PROFILE

お名前:ロッシ高橋
性別:男性
生年月日:1969年01月25日
出身地:三重県
自己紹介:
所属チーム

チームBETAエンジョイズ

デモチーム トライアルエクスチェンジ風の会W1レーシング の4番 


搭乗マシン

・BETA RR2T300-one


ほか

・YAMAHA YZ250FX-one
・GASGAS TXT280RF
・SUZUKI ADDRESS V50W
・HONDA APE (笑)

経歴

・G-net ハードエンデューロ 全日本選手権 2014年~2016年チャンピオン
・第2回,第3回全日本ヒルクライム選手権 エキスパート全日本チャンピオン
・2014 ハードエクストリームGEKKOONE チャンピオン  
・ブルーモリス社(スキーボード) 元スキークロス専門ライダー
・カイダック倶楽部 現書記長
・モーターホーム旅男


まずは、ミスタースズキ 水谷勝氏を代表とするボランティア団体「風の会」の活動に賛同し、私もそのチームに属することによって、精力的にバイクの普及・認知に貢献するボランティア活動をしております。   風の会の詳細はコチラ → http://kazenokai.org/index.html

自己紹介   バイクとスキーの2足のわらじを履いて、ダブルライダー ロッシと称すること約20年以上。  だって、名前がヒロシなんだもん。    ちなみにバレンチノ・ロッシの真似ではありません。    はるかに僕のほうが年上だし、使いはじめたのも僕のほうが早いのだ。   

トライアルバイクはデモのほうが忙しくなり、国内はもとより時には海外(マレーシア、韓国)でもその腕前を披露しました。       なお、国内では東京と大阪でしか開催されないモーターサイクルの一大イベント  大阪モーターサイクルショーではトライアルプロモーション様の協力で、「2007年から2013年まで連続してトライアルショーを担当させていただきました。   

2016年の夏 エンデューロバイクは永らく親しんだヤマハを離れ、ベータモータージャパン様の完全サポートを受け、史上最強難所系2ストロークバイク BETA RR2T300-one
 を駆り、中年の星として全国各地でお騒がせしています。
      
その他に、2006年に世界初のスクーターによるシンクロナイズド・ウイリーチーム「風の会W1レーシングチーム」を、水谷勝氏の協力で立ち上げ、各地のイベントでトライアルとセットにしたデモを展開中。      神業的な技術を駆使し、4人の天才ヘッポコライダー達が、コミカルに息のあったウイリーを奏でる姿を、是非ともご覧になってほしのあき。        

そしてスキーのほうは、国産メーカー「ブルーモリス社」のスキーボード専属ライダー(99~08)でした。      それまで、スキーは殆どやったことが無いド素人が人気のクロス競技で頭角を現し、競技挑戦3年目の2003年に全日本ランキング2位にまで上り詰めるも、同じチームメートに無敵なライダー(ライダー・JOE)が居たことで、ことごとく優勝を阻まれる。        しかし彼のみならず、他にも国内トップクラスの変態チームメートが居たお陰で、極めて短時間でスキーのノウハウを吸収できたことに、大いに感謝している。

カイダック倶楽部(KDC)とは     アクリル変性高衝撃塩ビ板、通称カイダック板を用いた工作倶楽部のことである。           中部地方で密かに流行していたDIYなのだが、素材がゲットしにくいにもかかわらず、私の知らない間に部員が全国的に増殖中なのである。

モーターホーム「バーストナー・エレガンスⅠ690」でぶらりと気ままに旅をするのが最近のライフスタイル。      大会のついでにちょいと温泉へ、とか 美味しいもの食べにちょいと遠方へ、とか 好きなときに好きな場所へ行けるこの車が何よりダイスキ!        最近は宿泊先でゆっったりと車中ホームシアターを楽しんでいます。      但し、デカいので、いろいろ気をつかうことも多いけど、この大きさに慣れたので次は8メートル級を飼いたいが、嫁さんの反対にあい意気消沈。   今はニースマンビショフに夢中・・・   

