PROFILE

お名前:ロッシ高橋
性別:男性
生年月日:1969年01月25日
出身地:三重県
自己紹介:
所属チーム

チームBETAエンジョイズ

デモチーム トライアルエクスチェンジ風の会W1レーシング の4番 


搭乗マシン

・BETA RR2T300-one


ほか

・YAMAHA YZ250FX-one
・GASGAS TXT280RF
・SUZUKI ADDRESS V50W
・HONDA APE (笑)

経歴

・G-net ハードエンデューロ 全日本選手権 2014年~2016年チャンピオン
・第2回,第3回全日本ヒルクライム選手権 エキスパート全日本チャンピオン
・2014 ハードエクストリームGEKKOONE チャンピオン  
・ブルーモリス社(スキーボード) 元スキークロス専門ライダー
・カイダック倶楽部 現書記長
・モーターホーム旅男


まずは、ミスタースズキ 水谷勝氏を代表とするボランティア団体「風の会」の活動に賛同し、私もそのチームに属することによって、精力的にバイクの普及・認知に貢献するボランティア活動をしております。   風の会の詳細はコチラ → http://kazenokai.org/index.html

自己紹介   バイクとスキーの2足のわらじを履いて、ダブルライダー ロッシと称すること約20年以上。  だって、名前がヒロシなんだもん。    ちなみにバレンチノ・ロッシの真似ではありません。    はるかに僕のほうが年上だし、使いはじめたのも僕のほうが早いのだ。   

トライアルバイクはデモのほうが忙しくなり、国内はもとより時には海外(マレーシア、韓国)でもその腕前を披露しました。       なお、国内では東京と大阪でしか開催されないモーターサイクルの一大イベント  大阪モーターサイクルショーではトライアルプロモーション様の協力で、「2007年から2013年まで連続してトライアルショーを担当させていただきました。   

2016年の夏 エンデューロバイクは永らく親しんだヤマハを離れ、ベータモータージャパン様の完全サポートを受け、史上最強難所系2ストロークバイク BETA RR2T300-one
 を駆り、中年の星として全国各地でお騒がせしています。
      
その他に、2006年に世界初のスクーターによるシンクロナイズド・ウイリーチーム「風の会W1レーシングチーム」を、水谷勝氏の協力で立ち上げ、各地のイベントでトライアルとセットにしたデモを展開中。      神業的な技術を駆使し、4人の天才ヘッポコライダー達が、コミカルに息のあったウイリーを奏でる姿を、是非ともご覧になってほしのあき。        

そしてスキーのほうは、国産メーカー「ブルーモリス社」のスキーボード専属ライダー(99~08)でした。      それまで、スキーは殆どやったことが無いド素人が人気のクロス競技で頭角を現し、競技挑戦3年目の2003年に全日本ランキング2位にまで上り詰めるも、同じチームメートに無敵なライダー(ライダー・JOE)が居たことで、ことごとく優勝を阻まれる。        しかし彼のみならず、他にも国内トップクラスの変態チームメートが居たお陰で、極めて短時間でスキーのノウハウを吸収できたことに、大いに感謝している。

カイダック倶楽部(KDC)とは     アクリル変性高衝撃塩ビ板、通称カイダック板を用いた工作倶楽部のことである。           中部地方で密かに流行していたDIYなのだが、素材がゲットしにくいにもかかわらず、私の知らない間に部員が全国的に増殖中なのである。

モーターホーム「バーストナー・エレガンスⅠ690」でぶらりと気ままに旅をするのが最近のライフスタイル。      大会のついでにちょいと温泉へ、とか 美味しいもの食べにちょいと遠方へ、とか 好きなときに好きな場所へ行けるこの車が何よりダイスキ!        最近は宿泊先でゆっったりと車中ホームシアターを楽しんでいます。      但し、デカいので、いろいろ気をつかうことも多いけど、この大きさに慣れたので次は8メートル級を飼いたいが、嫁さんの反対にあい意気消沈。   今はニースマンビショフに夢中・・・   

そんな波乱万丈な人生を歩んでいますが、今一番ホットなことは、ヒルクライム。
誰も登れない急坂を、一筆書きの如く鮮やかに制覇し、そして喝采を浴びることに、ひたすら情熱を注いでいます。         難しいセクションとコンディションになればなるほど圧倒的な技術力で撃破し、ギャラリーを盛り上げること。     そんなしょうもない、くだらないコトが今一番の 自分の生き甲斐でもあり、喜びなんです。
その努力の甲斐あって、2014年 ついに全日本ヒルクライム選手権の最上級クラスでチャンピオンを獲得!

