プロフィール

お名前:岩谷 圭太
性別:男性
出身地:奈良県
自己紹介:
峠からサーキットに挑戦!

高3の夏初めて8耐を見て感動。
原チャリ小僧、ツアラー、走り屋、ミニバイク、そしてロードレースの世界へ
99年からSP400で4耐に挑戦しつづけて9年目にしてST600の4耐優勝!
2008年に8耐に挑戦、66位予で選突破し、無事37位完走を果たしました。
2009年は韋駄天ワークスさんから8耐に出場、予選50位決勝49位でした。
皆さんの応援のおかげです。ありがとうございます。
2010年はアジア選手権オートポリス大会にスポット参戦しました。ビリでした・・・。
また8耐はMoto DoCさんより出場、自己ベストタイムで予選40番もトラブルにより未完走。
2011年、自らのチームから再び8耐に出場しました。
鍵付き前後サスノーマル、エンジンもノーマルのOH無しでチャレンジ。
予選37位、決勝27位と自己最高位で完走できました。

2012年
予選36位、決勝38位完走
応援ありがとうございました。

2013年、新たに全日本2&4にも挑戦。
8耐は予選40位決勝26位

2014年は全日本2&4、鈴鹿サンデーロードレース選手権フルエントリー。
8耐は予選52位決勝29位完走。
鈴鹿インターJSB1000ランキング3位

2015年全日本2&4参戦、鈴鹿サンデーロードレースランキング2位、8耐に出場いたしました。

2016年も全日本、鈴鹿サンデーロドレース、8耐に向けて挑戦したいと思います

レースは好きなので可能なかぎり出たいとは思っています。

最近はバイクに乗る機会がほとんどないので子供の話で茶を濁しています。
レースは10年やったので昔話でさらに茶を濁したいと思います。

またバイクパーツの販売を始めましたのでよろしければ見てください。
http://seebell.com/bike/
doghouse@seebell.com

足跡

カテゴリ一覧

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りブログ

<<  2009年7月  >>



1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

カウンタ
今日 : 0
昨日 : 0
合計 : 0

読者一覧

アーカイブ
2017年05月 (35)
2017年04月 (22)
2017年03月 (22)
2017年02月 (22)
2017年01月 (22)
2016年12月 (18)
2016年11月 (27)
2016年10月 (26)
2016年09月 (32)
2016年08月 (41)
2016年07月 (43)
2016年06月 (34)
2016年05月 (42)
2016年04月 (40)
2016年03月 (41)
2016年02月 (42)
2016年01月 (38)
2015年12月 (40)
2015年11月 (41)
2015年10月 (38)
2015年09月 (28)
2015年08月 (42)
2015年07月 (58)
2015年06月 (27)
2015年05月 (32)
2015年04月 (42)
2015年03月 (38)
2015年02月 (34)
2015年01月 (41)
2014年12月 (31)
2014年11月 (37)
2014年10月 (27)
2014年09月 (32)
2014年08月 (31)
2014年07月 (51)
2014年06月 (35)
2014年05月 (38)
2014年04月 (34)
2014年03月 (39)
2014年02月 (19)
2014年01月 (21)
2013年12月 (22)
2013年11月 (20)
2013年10月 (19)
2013年09月 (27)
2013年08月 (33)
2013年07月 (43)
2013年06月 (28)
2013年05月 (27)
2013年04月 (33)
2013年03月 (22)
2013年02月 (17)
2013年01月 (18)
2012年12月 (23)
2012年11月 (24)
2012年10月 (35)
2012年09月 (30)
2012年08月 (32)
2012年07月 (72)
2012年06月 (51)
2012年05月 (44)
2012年04月 (44)
2012年03月 (42)
2012年02月 (22)
2012年01月 (16)
2011年12月 (27)
2011年11月 (26)
2011年10月 (28)
2011年09月 (20)
2011年08月 (36)
2011年07月 (82)
2011年06月 (46)
2011年05月 (39)
2011年04月 (18)
2011年03月 (23)
2011年02月 (16)
2011年01月 (11)
2010年12月 (14)
2010年11月 (14)
2010年10月 (20)
2010年09月 (17)
2010年08月 (26)
2010年07月 (50)
2010年06月 (30)
2010年05月 (33)
2010年04月 (27)
2010年03月 (23)
2010年02月 (21)
2010年01月 (24)
2009年12月 (30)
2009年11月 (39)
2009年10月 (41)
2009年09月 (40)
2009年08月 (30)
2009年07月 (60)
2009年06月 (23)
2009年05月 (25)
2009年04月 (17)
2009年03月 (20)
2009年02月 (16)
2009年01月 (20)
2008年12月 (12)
2008年11月 (8)
2008年10月 (3)
2008年09月 (6)
2008年08月 (11)
2008年07月 (38)
2008年06月 (25)
2008年05月 (25)
2008年04月 (23)
2008年03月 (6)

