プロフィール

お名前:岩谷 圭太
性別:男性
出身地:奈良県
自己紹介:
峠からサーキットに挑戦!

高3の夏初めて8耐を見て感動。
原チャリ小僧、ツアラー、走り屋、ミニバイク、そしてロードレースの世界へ
99年からSP400で4耐に挑戦しつづけて9年目にしてST600の4耐優勝!
2008年に8耐に挑戦、66位予で選突破し、無事37位完走を果たしました。
2009年は韋駄天ワークスさんから8耐に出場、予選50位決勝49位でした。
皆さんの応援のおかげです。ありがとうございます。
2010年はアジア選手権オートポリス大会にスポット参戦しました。ビリでした・・・。
また8耐はMoto DoCさんより出場、自己ベストタイムで予選40番もトラブルにより未完走。
2011年、自らのチームから再び8耐に出場しました。
鍵付き前後サスノーマル、エンジンもノーマルのOH無しでチャレンジ。
予選37位、決勝27位と自己最高位で完走できました。

2012年
予選36位、決勝38位完走
応援ありがとうございました。

2013年、新たに全日本2&4にも挑戦。
8耐は予選40位決勝26位

2014年は全日本2&4、鈴鹿サンデーロードレース選手権フルエントリー。
8耐は予選52位決勝29位完走。
鈴鹿インターJSB1000ランキング3位

2015年全日本2&4参戦、鈴鹿サンデーロードレースランキング2位、8耐に出場いたしました。

2016年も全日本、鈴鹿サンデーロドレース、8耐に向けて挑戦したいと思います

レースは好きなので可能なかぎり出たいとは思っています。

最近はバイクに乗る機会がほとんどないので子供の話で茶を濁しています。
レースは10年やったので昔話でさらに茶を濁したいと思います。

またバイクパーツの販売を始めましたのでよろしければ見てください。
http://seebell.com/bike/
doghouse@seebell.com

足跡

カテゴリ一覧

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りブログ

<<  2013年4月  >>

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

カウンタ
今日 : 0
昨日 : 0
合計 : 0

読者一覧

アーカイブ
2017年07月 (22)
2017年06月 (31)
2017年05月 (37)
2017年04月 (22)
2017年03月 (22)
2017年02月 (22)
2017年01月 (22)
2016年12月 (18)
2016年11月 (27)
2016年10月 (26)
2016年09月 (32)
2016年08月 (41)
2016年07月 (43)
2016年06月 (34)
2016年05月 (42)
2016年04月 (40)
2016年03月 (41)
2016年02月 (42)
2016年01月 (38)
2015年12月 (40)
2015年11月 (41)
2015年10月 (38)
2015年09月 (28)
2015年08月 (42)
2015年07月 (58)
2015年06月 (27)
2015年05月 (32)
2015年04月 (42)
2015年03月 (38)
2015年02月 (34)
2015年01月 (41)
2014年12月 (31)
2014年11月 (37)
2014年10月 (27)
2014年09月 (32)
2014年08月 (31)
2014年07月 (51)
2014年06月 (35)
2014年05月 (38)
2014年04月 (34)
2014年03月 (39)
2014年02月 (19)
2014年01月 (21)
2013年12月 (22)
2013年11月 (20)
2013年10月 (19)
2013年09月 (27)
2013年08月 (33)
2013年07月 (43)
2013年06月 (28)
2013年05月 (27)
2013年04月 (33)
2013年03月 (22)
2013年02月 (17)
2013年01月 (18)
2012年12月 (23)
2012年11月 (24)
2012年10月 (35)
2012年09月 (30)
2012年08月 (32)
2012年07月 (72)
2012年06月 (51)
2012年05月 (44)
2012年04月 (44)
2012年03月 (42)
2012年02月 (22)
2012年01月 (16)
2011年12月 (27)
2011年11月 (26)
2011年10月 (28)
2011年09月 (20)
2011年08月 (36)
2011年07月 (82)
2011年06月 (46)
2011年05月 (39)
2011年04月 (18)
2011年03月 (23)
2011年02月 (16)
2011年01月 (11)
2010年12月 (14)
2010年11月 (14)
2010年10月 (20)
2010年09月 (17)
2010年08月 (26)
2010年07月 (50)
2010年06月 (30)
2010年05月 (33)
2010年04月 (27)
2010年03月 (23)
2010年02月 (21)
2010年01月 (24)
2009年12月 (30)
2009年11月 (39)
2009年10月 (41)
2009年09月 (40)
2009年08月 (30)
2009年07月 (60)
2009年06月 (23)
2009年05月 (25)
2009年04月 (17)
2009年03月 (20)
2009年02月 (16)
2009年01月 (20)
2008年12月 (12)
2008年11月 (8)
2008年10月 (3)
2008年09月 (6)
2008年08月 (11)
2008年07月 (38)
2008年06月 (25)
2008年05月 (25)
2008年04月 (23)
2008年03月 (6)

