• RIDING SCHOOL 2010
  • 北川圭一杯ミニバイクレース
  • サーキットステーション

第4戦ゾルダー6時間耐久レポート

みなさん、ご心配おかけしてすみません!
ゾルダー6時間耐久優勝して無事帰国しました。

応援ありがとうございました!

怪我のほうは思ったより状態は良く足にテーピングをして練習走行を開始しました。走っていて痛みも耐えられるくらいなのですが、思ったようにマシンを操れず万全とは決して言えない状態でした。

そして始まった予選でまさかの転倒!なんとマシンが炎上してしまったのです。幸い怪我は無かったのですがマシンが燃えたのは非常にショックでした。昔にも転倒してマシンを燃やしたことがあるのだけど、カワサキにいる頃でオーストラリアでのテストでした。その時はオージーライダー達にバーベキューボーイと言われ、からかわれたものです。今回はチームメイトにバーベキューと言われただけです。ボーイが無いのはなぜ・・・?

燃えたマシンをチームスタッフの素晴らしい働きで2回目の予選までにマシンを修復して、走れる状態にしてくれました。さすがSERT耐久チームです!
(って言ってる場合じゃないですね、申し訳ないです。反省)

予選ではチームメイトのマチューがトップタイムを出してポールポジションを獲得しました。私は思ったように体が動かずタイムが出ませんでした。

決勝はバンサンがスタートです。スタートからホールショットでトップを走行!序盤の1時間は2位のホンダとテールtoノーズでのレース展開でした。2番手にマチューが走り2位以下との差を広げていき、1分以上差を広げて私の出番です。

1セッション1時間弱の走行です。普段の走りが出来ず2位との差を少し詰められたのですが、十分なアドバンテージがあるため確実に走って次のバンサンにバトンを渡しました。それから2位以下との差を順調に広げてもう1度走行しました。体調が良くないため周回数を減らして走ることになりました。確実に走り最後はバンサンに代わりチェッカーです。

2位だったホンダがリタイアしたこともあり、2位との差は3ラップ以上の大差をつけて優勝です。今回思ったように走れず、チームメイトとスタッフのがんばりに助けられたレースでした。

自分としてはとてもストレスのある非常につらいレースでした。でも怪我のことを考えるとレースに出場することが出来て、しかも優勝したのだから最高の結果です。
早く怪我を治して万全の状態で第5戦鈴鹿8時間耐久レースに挑みます!

応援よろしくお願いします!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2006/06/21 23:46:00 投稿者:【 北川圭一 】
カテゴリ:   コメント( 0 ) 

世界耐久選手権第4戦「ゾルダー6時間」決勝速報

■北川圭一オフィシャルウェブサイト制作プロジェクトからのお知らせ■

ポール・トゥ・ウインで優勝!!

6月18日(日)、ゾルダーサーキット(ベルギー)で行われたFIM世界耐久選手権第4戦「ゾルダー6時間」耐久レースで、北川圭一の「カストロール・スズキ」チームはポール・トゥ・ウインで優勝しました。

足首の負傷をおして出場した北川圭一選手、予選レースでクラッシュ、炎上するが怪我はなかった。決勝ではチームメイトと共に快調に走行。終わってみれば2位ヤマハオーストリアに3ラップの差、世界耐久チャンプらしい危なげのないレースであった。次回第5戦は、いよいよ「鈴鹿8時間耐久ロードレース」7月30日(日)だ。万全の体調で挑んでほしい。

◎決勝結果
1: Suzuki Castrol Team - Philippe, Kitagawa, Lagrive 223 laps.
2: Yamaha Austria - Jerman, Scarnato 220 laps.
3: Kawasaki Bolliger Team - Morillon, Saiger, Muff 216 laps.
4: Suzuki Fagersjo-el.se - Carlberg, Anderson 215 laps.
5: Yamaha Phase One - Nowland, Cudlin, Miinin -22.419 seconds.
6: Suzuki Team LTG57 - Moreno, Pruhliere, Tachons 212 laps.
7: Kawasaki Jadoul Motorsport -Didier, Weynand -10.610 seconds.
8: Shell Endurance Academy - Rowley, Verboven, Dubelski 211 laps.
9: Yamaha Acropolis Zone Rouge -Pirot, Botton, V.D.Broeck -16.977 secs.
10: Suzuki Primo Racing - Westra, De La Ruelle, Hendrickx 210 laps.

★多くの暖かいご声援ありがとうございました。

今回の「ゾルダー6時間」の詳細を
レーシングライダー・北川圭一オフィシャルウェブサイトにアップの予定です、
ぜひご覧ください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2006/06/19 10:31:00 投稿者:【 北川圭一 】
カテゴリ:   コメント( 0 ) 

「鈴鹿8耐・応援団席チケット」お申し込み受け付け開始!!

■北川圭一オフィシャルウェブサイト制作プロジェクトからのお知らせ■

応援団席で北川圭一を応援しよう!!