リンク集

QRコード



TOTAL: 60件 [ 1/6 ]
<< 前へ 123456 次へ >>

来年の8耐資金

これでゲットします10枚しか買ってないけど

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2009/07/31 19:08:29 投稿者:【岩谷 圭太】
カテゴリ:犬小屋家の日々など  コメント(0) 

8耐レポート2

8耐レポート2

ほとんど重要な荷物はチームのみんなが持っていっていたので自分の荷物と整備で少し必要なもの、あと移動用のスクーターなどを持って鈴鹿へ。

木、金はまったく手伝いがいないと思ったけれど、走り屋時代のメンバーが仕事をぶっちぎりで休んできてくれました。本当に感謝です。

朝、7時頃起きてピットに集合。まずは受付と車検。

受付がけっこう時間かかる、車検も問題はないけど渋滞で大変。

なんとか終わらして公式練習へ。

ここでちょっと問題が。なんとスイングアームがノーマルからオオニシヒートマジック製に変更。セットかわらければいいのになと思ったけど・・・。

まずは安富選手の走行。タイヤは中古タイヤなのでまずは体のならしとスイングアームの確認。滑り出しが速いとのコメント。

そして僕に交代、確かに、前はあまり振れがなかったのにギャップのリバウンドがけっこう激しい。

しかし3周目に雨が降り出し、ピットイン。

午後は完全にウエットになり僕は大事をとって走らず。

う~ん、予定では午前で20秒、午後にフレッシュタイヤはいて18秒ぐらいまではと思ってたのに残念。

スイングアームのセットも気になるし(本当は空気圧が高かったのがかなりでかかったんだけどあとで気付きます)

夜は、みんなで王将、そしてロックの湯へ。クアガーデンのチケットくれなくなったからねえ。

そして予選の日。

第1ライダーからの予選

今年はエントリーが少ないのでABのグループ分けがなく、その分混みます。

うまくクリヤラップをとれるかがポイント。

1周目帰ってくる。19秒。いい感じ、と思ったら帰ってこない。

モニター見ても映らない。どうしたものかと思案してるとオフィシャルがやってきて「#555のライダーが2コーナーからバイクを押してますよ」と

それは大変と駆け出したらピット裏から安富選手が帰ってきた。すぐにバイクを受け取り、ぶっ倒れた安富選手の介抱に。

バイクはヒューズが切れたようだ。すぐにヒューズ交換と配線を簡単にチェックしてもう一度コースへ!と出ようとしたらまたプスン。

こりゃだめだ、あきらめて徹底的にチェックすることに。

そしたらHIDライトの配線がショートしてるのがわかりました。

原因がわかってよかったけど予選は50番手で終了。

続いてすぐに第2ライダーの予選

大丈夫とは思うけど何かあったらと思いながらの走行。

初めてのフレッシュタイヤで攻め込むことに。でもかなり抑えてます。タイヤの特性もわからなかったので。

しかしリアの挙動があまりよくなく、タイムを出すよりセット出しに専念することに。

何度かピットインしてセットを変えてもらい、とりあえず20秒出て49番手で終了。

 

温間の空気圧を計ってみるとちょっと高い感じ。2回目は少し空気圧を下げて走行することに。

4耐組、谷選手の予選は20番手とベストの2秒落ちでちょっと調子が悪い。ま、僕と一緒で本番に強いほうなのでやってくれるでしょう。

 

ピットウオークはキャンギャルのお姉さんたちが並んでくれて大盛況。やっぱ花があっていいですね

 