人生は一度きり。     いつ死ぬかなんて分かんないから、体が動けるうちに一生懸命遊んで、仕事して、金使って  破産しない程度に贅沢すること。      40代になって、そのことを痛感しながら日々生きています。   

最後に Gネットシリーズで全日本チャンピオンを獲ったいまは、私が率先してエクストリームエンデューロ界を全国的に盛り上げることが使命だと思っています。         そして、ほか頑張っている若手に技術を伝え、そして後輩達にもこの世界で頂点を目指して日本のハードエンデューロシーンを盛り上げて欲しい。      
そのための土壌作りと方策を日々考え、取り組んでいます。

HISTORY

CATEGORY

COMMENT

TRACK BACK

TOTAL: 1,191件 [ 8/120 ]
<< 前へ 3456789101112 次へ >>

練習遠征

本当は何かしらレースやイベントがあるたびにどっか行きたい人なんですが、週末が必ず休みな会社ではないのでしょうがないですね          そのぶん平日休める方がありがたいですし           でも、たまの土日休みは必ず遠征するようにしています          いつもお付き合いしてくれる関西の方々、ありがとうございます!!         

最近の練習方法の使い分けは、平日は淡々と独りで長時間の面白くない練習をして、みんなと乗る週末はヒルクライムの限界に挑むみたいな感じです          そのために遠方に行くのですが、やっぱ関西方面はセクションもそうですが皆さんのレベルも人柄も最高 ^ ^           ホント、何のシガラミも無いなら移住したいくらい          先日も限界ギリギリの激しい練習でしたが、その積み重ねが大事            YZ250FXの限界はまだまだ先にあるようです            でも、今はバイクとの一体感が最高な状態だと実感しています                 心技体が調和して、いつでもレースに挑める最高な状態をキープしてます            それも、ある一つの大きな目標が有るからですけどね            まあ、その話は機会があるときにでも




九州のwith BIKEさんの記事より     先日はお世話になりました!










       

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2016/04/12 10:38:00 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: ハードエンデューロネタ   コメント( 0 ) 

練習遠征整備

週末の土日は久々に大阪遠征するんで、今日は整備デーとしました             マサル君ジミちゃん待っとりや! 
  

ところで、僕のFXには沸騰しない魔法のラジエタークーラント エバンスが入っています          その高性能さはHRCワークスまでもご用達になったほど          いよいよ認められましたね 

鈴木健二さんも言ってたけど、エバンス入れるならラジエターホースだけは替えたほうがいいよと          確かに、アッチンチンになったときに純正だと若干ホースがパンパンに膨れて、ちょっとだけ不安な感じではありました       


      


いいんじゃなーい ^ ^     ダートフリークさんのDRCシリコンホースは、純正よか太くてはるかに強いから安心です      それに、見た目がオシャレですわ



あと、先日グニャっと曲げたラジエター    余りにも弱いので、サイドガードの裏側に補強を追加しました


これでちょっとはマシになったかな      

    



あとはフロントスプロケ交換


いつものZAMスプロケ12T       FもFXも14年以降はこの裏面のエグレのある指定品じゃないと絶対に付かないですからご注意を



その裏面には



昭和貿易さんのグラファイトチェーンルブを散布        そうしておかないと



錆びますよね       
   
しかし、こう見てるとあまりにも肉薄なんで、割れるのも分かるような気がする      

気を付けようがないけど、気を付けよう。






   












このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2016/04/07 23:11:00 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: ヤマハYZ250F&FX   コメント( 4 ) 

レース開幕に向けて

 一月に突然始まったGネットシリーズですが、ちょっと間を置いて5月の斑尾からが本格シーズンの幕開けとなります      ちょうどあと一か月後          逆算すると、そんなに時間は無いんですね              なので、いろいろそれに向けて支度を始めたところです



ヒンソンのクラッチバスケット      やっぱ最高ですわ          使い始めて4か月 まったくもって段付き無し         純正ならもうとっくにヘタってる頃             高額だけど、この耐久性と精度なら全然惜しくない投資でした   
今はこのバスケットにYZ250F用のクラッチとスプリングを換装しています         FX純正よりクラッチがスパっと繋がるので、僕はこっちの方が好きです           ヒンソン純正はもっと繋がりも切れも格段に良いんですが、今は練習用なんでね       大会のときだけ全部ヒンソンでいくことにします