リンク集

QRコード



TOTAL: 34件 [ 1/4 ]
<< 前へ 1234 次へ >>

納税証明書!






タントの車検ですが、車検に必要な書類に納税証明書があります。
無くしたそうなので再発行です。
大阪池田市の方なので再発行に、ひとっ走り。

光軸がズレてたので調整して合格

冷却水、ブレーキフルード、CVT-F交換して終わり。
ゴールデンウィーク遠出前に、点検してくださいね
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2013/05/01 14:25:41 投稿者:【岩谷 圭太】
カテゴリ:  コメント(0) 

磐船






168号沿いにある星のブランコっていうつり橋あるとこに行ってきました。

ちょっとした川遊びもできて楽しいですよ

さっちゃんは、予想通りハマッてビチョビチョになってたけど天気良いので気持ち良さそうでした!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2013/04/29 22:04:15 投稿者:【岩谷 圭太】
カテゴリ:  コメント(0) 

アドレスV125 ミッションオイル交換






マニュアルでは一万キロ毎に交換と書いてあるので2万キロになったので交換
90mlしか入らないので贅沢にアッシュFS0w-30入れました。
注射器で入れました。
3日に、龍神スカイライン抜けて白浜までツーリング行くので整備です。
楽しみ!
誰か行きますか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2013/04/28 18:32:56 投稿者:【岩谷 圭太】
カテゴリ:バイクの話  コメント(0) 

くま吉


2&4のキッズウォークでトヨタのくま吉と写真撮ってもらいました。 ホームページに載せても良いですか?と聞かれてたのを思い出してホームページ見たら載ってました! 

 

http://ms.toyota.co.jp/jp/kumakichi/2013/04/sf-130101-suzuka.html
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2013/04/28 10:47:26 投稿者:【岩谷 圭太】
カテゴリ:  コメント(0) 

2012年~CBR1000RR 用インジェクションコントローラー完成!

 お待たせしました!

2012年以降のCBR1000RRのインジェクションコントローラー、NEGOTIATOR-Iが完成しました!

2011年までとは、若干ハーネスが変更されてました。

ですので注文の際は、年式にご注意ください。

これで12CBR1000RRフルパワー化も可能となりました。

現在先行予約受付中です。5月中旬以降には販売可能となりますが、ゴールデンウィークもはさんでしまうので。先にご予約いただいた方からの順次発送となりますのでよろしくお願いします!

ちなみにレース用のマフラーと町乗りマフラーで計り比べたところ約10馬力近くの差がでました。

セッティング済みマップは入っていますが車体の仕様で変わりますのでお客様の仕様、好みにあわせてお楽しみください!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2013/04/27 18:14:58 投稿者:【岩谷 圭太】
カテゴリ:パーツショップDOGHOUSE  コメント(0) 