そんな波乱万丈な人生を歩んでいますが、今一番ホットなことは、ヒルクライム。
誰も登れない急坂を、一筆書きの如く鮮やかに制覇し、そして喝采を浴びることに、ひたすら情熱を注いでいます。         難しいセクションとコンディションになればなるほど圧倒的な技術力で撃破し、ギャラリーを盛り上げること。     そんなしょうもない、くだらないコトが今一番の 自分の生き甲斐でもあり、喜びなんです。
その努力の甲斐あって、2014年 ついに全日本ヒルクライム選手権の最上級クラスでチャンピオンを獲得!

人生は一度きり。     いつ死ぬかなんて分かんないから、体が動けるうちに一生懸命遊んで、仕事して、金使って  破産しない程度に贅沢すること。      40代になって、そのことを痛感しながら日々生きています。   

最後に Gネットシリーズで全日本チャンピオンを獲ったいまは、私が率先してエクストリームエンデューロ界を全国的に盛り上げることが使命だと思っています。         そして、ほか頑張っている若手に技術を伝え、そして後輩達にもこの世界で頂点を目指して日本のハードエンデューロシーンを盛り上げて欲しい。      
そのための土壌作りと方策を日々考え、取り組んでいます。

HISTORY

CATEGORY

COMMENT

TRACK BACK

FAVORITE

TOTAL: 27件 [ 1/3 ]
<< 前へ 123 次へ >>

改装工事

 わが長距離遠征用トランポ エレガンス号     たった一つの難点を抱えたまま早や9年を迎えました

その難点ってのがコレ






車内に収納するたびに、この作業を毎回強いられていたのです     泥だらけの時の交換作業なんてマジ最悪      ホント面倒極まりなし

なので、思い切って車庫内の大改修を試みた次第






あ、これは車庫の扉にある魔除けです      九州限定の免罪符のようなものらしいです

しらんけど



奥に発電機が鎮座してるのです      これが超邪魔       発電機持ってるからいらないんだけど、最初っから付いてきたからしょうがない

これを何とかして幅を詰める作業なのです





このカットがわずか数センチでバイクが入るかどうかが決まるんで、もう思い切ってぶった切ってます

結果


入った ^ ^


しかし、あまりにも時間がかかり過ぎて、おかげでバイクの慣らしに行けんかったとよ   トホホ
日曜はスクールがエデンであるので、土曜日は近くの某所にでも行って慣らしすっかな

あ、そうそう   新型軽量ピストンを組んだエンジンですがね、ものすごいことになりました    ちょっと乗っただけで体感できる凄さですわ    土曜が楽しみです。



このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2016/02/25 23:05:00 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:大会遠征用モーターホーム  コメント(2) 

バッテリー交換

我が移動ハウス  バーストナーエレガンス君のメインバテリーがそろそろ逝きそうなんで     というか、昨年からだましだまし使ってたけど、もう我慢の限界          来月には早くもGネット開幕戦 九州にも逝かなくちゃいけないし          なので、アマゾンでポチっとしました         発売先も前回買ったところと同じで、値段も変わってなかった      ありがたいことです


輝く星バッテリー(笑)     一応ユアサのグループらしいです      純正もコレなんで、間違いないかと      でも、結構いい値段なんだな・・



このそっけないデザインが何とも言えません      でも、中身はいたって普通に5年はもちます 





ただ、このバッテリーの設置場所がね       こういうところがクラスAの辛いところ       整備性は考えてないんとちゃうかな?              全ての収納と整備性がギリギリって感じ





先日はタイヤもスタッドレスに替えたし      もう8年使ったから、限界はとっくに超えてたしね        ま、いろいろ新調する時期です






バイクのタイヤは、勿論IRC    車のスタッドレスはBSで    迷いはありません。







このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2015/12/21 21:23:00 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:大会遠征用モーターホーム  コメント(0) 