因みに最近の練習は、巷でよく聞くルーティーンというものを取り入れてみました        小菅さんが毎日やってるのも、おそらくコレかと

いつも、まずは同じところを走る          だけど、そこはハードエンデューロライダーなので、コースの難易度は、インから投げが入るようなヤツ (笑)             一周一時間のルーティーンコースを、まずは2周           転倒しない、エンストしない、失敗しない などが毎回の課題ですが、先日はラジエタひん曲げた        まだ修行が足りないようです 
そこからは行けるか行けないか、絶妙なポイントの練習         最近はそんな感じですね
もちろん雨の日しか乗りに行きません         

5月はまた一回りレベルアップした走りを観客の皆さんに披露したい         今はそんな想いで日々練習に励んでいます。 


            





このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2016/04/06 11:19:00 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: ハードエンデューロネタ   コメント( 0 ) 

バイクに乗らない日曜日

バイクに乗らない触らない      そういう過ごし方をした先の日曜日       その行為が一体何年振りかもわからないくらいだけど、ちょっと新鮮だった



名鉄のワンマン列車に乗って可児の御嵩町へ      この列車がまたなんというか・・  スーパーローカルなジェットコースターみたいな感じなんですよね       乗れば分かるかと


向かった先は



築何百年?      恐ろしく風情のあるお寺さんでお祭りをやってました    何の祭りだったかは聞かないでください        わかりません (笑)






獅子舞 やってます      榊の枝で、僕も頭から清めていただきました     
これでまた一年、ラッキーに過ごせそうです




最後はメーンイベント


餅まき(笑)      いやー 久々に見ちゃったな      僕が小学生の頃は近隣で家を建てた人が良くやってたけど、それ以来かな         直径20センチくらいの餅もUFOみたいに飛んでて、恐ろしい取り合い合戦となってました         僕はこの位置で終始傍観者となって、この面白い光景を目に焼き付けてました




そうそう   面白いといえば、この人を思い出した



全日本ヒルクライム選手権 vol2より     ヒルクライムジャパン代表の三苫氏 ^ ^

そこに居るだけで面白い人も珍しい存在なんだなコレが。



             

  
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2016/04/04 21:58:00 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: その他   コメント( 2 ) 

往生こいた

 先日は雨の中、ランナーズハイな状態で走りまくってて、気が付いたら4時間半が経過        もう帰ろうかなというところでエンジンがボボボってなりまして         まさかのガス欠でした

また面倒なことになってまった (泣)


不幸中の幸いは、ハスクで故障した時と同様に、ギリギリ車で回収できるところまで自力で引いて行けたことと、日没前だったこと

でもバイクはそこに放置して、歩いて45分 車で25分 回収まで1時間以上かかりました       
いい加減バイクで走りまくって、また更にクロスカントリー走ができるとはね       結果、良いトレーニングになりました


燃料が一滴も無くなるまで走れることが実証されたけど、ポンプは大丈夫だったかな。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2016/04/03 10:02:00 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: ヤマハYZ250F&FX   コメント( 2 ) 

DIDチェーン

僕がYZで使っているのは国産DID製の520MXVです
エンデューロに転向してからも、トライアルやっていた時代からもずっとDIDさんにお世話になっています
レース専用製品の耐久性や見栄えや軽さなど、他の追随を許さないチェーンメーカーだと信じて疑いません



 そのMXV   本当はカシメタイプなんですが、万が一      本当に、万が一切れるなどトラブルがあった際に無事復帰するためのチェーンのコマをいただきました        シールタイプのコマですね       こんなのあるんだ

トライアル時代からチェーンなんて切ったことないけど、転ばぬ先の杖ですね。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2016/03/31 10:38:00 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: ヤマハYZ250F&FX   コメント( 0 ) 

ちょっとだけシャープに

 最近シュラウドの形状がちょっと・・・ って感じていたので、シャープにしてみました
YZ乗ってる人にしか分からない加工ですがね


この辺はまあイメージ通り



後ろのこの形状は反り割れ防止の意味もありますが、そんなことしなくても全然割れないんですよね
YZの純正フェンダーって      前のハスクでも割ったことなかったけど、YZも驚異的な柔軟性だと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2016/03/29 23:13:00 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: ヤマハYZ250F&FX   コメント( 4 ) 