ヴィプロスチェーンオイル



6年放置のW650を復活させたのでリフレッシュ まずは、オイル交換。アッシュ、スーパーマルチ10w-40 2.5リッター ブレーキフルードは、真っ黒だったので交換 チェーンも動きが、とても渋いので魔法のチェーンオイルヴィプロスのグレサージュを注油 めちゃくちゃ滑らか、そして静かになりました。 こねチェーンオイル本当に良いですよ 浸透性が、よく耐荷重、耐久性に優れています。 エンジンオイルでは、お馴染みのエステルですが、チェーンオイルに使ってるのは、ヴィプロスさんぐらいじゃないでしょうか。 ゴールデンウィーク、アチコチ、ツーリングに行かれると思います。チェーンオイルは、忘れ勝ちな整備ですが、自分でできる簡単整備でもあるので空気圧チェックと一緒にぜひやって下さい。 

 

詳細はこちら↓

 

http://www.vipros.jp/vs-666.html
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2013/04/27 17:45:20 投稿者:【岩谷 圭太】
カテゴリ:  コメント(0) 

アドレスV125 オイル交換


春にオイル交換です。 今回はアッシュPSE10w-40にしました。 ゴールデンウィークは、ツーリングに行こうと思います。 どっか良いとこないですか? 

とりあえず、今から仕事で乗ってきます!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2013/04/27 15:35:11 投稿者:【岩谷 圭太】
カテゴリ:A.S.H OIL  コメント(0) 

バンディット1250 リミッターカット取り付け


 

本日は、出張オイル交換やらATF交換してました。

スコールありましたが、ちょうど移動時間でたすかりました。

バンディット1250Fにリミッターカット、NEGOTIATOR-Sを豊中で出張取り付けしました。

これからのサービスとして出張取り付けも考えていますのでご希望の方いましたらご相談ください。

オーナーのK様、今日は、どうもありがとうございました。

そして最後にスペシャルエージェントさんに寄って、GSX-R1000K9のサブコンのアップデートのために車両を預けてきました。

楽しみです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2013/04/26 21:58:46 投稿者:【岩谷 圭太】
カテゴリ:パーツショップDOGHOUSE  コメント(0) 

2&4レポート4 全日本への挑戦!

いよいよ決勝です。

ピットロードの一番上しか空いてないし手伝いも楽なので上でサイティングラップが始まるまで待ちます。

2台出ますのでチーム員を二手に分けて手伝ってもらいます。

グリッドのお手伝い以外は子供たちも連れて、1,2コーナーイン側の劇感エリアに移動。巡回バスも出ていてとても楽です。これはいいですね。

コータには、スタートで並んであげるわあと冷やかし。

3列も後ろなのでそれはないでしょう、ふふんと返す。みとけよ!

サイティングラップが始まりコースイン。ここはファンサービス!?のウィリー!

逆バンクで家族で見ているという友達にも手を振り、ヘアピンでもウィリー。

やっぱり全日本はお客さんが多くてイイネ!

39番グリッドについて選手紹介。

今回はピットウォークも無いのでキャンギャルさん呼んでませんでした(ボランティアだし)正確には、ピットウォークの時は、ピットロードの上でマシンもっていって並べれたそうですが、それを知った時にはあとの祭りでした。

もし見に来ていた方いらしたら申し訳ありません。しかし鈴鹿も教えてくれっての。

ほんとテント村は、なんの情報も入ってこないんですよ。ほっときぱなし。ひどいなあ。

 

キャンギャルではなくすっかり中年太りした友達が傘持ってグリッド中年やってくれてます。あ、ありがとう。

選手紹介される時間もなくグリッド退去が促されます。もうちょっと早く選手紹介始めろっての。で、みんな慌しく退去していくなか、お母さんだかおばあちゃん(すいません記憶が)に連れられた小さい男の子に「最後に岩谷のお兄ちゃんを応援していこうか」と言って、小さな男の子が「頑張ってください!」と声をかけてくれました。

もう、え、ええーーーー!と驚きとうれしさで、いやもうなんだか幸せな気持ちになりました。あのときの男の子応援ありがとうね~!