2006鈴鹿8時間耐久ロードレース(7月30日決勝)の「観戦券+S2指定席
券セット」の観戦チケットお申し込みの受け付けを開始しました。
各種プレゼント付で大変お得なセットです。ぜひご利用ください。

★「観戦券+S2指定席券セット」 販売価格 12,000(税込)
★観戦エリアはS2指定席、スズキ応援団席です。
★お弁当・ドリンク・応援フラッグ・スズキキャップ・スポーツタオルなどのプレゼント付。

・有効期間
  観戦券:7月27日(木曜日)~30日(日曜日)
  指定席券:7月29日(土曜日)~30日(日曜日)
・送料、代金引換手数料は無料です。
・チケットは7月12日~15日頃にお送りする予定です。

★「2006北川圭一オリジナルTシャツ」は現在作成中です。できあがり次第ご案内いたします、あとしばらくお待ちください。

悲願の「鈴鹿8耐」に挑む北川圭一に熱いご声援をお願いいたします!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2006/06/16 16:08:00 投稿者:【 北川圭一 】
カテゴリ:   コメント( 0 ) 

「鈴鹿8耐」観戦チケット(各種特典付)販売決定!

■北川圭一オフィシャルウェブサイト制作プロジェクトからのお知らせ■

「鈴鹿8時間耐久レース」(決勝:7月30日)のスズキ応援団席(S2指定席)観戦チケット(お弁当・ドリンク・応援フラッグ・スズキキャップ・スポーツタオルなどのプレゼント付でたいへんお得なセットです)を、北川圭一オフィシャルショップ『K1-STYLE』で販売することが決まりました。「北川圭一オリジナルTシャツ」も販売の予定です。詳細が決まり次第改めてご案内いたします、ぜひご利用ください。

悲願の「鈴鹿8耐」に挑む北川圭一に、熱いご声援をお願いします!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2006/06/13 12:28:00 投稿者:【 北川圭一 】
カテゴリ:   コメント( 0 ) 

明日出発します!

鈴鹿での転倒後、次のベルギーまで時間があまりないので
なんとか早く治らないかと思い、ベッカムが骨折してすぐに復帰したという、高濃度酸素カプセルがあるところを知り合いに紹介してもらいました。

高気圧、高濃度酸素カプセル「MedicalO2」というカプセルに入って毎日酸素を吸っていました。

そのおかげで回復が早く、最初は松葉杖をついてしか歩けなかったのが
この短期間で自力で歩けるようになり、この様子だと次のゾルダーは大丈夫だと思うくらい回復しました。

株式会社イターナルライト総合研究所の皆様ご協力
ありがとうございました。
http://sysys.co.jp/medical/index.html

ゾルダー頑張ってきます!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2006/06/12 22:22:00 投稿者:【 北川圭一 】
カテゴリ:   コメント( 0 ) 

前田淳選手について

みなさんもご存知だと思いますが、前田淳選手がマン島レースの事故で亡くなられました。

彼とは同じ京都出身でノービスの頃のチームメイトです。

4時間耐久レースで2位になったペアライダーでした。

一緒の時代を走っていたライダーがこのような事故で亡くなるのは本当に耐え難いものです。

心よりご冥福をお祈り致します。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2006/06/11 00:29:00 投稿者:【 北川圭一 】
カテゴリ:   コメント( 0 ) 

300km参戦断念

みなさん、ご心配おかけしてすいません。
怪我のほうは右足首のくるぶしにヒビが入り
大事を取ってレース出場を断念することになりました。

次のゾルダーまでに少しでも回復するように
出発まで高濃度酸素のカプセルに入って
アイシングをしまくって早く治します!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2006/06/10 01:43:00 投稿者:【 北川圭一 】
カテゴリ:   コメント( 0 ) 

北川圭一選手、鈴鹿300km出場中止

■北川圭一オフィシャルウェブサイト制作プロジェクトからのお知らせ■

北川圭一選手が、練習走行中に転倒し足首を傷めたために、鈴鹿300kmへの出場を中止することになりました。

詳しくは、改めて北川圭一選手より当ブログに掲載いたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2006/06/09 13:17:00 投稿者:【 北川圭一 】
カテゴリ:   コメント( 0 ) 

鈴鹿300km

突然ですが鈴鹿300kmにMOTO MAP SAPPLYより
出場することになりました。

SAPPLYの今野選手が怪我のため、300kmに出場不可能なので
急遽代役で出場することになりました。

元々SERTからの出場予定もなく、8耐前の事前テストまで走る機会がなかったので8耐のいい練習になると思います。

みなさん応援よろしくです!