エデン開拓動画byKNT君

 先の日曜日は滋賀県にある、見る人が見たら超の付く難所系お山コース エデンにお邪魔してきました            まだ未開拓のヒルクライムがいっぱいあるので、管理者に開拓許可をいただいて、ごっちゃん一味とワイワイやってきたということです      
まあ、開拓といっても殆どが朽ち木をどけて下草刈ったらハイ出来上がり  というロケーション     まだいくらでも難しいヒルができそう


写真の通り、木の生え方が絶妙で作るところはこんな感じの場所が多いです       でも、後で紹介する動画の最初のほうに出てくるヒルは、ハンドル幅が結構ギリなところを走っています

そんな中で、「黒い妖精の森」ゾーンに作ってきた「絶倫ヒル」 ← 勝手に命名    というかね、いつかは名前つけないと、誰にも名所説明ができないんですよね
その絶倫ヒル     過去やってきた中では最強のモノができてしまいました        ごっちゃん達とアタックすること、1時間くらいやったかも      結局一回だけ登頂するも、最後の20メートルはイゴイゴだったけん     あれは自分のなかでは成功とは言えんから、またやっつけにいかなイカン


その絶倫ヒルの最初  これはダオ君の撮った写真かな?     ありがとうね^^
一見簡単そうに見えるんだけどな~

まずは、ハードエンデューロジャンキーのKNT君が撮ってくれた渾身の編集動画をドゾ


https://www.youtube.com/watch?v=srLpwDgQeb0&feature=youtu.be

その絶倫ヒルは5分40秒あたりからです



しかし、動画見てても伝わると思いますが、ハードエンデューロの練習ってオモロいと思いませんか?
こんなにキャッキャ笑いながら練習できる競技って楽しいな~ 
でも、やってる本人は超真剣なんですよ        こういう狭いのとか広いのとか助走が無いのとかイロイロ バリエーション豊かな練習がハードエンデューロの攻略で大いに生きてくるんです

参考までに。



      


このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2016/03/28 13:45:00 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: ハードエンデューロネタ   コメント( 0 ) 

明日はエデン

 明日の土曜日は、ひっそりとエデンに行く予定でした         何人かのライダーさんと練習の約束をしていたんでね

ところがどっこい    約束していたのは翌日の日曜日だったという話で、完全に僕は勘違いしてました      しかも一か月以上前から・・・

本当にすみません     以後気をつけます

なので、もうコソ連はやめにして一緒に新規開拓ヒルクライムで悶絶したい方   ご一緒にいかがです?





もう 明日はヒルクライム祭りにする。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2016/03/25 10:37:00 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: ハードエンデューロネタ   コメント( 3 ) 

こけまくり

 今日は今までで一番、記憶にないくらいコケまくった一日でした    僕がバイクを投げるのは年に数回程度なんですが、今日は6回くらい投げちゃった         なんかおかしかった 

心当たりがあるのは、このニュース



お隣の市から逃げ出したシマウマ      この界隈ではトップニュースでした    
なんと、ヘリまで出てるし・・・    


ちょうど昼から近くに練習に行くつもりでしてね
YZで追っかけてチャっと捕獲して、馬刺しにしようとか不謹慎なこと言ってたからかも



でも、山中ではしっかり、別の大物を捕獲しましたよ      














JECトップライダーの小菅さん  (笑)


もうね、逃げ足が早いの何の ^ ^

この人と練習すると、ちょっと自信無くします       狭いところ走るの割と得意なんだけど、全然付いていけない           けど、いつかはピタっと付いていきたいなぁ
今日もやっぱなんべんも置いて行かれるし、最後に集中力が切れてしょうもない転倒するし
でもこの30分一本集中練習、結構いいかも          僕も今後取り入れよう





で、そのシマウマ君ですが、最後は死んじゃったんですよね       麻酔打たれてそのまま池ポチャとは          誰も予想だにしない結末でした

やっぱ今日はそれに関して変なこと言ったバチが当たったかも
 




 








で、結局捕まえたような捕まえてないようなお話はですね、今年も小菅さんはとにかく早いということですわ           俺もがんばろ。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2016/03/23 21:24:00 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: ハードエンデューロネタ   コメント( 2 ) 
TOTAL: 1,191件 [ 8/120 ]
<< 前へ 3456789101112 次へ >>