そしてウォームアップの開始です。スプリントレースは5年ぶり、昨年はウォームアップで接触転倒で残念な結果になったのでなんとしても完走したいです。

しっかりタイヤを暖めながらグリッドへつきます。

スタートはわりと得意なほうなので落ち着いて~と自分に言い聞かせます。

全車そろって後方でグリーンフラッグが振られ前方のマーシャルが退去します・・・遠くて見えないけど。

レッドシグナル点灯!

と思ったら隣のKTMがブイーンと3mほど進んでフライングゲット。一瞬つられそうになりましたよ。

とりあえず1台消えたなと。

そしてブラックアウト!しかし一瞬出遅れてしまったと思ったけど案外回りも同じタイミングで出遅れたので同時スタート!

1000CCは、トルクもりもりだし、motogpみたいにローンチシステム(ウィリー防止)などついていないので(上位の人たちには、ついてるでしょうが)絶妙なアクセルワークとクラッチワークが要求されます。

それでも浮いてくるのですが、少し浮いたところで2速に入れてあげるとリフトアップしてても加速していきます。これけっこうコツです。ウィリーやってるとこのへんのトルクのおいしいところや、普段慣れてないと焦ってしまって大ウィリーしたあと戻してさらに失速となってしまうので要注意です。

ちなみに皆さんロケットスタート決めてやろうとしてよく上記のような失敗するひとを見かけますが、僕の持論では予選の順位で1コーナーに進入できれば成功だと考えます。

それ以上あげれば大成功、ラッキー。そんなのりです。

1番つまらないのは予選がとても良い順位なのにスタートミスして集団に埋もれてしまい、抜け出したころにはトップが離れて~ですよね。本人はもちろん、応援してるほうもガッカリです。

それより1周目のタイヤの温まらない混戦をいかに早く抜け出してペースアップさせるかです。普通に考えれば予選の順位で決勝も同じとなるはずです。

自分のまわりには同じタイムなので優劣は、最初にどれだけマージンを築けるかです。

あとは、速い人にどこまで食い下がれるかじゃにでしょうか。もちろん自分がトップ争いするようなレースは、また別の戦い方がありますが。

ちょっと話が横にそれてしまいました。

 

決勝動画とレポート見ながらお楽しみください。

 

前編です。

 

http://www.youtube.com/watch?v=T1Y55uv9WKU

とにかくスタートは、まずまず、そして1コーナーについたら、あれ、コータが目の前にいる。

1コーナーから2コーナーにかけてみんなアウトにふくらんでラインを走りますが、スタート直後は、混雑しているのとスピードがのっていないので割りと順番待ちしてる状態です。そこでイヤらしくイン側からズバっと真っ直ぐ順番抜かし走法です。

鈴鹿は、もう何十年もレースやってるので抜きどころは抑えています。イヒヒ

2コーナーでコータを抜いてS字へ。きっと悔しいやろうなあと思いながら心の中でわっはっはっは。

S字からは、混戦過ぎるのと、僕のバイクがインを指して抜き去るまでのトルクがありませんので続いていくしかありません。

前を行くロケットケロタンさん(失礼、チーム名とか背中にも書いてたもので)左右にラインをふるというか定まらないというか、抜きあぐねてしまいます。

そしてデグナー2個目に進入したとき前で転倒者が!?立ち上がりハイサイドでグルグル回っています。僕も経験あります。かろうじて避けました。

そしてヘアピン~MCシケイン、相変わらずケロタンさんのラインがトリッキーで・・・

200R立ち上がって全開!と思ったら前でハイサイド転倒さらに後続が次々とクラッシュに巻き込まれる。幸い少し離れていたので落ち着いて避けてる。

これは絶対赤旗やろうなあと思いながら走る。

そしたらなんとSC(セーフティーカー)導入になりました。

スプリントで???どうやらその後のスーパーフォーミュラーのレース進行が遅れるのでSC導入となったようです。一瞬スタートうまくいったから仕切りなおしはイヤだなと思いましたが、中古タイヤなのでそれもありかなと