2回目、第1ライダーの予選。

次こそはと気合を入れる安富選手。しかしタイムは17秒と合同テストで、だした15秒に及ばず。それでも32番手。

とにかくトラブルがなくて何より。

2回目の僕の予選は、タイヤは中古でいくことに。新品もはけたけど今の僕にはまだ必要なし。

少しだけタイムアップして19秒で44番手。

こんな良いバイクなんだからもっと思いっきり走りたかったけど心のリミッターがいろいろききまくり、とにかく無事にバイクを安富選手に渡し、8時間の舞台にたつのが目的だと自分に言い聞かせました。

なんとか総合で50番手スタートに決定

 

4耐組近藤選手はレギュレーションで中古タイヤなのに12番手で総合も13番手スタートとなかなかのがんばり。

 

今年は予選落ちないので夜間走行もドキドキしながら走ることもなく、軽く流して終了。

整備はあるていどすませ、あとはメカさんに任せて一足先に風呂めしへ。

その日は「なかう」しかし関西と味が思いっきり違ってて、いや、久しぶりにいったからこんなもんだったのかちとガックシ。

またまたロックの湯で汗を流し、犬小屋メンバーお手伝い組みと合流してサーキットへ戻る。

雑談しすぎて寝るのが遅くなった。反省。3時ぐらいに就寝しました。
またオマケ
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2009/07/31 09:18:49 投稿者:【岩谷 圭太】
カテゴリ:8耐への挑戦!  コメント(0) 

8耐レポート1

 

お待たせしました。今年はレポートびしばし行きたいと思います。

昨年の 8 耐で力尽きた(資金も)僕はレースしたいな、まあもういいか、なんて思いを日々繰り返してました。

なので今年はかつての 4 耐の相方、谷選手がまた 4 耐に出るのでそちらを手伝うことにしました。

なので 4 耐のレポートも少し書きたいと思います。

 

300kmの日にST600が100kmもあるので応援に。

そのときに各ピットを回っていました。やっぱりレースはいいなあ、出たいなあなんて思って歩いていると、そこに韋駄天ワークス、安富選手のボロボロになったGSXが。

もう本当にボロボロでフロント周りもダメ、フレームも大穴が開いていてリアもホイールからマフラー、シートレール、ECUにさえ穴が開いてました。

その時は悲惨やなあと思っていたのですが・・・。

谷選手のレースはサスセットがうまくいかず、 1 コーナーでオーバーランしたりとうまく走れず、それでも 12 位ポイントゲットと今期の初レースながら健闘したと思います。

 

8 耐のほうはその後、微妙にスポンサー話も持ち上がったのですがすでにエントリー期間は過ぎていたのであきらめることに。

4耐組のほうは順調にいってる・・・と思ったら練習中に相方の福永選手がヘアピン手前の110Rで転倒、さらに右足のひざがパックリ切れて骨までみえるほどの重傷が。

これは 4 耐も無理かなと。

もうエントリー期間(ライダー交代はできます)も終わってるので主要なライダーはみんなペアが決まってたのですが、名古屋のアトランタというチームに近藤選手がペアが決まらずあぶれているとのこと。

近藤選手の名前は昔から知っていました。正直決して速いライダーではなかったのですが、最近はタイムも上がり、上位にリザルトの名前があがるようにっているライダーさんです。

谷選手は名古屋まで出向きチーム、ライダーさんとお話してペアを組むことに。

話がまとまったのが 2 週間前、練習走行は 20 日の 1 本だけ。

幸い同じ07CBRとBSタイヤのパッケージングなのでなんとかなるかなと。

 

少し前に戻り、僕のほうは、スポンサー話が持ち上がったときにどこかの第 3 でスポンサー持込でいけないかとチーム探しをしていました。そのときに安富君にも声を軽くかけました。

しかし、スポンサーさんがどうせ出るならコラボでなく自分のチームで出たいなと言われたので、あきらめることに。

ところが、忘れた頃に安富君から電話が。

「ペアライダーの谷選手(こちらも谷選手なんですね)が出れないので、もしよければ出ませんか?」と、しかし彼もプライベーターでなおかつバイクをまた1から作り直したので金銭的余裕はまったくないのでこちらもそこそこの金額を持ち出ししなくてはいけません。

「少し考えさせてください」と電話を切り、嫁と相談。

安富選手とは 1 年ほど前に友人をとおして知り合い、何度かサーキットで話をするていどでしたが、同じ走り屋出身ですごくがんばってレースに取り組んでいるのは知っていました。

そして去年はよそのチームで 8 耐に出たのですが、そのときに 8 耐の魅力にとりつかれ自分のチームで出たいという夢を持ち今年 1 年がんばってきてました。

しかしなかなかうまくはいかず、2&4は予選落ち、300kmはペアライダーが予選中にマシンを大破させリタイヤ、そして 8 耐はペアライダーが走れなくなってエントリーはしたけど出場はできない。

口には出していないけど悔しい気持ちやどうしても出たい気持ちは分かります!