<<  2017年6月  >>




123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
COUNTER
今日 : 0
昨日 : 0
合計 : 0
ARCHIVE
2017 年 06 月 ( 5 )
2017 年 05 月 ( 6 )
2017 年 04 月 ( 6 )
2017 年 03 月 ( 5 )
2017 年 02 月 ( 6 )
2017 年 01 月 ( 5 )
2016 年 12 月 ( 5 )
2016 年 11 月 ( 4 )
2016 年 10 月 ( 5 )
2016 年 08 月 ( 1 )
2016 年 06 月 ( 4 )
2016 年 05 月 ( 11 )
2016 年 04 月 ( 12 )
2016 年 03 月 ( 11 )
2016 年 02 月 ( 12 )
2016 年 01 月 ( 10 )
2015 年 12 月 ( 9 )
2015 年 11 月 ( 6 )
2015 年 10 月 ( 11 )
2015 年 09 月 ( 10 )
2015 年 08 月 ( 10 )
2015 年 07 月 ( 10 )
2015 年 06 月 ( 8 )
2015 年 05 月 ( 10 )
2015 年 04 月 ( 8 )
2015 年 03 月 ( 9 )
2015 年 02 月 ( 8 )
2015 年 01 月 ( 7 )
2014 年 12 月 ( 9 )
2014 年 11 月 ( 8 )
2014 年 10 月 ( 12 )
2014 年 09 月 ( 12 )
2014 年 08 月 ( 8 )
2014 年 07 月 ( 7 )
2014 年 06 月 ( 10 )
2014 年 05 月 ( 11 )
2014 年 04 月 ( 14 )
2014 年 03 月 ( 12 )
2014 年 02 月 ( 8 )
2014 年 01 月 ( 13 )
2013 年 12 月 ( 13 )
2013 年 11 月 ( 11 )
2013 年 10 月 ( 10 )
2013 年 09 月 ( 8 )
2013 年 08 月 ( 11 )
2013 年 07 月 ( 12 )
2013 年 06 月 ( 13 )
2013 年 05 月 ( 11 )
2013 年 04 月 ( 12 )
2013 年 03 月 ( 8 )
2013 年 02 月 ( 7 )
2013 年 01 月 ( 9 )
2012 年 12 月 ( 8 )
2012 年 11 月 ( 6 )
2012 年 10 月 ( 6 )
2012 年 09 月 ( 7 )
2012 年 08 月 ( 6 )
2012 年 07 月 ( 8 )
2012 年 06 月 ( 9 )
2012 年 05 月 ( 9 )
2012 年 04 月 ( 8 )
2012 年 03 月 ( 11 )
2012 年 02 月 ( 8 )
2012 年 01 月 ( 13 )
2011 年 12 月 ( 11 )
2011 年 11 月 ( 11 )
2011 年 10 月 ( 12 )
2011 年 09 月 ( 8 )
2011 年 08 月 ( 7 )
2011 年 07 月 ( 11 )
2011 年 06 月 ( 8 )
2011 年 05 月 ( 15 )
2011 年 04 月 ( 10 )
2011 年 03 月 ( 7 )
2011 年 02 月 ( 9 )
2011 年 01 月 ( 11 )
2010 年 12 月 ( 10 )
2010 年 11 月 ( 9 )
2010 年 10 月 ( 14 )
2010 年 09 月 ( 7 )
2010 年 08 月 ( 13 )
2010 年 07 月 ( 8 )
2010 年 06 月 ( 13 )
2010 年 05 月 ( 13 )
2010 年 04 月 ( 12 )
2010 年 03 月 ( 19 )
2010 年 02 月 ( 15 )
2010 年 01 月 ( 15 )
2009 年 12 月 ( 22 )
2009 年 11 月 ( 16 )
2009 年 10 月 ( 14 )
2009 年 09 月 ( 14 )
2009 年 08 月 ( 14 )
2009 年 07 月 ( 11 )
2009 年 06 月 ( 9 )
2009 年 05 月 ( 12 )
2009 年 04 月 ( 12 )
2009 年 03 月 ( 14 )
2009 年 02 月 ( 15 )
2009 年 01 月 ( 16 )
2008 年 12 月 ( 13 )
2008 年 11 月 ( 16 )
2008 年 10 月 ( 17 )
2008 年 09 月 ( 12 )
2008 年 08 月 ( 13 )
2008 年 07 月 ( 19 )
2008 年 06 月 ( 20 )
2008 年 05 月 ( 20 )
2008 年 04 月 ( 14 )
2008 年 03 月 ( 19 )
2008 年 02 月 ( 11 )
2008 年 01 月 ( 14 )
2007 年 11 月 ( 4 )
LINKS
QR-CODE