とりあえず1周目で29位になりました。チーム員は見間違いかと思ったそうです(笑)

デグ2の転倒はバイクスクエアさんの大田選手でした。たしかこの人、金曜日のフリー走行でも逆バンク手前のS字でも転倒してたし、予選もスプーン1個目で真っ直ぐいって転倒と3日連続転倒で大暴れやなあ。体もバイクも持たないよ。怖いなあ。

200Rも悲惨で壊れて部品が飛散しまくってました。とりあえず変な部品踏んでパンクしないように注意です。

タイヤも冷えないように注意してるのですが、すごく飛ばす区間と詰まる区間があってこちらも気が抜けなくてスリリングです。

5周目にレース再開。微妙に出遅れてしまいました。

なんとか食いついていこうとすのですが、思うようにいきません。

だんだん前と離れていきます。そしたら今度はコータがMCシケインで横に並んできましたが、ちょっと無理、曲がりきれなくて失速してました。さいなら~。

ところが今度はシケインでシフトダウン時にニュートラルに入ってしまいました。

焦らず2速に戻せば良かったのですが、間違えて1速へ。その瞬間リアがけたたましいスキール音出しながら大きく振られ、コントロール不能になりながらコースアウトしそうになりましたが、何とか寸でのところで耐えました。

しかし後ろにつけてたバイクに抜かれてしまいました。

何とか離れているものの追走します。

しかしまたまたコータがやってきました。スリップストリームについて1コーナー行くまでに抜き去られました。しかし負けじとついていきます。

でもまた1台110R手前で抜かれてしまいます。

デグ2の立ち上がりでウィリーしてしまい、抑えようとするとアクセルを開けるのが遅くなり加速が鈍るといった感じです。まあデグ2のコーナーリングスピードを上げて高い回転で脱出していたら問題ないと思うのですが、ナカナカネー。

 

後編です。

 

http://www.youtube.com/watch?v=_GfZGCpuqkA

抜いたCBRはストレートもなかなか速くコータのK5も抜いていきます。コータ号はハイカム入ってるし、ポートやらなんやらキチっとやってるのでけっこう速いんですけどねえ。やっぱ最新のキット車は速いですよねえ。

130Rでちょっとアウトにバイクを振ってコータに当たりそうになり、コータは失速。

チャンスを逃さずシケインでインを刺す!と思ったらシケインで2台が絡んで転倒、あっと思ってたらコータに抜き返された。くそ!

さらにホームストレートでまたまた後方からきたCBRに抜かれる。う~ん辛いなあ

とりあえずついていく、そしたらMCシケイン進入でスリップダウン!!うわ、もうびっくりしたなあ。さらに前と離れちゃいました。

ここで集中力切れました。というかだいぶ前からフロントブレーキが入ってきてしまい入力が甘くなってコーナー進入が怪しくなってきたのとリアタイヤのスライドが大きくあまり無理をできなくなってきました。

というわけで突っ込みダメ、ストレート遅い、コーナーも危ないということで前を追いかえる材料が無く、もともと他車に比べて優れているところはなく、唯一ストレートの優位性があるのはKTMだけでしたので、ここまでかなあと残り集回数を後方の距離を見てキープ走りで逃げ切れると判断。

面白くないですが、無難に走りきってチェッカー受けれました。

SCが入ったのでなんともいえないですが、とりあえず周回遅れになってトップの迷惑にはならなかったのが救いです。

最後はコータとアチコチに手を振ってバーンナウトやウィリーして遊んでました。

でも最後に最終コーナーでバンナウト失敗は穴があったら入りたかったです。疲れててん。。。ごめんなさい。

知らない人は、なんか調子乗ってるやつおるなあと思いでしょうが、僕はこういうのけっこう好きだし、昔、寺本幸司選手がフランスのレースに出た時、チェッカー後は、みんなウィリーしまくったりしてはしゃいで誰が優勝したかわからないほどだったと、そしてお客さんもすごく盛り上がってたと言ってたのが印象に残り、パフォーマンスするようになりました。