嫁をなんとか説得して出場を決意しました。

でも 1 年もサーキットを走っていなくて、ましてJSBなんて乗れるんだろうかという不安が。

早速メカをしてくださってる皆さんと挨拶をしにいき、直前のタイヤテスト 2 日間を走らせてもらえることに。

 

チームのみんなは、タイムは出さなくていいからとりあえず慣れてくれと。そして転倒だけは絶対ダメだと。なんせスペアパーツがないんだから。

バイク見てびっくりしました。憧れのSHOWAの前後サス、フロントで 120 万、リアで 5 60 万するとか、ブレーキキャリパーのブレンボの 1 番高いやつ 1 キャリパー 4 50 万、その他いっぱい高級パーツが!!!

すごい、レースやっててこんな高級車に乗れるなんて思ってみませんでした。ちょっと感動。

そしてBSの17インチスリックタイヤは初めてでした。

1 日目の午前の走行は、おっかなびっくり走ってなんと 2 29 秒!?ちなみにベストは 2 16 秒です。

僕は才能がないもので・・・。午後にも 20 分ほど乗って 27 秒。とにかく少しずつ慣れることに。あ、バイクはすこぶる調子良かったです。まったく変な挙動もせず快調でした。

2 日目の午前は 24 秒とちょっとアップ、目が少しなれてきました。なんせ普段はアドレスV125しか乗ってないので。

午後にもうちょっとだけタイムアップで22秒。とにかく8耐の予選、決勝に照準を合わせていたので焦ることなく走ることに。昔は勢いでいってましたが、それをやって何度も飛んでいっていたので細心の注意を払っての走行です。

なんとか無事に終了。

筋トレは少しだけしていたので量を増やし、土日は秘密の合宿を。(暑さと体力を増強してきました。むふふ)

月曜日は体を休め、8耐の準備をして地元ラジオに出演。

その間にも人、物の手配をし、できる限りの準備をしていざ、8耐へ!
キャンギャル写真はオマケサービスですw
 
あれ?PCからだと画像がのっけれない・・・。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2009/07/30 15:43:31 投稿者:【岩谷 圭太】
カテゴリ:8耐への挑戦!  コメント(0) 

誕生日パーティー

8耐完走も祝ってくれました(*^o^)乂(^-^*)



このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2009/07/29 20:04:45 投稿者:【岩谷 圭太】
カテゴリ:犬小屋家の日々など  コメント(2) 

誕生日

本日無事に迎えることができました 来年も無事迎えたいです

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2009/07/29 11:52:55 投稿者:【岩谷 圭太】
カテゴリ:犬小屋家の日々など  コメント(2) 

ありがとうございました

今回の電撃8耐参戦に応援 カンパ サポートしていただいた皆さん本当にありがとうございました 取り急ぎお礼の挨拶とさせていただきます 写真や動画が少しあるのでアップしていきますね

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2009/07/28 10:36:55 投稿者:【岩谷 圭太】
カテゴリ:8耐への挑戦!  コメント(2) 

昼から

仕事してきます

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2009/07/27 13:40:43 投稿者:【岩谷 圭太】
カテゴリ:犬小屋家の日々など  コメント(4) 

お疲れ様!

完走賞もらって片付けも終了 あとは無事に帰るだけです 応援していただいた皆さんありがとうございました またレポート書きます今度は早くアップします

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2009/07/26 22:14:59 投稿者:【岩谷 圭太】
カテゴリ:8耐への挑戦!  コメント(0) 

チェッカー

受けました



このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2009/07/26 19:44:52 投稿者:【岩谷 圭太】
カテゴリ:  コメント(0) 

ストレートで転倒

またまたフルコースコーションです

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2009/07/26 17:23:11 投稿者:【岩谷 圭太】
カテゴリ:8耐への挑戦!  コメント(0) 

TOTAL: 60件 [ 1/6 ]
<< 前へ 123456 次へ >>