水道ポンプ交換

 先日焼きついてお亡くなりになった水中ポンプ      ネットで調べたら、結構沢山あるもんですね          しかしながら、もう水中投入型はやだ         水が無いと焼きつくなんてもう堪忍やわ~ 

ということで、ご近所にあるキャンピングカー製作工場 レクビイさんへ久々にお邪魔しました       ここに訪れたのも8年ぶりくらいかな        営業の下川さんがいらっしゃって、覚えてくれていたのが嬉しかった         遡ること15年前、ハイエース100系のキャンパーを自作する際に頻繁に通ったものです       あの頃のノウハウが今の200系にも生きています       その気になれば何でも出来るもんですわ

 

で、ポンプはコレを購入してきたのですが、実は工場で製作中の車につける間際のブツを無理やりいただいてきました       下川さん、さすがっす ^ ^      おかげさまでイロイロ助かりました

この外付けポンプ  1万2千円くらいのモノですが、出力はこれで充分過ぎるくらいです     しかも静か         良いモン買いました

床下エレクトロボックスのお部屋にすんなりと収まりました       ここは床下暖房も効いてますので、走行中は凍ることが無いスペースなのです

これでまた、多い日も安心かな。

          

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2015/06/11 11:47:00 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:大会遠征用モーターホーム  コメント(0) 

あぁ

キャンピングカーの水道設備が最近不良につき、取り外して調べました

そしたらなんと

あれ?  こんなとこ膨らんでたっけ?

はい、中でモーター一基が焼けてましたとさ     もう一基は無事でしたが、いかんせん水量に元気がなくてね      水が無いときに長時間空転させたか?          

どっちゃにせよ、ご臨終です     お値段調べたら、結構ゴイス  どないしよ・・

 

 

あぁ まさるくん    これも酷いわぁ・・・

あの高さから落下させて、良くぞバイクご臨終にならんかったね ^ ^

 

あぁ     恒例のdfセール     気が付いたらこれも終了しとった・・・。       

 

    

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2015/05/28 23:23:00 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:大会遠征用モーターホーム  コメント(2) 

週末は第2戦 福島モンスク

 やってきました今週末  第2戦は福島チーズナッツパークで開催されるモンキースクランブル

今年も、これでもかというくらいヒルクライムの連続する素晴らしいコース設定だそうな    楽しみだなも        エントリー台数も2クラス開催ということも幸いして、昨年より大幅アップ!      これも東北でハードエンデューロを盛り上げようとしているタックさんの努力の賜物でしょう        この調子で全国各地で盛り上がっていくといいなあ        僕もPR頑張らなきゃ      特に大会終了後の黒ゼッケンと若手有志によるヒルクライムデモなんか、みんな意地を張り合うから絶対面白いもん見れますよ          バケメ様もまた見にきてくれるのかしらん? ^ ^

 

ということで、今日は張り切って遠征の準備をしていました      まずは遠征専用車エレガンス君のちょっとした整備をば

           

 

2台ともデカイ車だけど、もっと大きいの欲すい

 

ダイナモとエアコンを廻すベルトの交換です       フィアット車だけど何故か日産のベルトが適合するんだな

交換前     チョコチョコと亀裂が入ってます      気が付いたら7年替えてなかった     そりゃあかんわ

 

交換後   結構面倒だけど、約一時間で終了          これで気持ちよく週末は福島まで逝けそうです。   

 

 

             

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2015/05/13 22:52:00 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:大会遠征用モーターホーム  コメント(2) 

あ~、これは反則やわ♪

こんなもん見たら、また欲しい欲しい病が発症しそう

 

 

 

家なんかいらねえ    コレ欲しいわ~♪

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2014/08/26 00:08:00 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:大会遠征用モーターホーム  コメント(0) 

外車に乗るリスク

 我が娯楽専用寝台車両 バーストナーエレガンス君も購入して早や7年が経ちました      時が経つのが早い・・はや過ぎる!         今までは走行に支障のない故障はチョコチョコと有りましたが、全ては自分で直せる範囲でしたが、今日はいよいよ(泣)