楽しかったな、面白いもの見れたなと思っていただけたら幸いです。

とにかく無事にテント村に帰ってこれました。

コータに負けたのは、悔しいですが、ノーマルバイクで全日本初出場、予選通過、26位

完走ベストタイム2,16,903と何とか16秒台でまあまあ上出来じゃないでしょうか(自分で言うなですが)

 

コータともバトルしたいけど今回は絡めないだろうなと思ってたのにガッツリ絡めて面白かった。

同じチームでランデブー走行するのは、とても気持ち良かったです。

 

最後にタイヤ見たらすっかり終わってました。8耐では1時間持ったタイヤが10周ほどのスプリントで終わってしまうとは。。、セッティングを詰めていかないとダメですね。でも自分が1番ひどいわとダンロップの方に言われました。

セットももちろんですが、シフターが使えず、開けていくコーナーでスロットル戻してのシフトアップでトラクションが抜けるのとピッチングが起きてしまって路面をかいてしまったのだと思います。

シフターは重要ですね。

 

 

援していただいたスポンサー、サポート企業様、お客さん、友人知人、スタッフのみんなには、本当に感謝しております。

8耐に向けて、また人生において良い経験ができました。

また実は、レースウィークの水曜日にお世話になってるSBSキャンパスさん関係の走行会があり、先導役をボランティアで頼まれていました。いつもどうり請け負ったのですが、全日本のレギュレーションでは、レースウィークに当該サーキットを走行してはいけないというルールがあるみたいで日曜日に気づき、でもいまさら断ると迷惑がかかると思いMFJさんに正直に相談しました。

すると快く承諾していただいて走れることになったのですが、走行会のことをブログに書いたらMFJにクレーム入れてひとがいました。もちろん許可出してますよその人には説明されたのですが、また同様のクレームが入ってくるのも面倒なのでブログの記事を削除してほしいといわれました。

僕もちゃんと許可もらいましたよって書けばよかったのですが、まさかそんなことする人いると思わなくて。僕みたいなスポットの底辺ライダーブログをチェックしてる全日本ライダーがいてるとは思いませんでした。いやはや軽率でした。でも光栄です(笑)

 

MFJに言うより直接メールでもしてくれたらいいのに・・・まあそんなイジワルなひとにはね、神様がちゃんと・・・・ネ。

MFJさんを始め関係者の方にご迷惑おかけしまいた。

そして改めて感謝いたします。ありがとうございました。

最後が変な話になってしまい、さらに長々とした文章になってしまいましたがお付き合いくださりありがとうございました。

次回は6月9日にある鈴鹿サンデーロードレースに去年のリベンジとして出ます!

8耐に向けてさらに弾みがつくよう頑張りますので応援よろしくおねがいします!

 

写真は、山口様より提供です。いつもありがとうございます。

 

P.S 他の方で写真撮ったよって方いたら頂けるとうれしいです。

         
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2013/04/25 01:05:08 投稿者:【岩谷 圭太】
カテゴリ:8耐への挑戦!  コメント(0) 

2013年CBR600RR用リミッターカット

 2013年モデルのCBR600RRにNEGOTIATOR-Sは、対応していますかとのご質問がありました。

外観は、ヘッドライトのデザイン、フロントフォーク、ホイールが変わりましたが、その他は不明です。

レースベースのECUプログラムは変更がありましたが。

残念ながら関西で2013年モデルは、まだ見たことなく東京のホンダドリーム世田谷店さんで検証していただき、問題なく装着、動作が確認していただきました!

ありがとうございました!

というわけで2013年CBR600RRもスピードリミッターカットしてサーキットで楽しんでください!

サブコンについては、まだ検証していませんのでしばらくお待ちください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2013/04/24 15:26:02 投稿者:【岩谷 圭太】
カテゴリ:パーツショップDOGHOUSE  コメント(0) 

TOTAL: 34件 [ 1/4 ]
<< 前へ 1234 次へ >>