イベントに来てくれたみなさんありがとうございました
鈴鹿にも応援に来てね!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2006/06/02 23:30:00 投稿者:【 北川圭一 】
カテゴリ:   コメント( 0 ) 

「北川圭一」トークショーがオンエアされました

■北川圭一オフィシャルウェブサイト制作プロジェクトからのお知らせ■

5月27日に行われましたイベント会場での「北川圭一氏」のトークショーの模様が「Webロックオン - MCニュース」でオンエアされました。世界耐久第3戦を戦い終えたばかりの、北川圭一氏の生の声が収録されています。ぜひご覧ください。
*メンバー登録(無料)してご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2006/06/02 21:08:00 投稿者:【 北川圭一 】
カテゴリ:   コメント( 0 ) 
プロフィール

お名前:北川圭一
性別:男性
生年月日:1967年03月24日
出身地:京都府
自己紹介:
1986年 18歳でレースデビュー
1993年全日本選手権TT-F1チャンピオン獲得
2003年には全7戦中5勝、10年ぶりに全日本チャンピオン獲得。
2005年2006年
世界耐久選手権2年連続チャンピオン獲得後、2006年に引退。
現在はレーシングアドバイザーとして全日本選手権を回ると共にライディングスクールや走行会といったイベント主催なども務める。

カウンタ
今日 : 0
昨日 : 0
合計 : 0
<<  2006年6月  >>




123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
足跡
カテゴリ一覧
アーカイブ
2016 年 11 月 ( 1 )
2015 年 09 月 ( 1 )
2015 年 05 月 ( 1 )
2015 年 04 月 ( 1 )
2015 年 03 月 ( 2 )
2015 年 02 月 ( 2 )
2015 年 01 月 ( 2 )
2014 年 12 月 ( 1 )
2014 年 11 月 ( 2 )
2014 年 08 月 ( 1 )
2014 年 02 月 ( 2 )
2014 年 01 月 ( 1 )
2013 年 10 月 ( 1 )
2013 年 09 月 ( 3 )
2013 年 08 月 ( 1 )
2013 年 07 月 ( 1 )
2013 年 05 月 ( 3 )
2013 年 04 月 ( 3 )
2013 年 03 月 ( 4 )
2013 年 02 月 ( 3 )
2012 年 12 月 ( 5 )
2012 年 11 月 ( 4 )
2012 年 10 月 ( 3 )
2012 年 09 月 ( 6 )
2012 年 08 月 ( 2 )
2012 年 07 月 ( 9 )
2012 年 06 月 ( 2 )
2012 年 05 月 ( 9 )
2012 年 04 月 ( 10 )
2012 年 03 月 ( 14 )
2012 年 02 月 ( 1 )
2012 年 01 月 ( 1 )
2011 年 12 月 ( 4 )
2011 年 11 月 ( 15 )
2011 年 10 月 ( 8 )
2011 年 09 月 ( 6 )
2011 年 08 月 ( 1 )
2011 年 07 月 ( 7 )
2011 年 06 月 ( 6 )
2011 年 05 月 ( 8 )
2011 年 04 月 ( 11 )
2011 年 03 月 ( 6 )
2011 年 02 月 ( 5 )
2011 年 01 月 ( 5 )
2010 年 12 月 ( 7 )
2010 年 11 月 ( 13 )
2010 年 10 月 ( 6 )
2010 年 09 月 ( 7 )
2010 年 08 月 ( 5 )
2010 年 07 月 ( 9 )
2010 年 06 月 ( 7 )
2010 年 05 月 ( 13 )
2010 年 04 月 ( 8 )
2010 年 03 月 ( 13 )
2010 年 02 月 ( 20 )
2010 年 01 月 ( 19 )
2009 年 12 月 ( 10 )
2009 年 11 月 ( 15 )
2009 年 10 月 ( 18 )
2009 年 09 月 ( 23 )
2009 年 08 月 ( 19 )
2009 年 07 月 ( 16 )
2009 年 06 月 ( 12 )
2009 年 05 月 ( 31 )
2009 年 04 月 ( 26 )
2009 年 03 月 ( 36 )
2009 年 02 月 ( 14 )
2009 年 01 月 ( 11 )
2008 年 12 月 ( 11 )
2008 年 11 月 ( 4 )
2008 年 10 月 ( 2 )
2008 年 09 月 ( 4 )
2008 年 08 月 ( 3 )
2008 年 07 月 ( 5 )
2008 年 06 月 ( 2 )
2008 年 05 月 ( 4 )
2008 年 04 月 ( 3 )
2008 年 03 月 ( 4 )
2007 年 11 月 ( 4 )
2007 年 09 月 ( 3 )
2007 年 08 月 ( 2 )
2007 年 07 月 ( 1 )
2007 年 06 月 ( 2 )
2007 年 04 月 ( 1 )
2007 年 03 月 ( 2 )
2007 年 02 月 ( 2 )
2007 年 01 月 ( 1 )
2006 年 12 月 ( 4 )
2006 年 11 月 ( 4 )
2006 年 10 月 ( 2 )
2006 年 09 月 ( 5 )
2006 年 08 月 ( 6 )
2006 年 07 月 ( 6 )
2006 年 06 月 ( 10 )
2006 年 05 月 ( 10 )
2006 年 04 月 ( 10 )
2006 年 03 月 ( 3 )
2006 年 02 月 ( 7 )
2006 年 01 月 ( 2 )
2005 年 12 月 ( 3 )
2005 年 11 月 ( 3 )
2005 年 10 月 ( 5 )
2005 年 09 月 ( 9 )
2005 年 08 月 ( 6 )
2005 年 07 月 ( 10 )
2005 年 06 月 ( 9 )
2005 年 05 月 ( 9 )
2005 年 04 月 ( 12 )
2005 年 03 月 ( 11 )
最近のコメント
QRコード
bikeplus