朝イチで車庫から車を出し、今日は地元、中部の全日本トライアル選手権会場へ陣中見舞いに行くためセッセと翌日日曜のデモ機材を搬入       大会会場とデモの会場は近いので、帰るつもりは無いのでそれなりの荷物の量を積み込む        このときまでは問題無し       ところがいざ出発となった時、セルがうんともすんとも廻らないときたもんだ             

 

マキさん  おなじみ、いつものポジションで準備万端で待ってる図

 

 

ヒューズかな?   と思ったけど、違~う     

輸入元に電話するも、持ってこいとおっしゃるし      ま、そりゃそうだわな      でも、こんな巨大な車両、どうやって持ってくの?      とりあえず保険会社にTEL      あいおいさん、いつもそうですがすぐ対応してくれてありがたい限りです        

ほんで

 

 

とりあえずバッテリー上がりの可能性とかもあるし、その他もいろいろ看てくれるんですが、プロの方でもお手上げな症状なので、やはり強制連行ということに

 

やっぱウイリーかよ(笑)

 

 

あの車は逝って逝ってしもた♪    岡崎のディーラーへ逝って逝ってしもた~~~~♪    

そして、僕の連休の予定は半分が吹っ飛んだ      イクラかかるか知らんけど、明るく生きることにする  ^ ^ ;;;;;;;;。          

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2013/10/12 21:47:24 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:大会遠征用モーターホーム  コメント(0) 

また逝ったよ

エレガンス君のメインバッテリーが逝ったのは、つい先日のことでした
ついでに、こやつにはサブでもバッテリーが2個付いていましてね        こっちは電圧だけ見たら結構元気だな~と思いきや・・・・・・・同時に一瞬で逝きましたよ
てっきりメンテフリーのバッテリーと思っていたんですが、見にくく隠れていた上フタを空けてみてビックリ          電解液ゼロでした(汗)     コレで良く最後まで動いていたもんです
 
 
ということで、また同じところから同じ種類のバッテリちゃんを購入
その名も「輝く星」バッテリ ^ ^       ホント 怪しいけど、輸入元の推薦なので
 
 
   
 
 
 
 
そして、さようなら     純正バッテリちゃん
4年間頑張ってくれた君からの恩恵は忘れないよ
 
 
 
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2011/02/13 22:54:04 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:大会遠征用モーターホーム  コメント(0) 

バツテリー、逝く

は~、もう4年も勃ちましたか・・・・・・       アレのことじゃなくって、エレガンス号のことですヨ         購入して早や、4年経過したということです
因みに僕は先日めでたく、4?年経ちましたけど、まだ絶好調です ^ ^       ま、それはいっか
 
 
ところで表題の通り、先日バッテリが逝きましてね       逝く前は、弱弱しいとは思っていたんですが、本当にすぐでした          ま、ハイエース号も5年は保たなかったんで、バッテリの寿命はこんなもんなんでしょう
 
 
 
 
 
 
しかし、狭い        フルコンバージョンなんて、整備性のことはあんまり考えてないのかしらん?
こんな感じなんです
 
 
 
 
 
 
 
外したものと、新しいもの    純正はマニエッティマレリ製でした
新しいのはどうも韓国製のようですが、一応B社お勧めだったんでこれに決めました
 
 
 
 
 
 
 
さて、また4年間無事故でビッチリ働いていただきますよう、宜しくお願いします          なんて念じながら作業していました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2011/01/29 00:12:15 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:大会遠征用モーターホーム  コメント(2) 

ユーザー車検

しばらく放置していたら、ブログ更新が一週間ぶりになってました      
ま~、公私にわたっていろいろなことが沢山ありましてね       まさに、貧乏暇無しです
 
