン”。

見て分かる通りプラスチックフレームです。
でも、よくあるアセテート素材のものとは異なるんです。

アセテートは、非常にオシャンティーなモノもあり、それはそれで味のあるカッコイイものに仕上がります。
けれど次元は見た目のカッコよさは勿論ですが、掛け心地に非常にこだわってるんです!!!


特にフィッシングシーンでは、朝マズメ~夕マズメまで12時間以上偏光サングラスを掛け続けること多いですよね?
経験してる人も多いと思いますが、眼鏡やサングラスは顔に合っていない場合や掛け慣れてないと頭痛など起こし集中力が無くなってしまいます。

 

個人的に掛け続けられないものは使いたくないし、作りたくもないし勧めたくもないんです>_<

野球少年だったころ、鼻も低く頬に眼鏡の下側が当たった顔に合わない状態で練習や試合に挑んでたが、違和感から集中力が低下し送球が逸れたり、スイングが遅れたりしてしまってました。

ただ野球が下手だったワケじゃありませんヨ(笑)

野球と釣りとでは違うスポーツだけど、双方とも集中力が必要です。
なので次元は出来る限り使用時の違和感を少なくしたい!!!と常日頃から僕は考えています。


話はズレましたが(次元はズレませんヨww)、アセテートは一枚のプラスチック素材から削りだされ、熱で曲げて仕上げられています。
しかし熱で曲げるということは、熱で曲がるってことですよね?

夏の炎天下の釣行時、また車中に短時間でも置いていた場合、サングラスは非常に熱を持ちます。
そして熱で曲がる素材のフレームに取り付けられているレンズは、必然的にゆがんでしまうんですね。

ゆがんだレンズには歪み(ひずみ)が発生します。
そしてその歪みは、遠近感を狂わせ場合によっては目まいや頭痛、吐き気を及ぼし、集中力を乱す可能性が高くなります。


次元ブランドが生まれる前に2万円弱の偏光サングラスを利用していたところ、3~4時間掛け続けると気分が悪く集中力を乱してました。

それでもデザインが気に入り購入した偏光グラスなので、そういうモノだと誤認識してしまい、集中力を欠いてしまう釣行が続いてました。


しかし次元の偏光サングラスを釣行時に使用すると本当に驚きました∑(O_O;)



早朝から夕方まで掛けっ放しでも、それまで起きていた症状が全く出なかったんです。
その時たまたま体調が良かったのかな?とも思いましたが、それ以降も同様でした。

次元の良さを自分自身で体感でき、自信を持って皆さんにお勧めできるようになりました^-^b


自身の経験からゆがみや歪みについて書いてみました^-^

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2015/11/24 13:25:00   投稿者:【 デプススタッフ 】
カテゴリ: 次元  

次元なこと。その1


まずはご報告!
2016年春に次元から“ディテクター”と“ヴェリファイン”のNEWタイプがリリースされます!!


フロントフレームはセレブやオシャンティーな方などが愛用している“DEMI(べっ甲)”カラー。
そしてテンプルカラーはフロントのべっ甲カラーの邪魔をせず、尚且つキリッっと締めてくれるマットブラック。


 

ディテクターとヴェリファインは非常に多くのリピートの声を貰ってるアイテム。

定番のブラックカラーに加え何か違うカラーを作りたいなと考えてたんですヨ。
ある人からはグリーンフレームを!違う人からはベージュっぽいカラーを!!また違う人からはアセテートモデルを!!!などなど...



イベントでは先行して持ってってたんですけど、ひとまず見せれる状態となったので公開です^^
また詳細について、確定次第上げていきます!!!

 


ちょっと次元なことと題打って、次元サングラスについて書いてみようかなと思うので、不定期に記事にしていきます^-^

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2015/11/11 17:50:00   投稿者:【 デプススタッフ 】
カテゴリ: 次元