ところで、今日のネタはユーザー車検の巻       我がエレガンス号も早や4年目に突入      なんと月日の経つのが早いこと
おまけに、セカンドカーにハイエースもあるので、一年ごと年末に車検に行ってるし・・・なんだかしょっちゅう陸運局に行ってるような気がする          これのおかげで、なんだかんだで、いつもまるっと一日が潰れます 
       よっぽど民間に出した方が楽ですけど、エレガンス号に関しては想像を絶する額になることは間違いありません        だから、最低限自分の出来る事をして、自己責任の元で車検に逝くのです     
 
 
 
 
 
 
 
しかし、なんですな     いまどきの乗用車に2年ごと車検をする必要が本当にあるか~?     そもそも車検制度自体が何だかな~   って気はする      陸運局でラインを通した人のみぞ知る話だけどね             
ここに事業仕分けを切り込む人はいないのか
 
 
 
 
 
 
 
 
これがそのラインってやつ    ここをパスしたら、はい合格ね!    
 
ちなみに今日かかった費用は、重量税4万円、検査手数料1800円と用紙代25円なり。      
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2010/11/18 22:54:16 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:大会遠征用モーターホーム  コメント(5) 

TOTAL: 27件 [ 1/3 ]
<< 前へ 123 次へ >>

bikeplus

<<  2017年3月  >>



1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

COUNTER
今日 : 0
昨日 : 0
合計 : 0

READER

ARCHIVE
2017年03月 (5)
2017年02月 (6)
2017年01月 (5)
2016年12月 (5)
2016年11月 (4)
2016年10月 (5)
2016年08月 (1)
2016年06月 (4)
2016年05月 (11)
2016年04月 (12)
2016年03月 (11)
2016年02月 (12)
2016年01月 (10)
2015年12月 (9)
2015年11月 (6)
2015年10月 (11)
2015年09月 (10)
2015年08月 (10)
2015年07月 (10)
2015年06月 (8)
2015年05月 (10)
2015年04月 (8)
2015年03月 (9)
2015年02月 (8)
2015年01月 (7)
2014年12月 (9)
2014年11月 (8)
2014年10月 (12)
2014年09月 (12)
2014年08月 (8)
2014年07月 (7)
2014年06月 (10)
2014年05月 (11)
2014年04月 (14)
2014年03月 (12)
2014年02月 (8)
2014年01月 (13)
2013年12月 (13)
2013年11月 (11)
2013年10月 (10)
2013年09月 (8)
2013年08月 (11)
2013年07月 (12)
2013年06月 (13)
2013年05月 (11)
2013年04月 (12)
2013年03月 (8)
2013年02月 (7)
2013年01月 (9)
2012年12月 (8)
2012年11月 (6)
2012年10月 (6)
2012年09月 (7)
2012年08月 (6)
2012年07月 (8)
2012年06月 (9)
2012年05月 (9)
2012年04月 (8)
2012年03月 (11)
2012年02月 (8)
2012年01月 (13)
2011年12月 (11)
2011年11月 (11)
2011年10月 (12)
2011年09月 (8)
2011年08月 (7)
2011年07月 (11)
2011年06月 (8)
2011年05月 (15)
2011年04月 (10)
2011年03月 (7)
2011年02月 (9)
2011年01月 (11)
2010年12月 (10)
2010年11月 (9)
2010年10月 (14)
2010年09月 (7)
2010年08月 (13)
2010年07月 (8)
2010年06月 (13)
2010年05月 (13)
2010年04月 (12)
2010年03月 (19)
2010年02月 (15)
2010年01月 (15)
2009年12月 (22)
2009年11月 (16)
2009年10月 (14)
2009年09月 (14)
2009年08月 (14)
2009年07月 (11)
2009年06月 (9)
2009年05月 (12)
2009年04月 (12)
2009年03月 (14)
2009年02月 (15)
2009年01月 (16)
2008年12月 (13)
2008年11月 (16)
2008年10月 (17)
2008年09月 (12)
2008年08月 (13)
2008年07月 (19)
2008年06月 (20)
2008年05月 (20)
2008年04月 (14)
2008年03月 (19)
2008年02月 (11)
2008年01月 (14)
2007年11月 (4)

LINKS

MOVIE

QR-CODE