PROFILE

お名前:ロッシ高橋
性別:男性
生年月日:1969年01月25日
出身地:三重県
自己紹介:
所属チーム

チームBETAエンジョイズ

デモチーム トライアルエクスチェンジ風の会W1レーシング の4番 


搭乗マシン

・BETA RR2T300-one


ほか

・YAMAHA YZ250FX-one
・GASGAS TXT280RF
・SUZUKI ADDRESS V50W
・HONDA APE (笑)

経歴

・G-net ハードエンデューロ 全日本選手権 2014年~2016年チャンピオン
・第2回,第3回全日本ヒルクライム選手権 エキスパート全日本チャンピオン
・2014 ハードエクストリームGEKKOONE チャンピオン  
・ブルーモリス社(スキーボード) 元スキークロス専門ライダー
・カイダック倶楽部 現書記長
・モーターホーム旅男


まずは、ミスタースズキ 水谷勝氏を代表とするボランティア団体「風の会」の活動に賛同し、私もそのチームに属することによって、精力的にバイクの普及・認知に貢献するボランティア活動をしております。   風の会の詳細はコチラ → http://kazenokai.org/index.html

自己紹介   バイクとスキーの2足のわらじを履いて、ダブルライダー ロッシと称すること約20年以上。  だって、名前がヒロシなんだもん。    ちなみにバレンチノ・ロッシの真似ではありません。    はるかに僕のほうが年上だし、使いはじめたのも僕のほうが早いのだ。   

トライアルバイクはデモのほうが忙しくなり、国内はもとより時には海外(マレーシア、韓国)でもその腕前を披露しました。       なお、国内では東京と大阪でしか開催されないモーターサイクルの一大イベント  大阪モーターサイクルショーではトライアルプロモーション様の協力で、「2007年から2013年まで連続してトライアルショーを担当させていただきました。   

2016年の夏 エンデューロバイクは永らく親しんだヤマハを離れ、ベータモータージャパン様の完全サポートを受け、史上最強難所系2ストロークバイク BETA RR2T300-one
 を駆り、中年の星として全国各地でお騒がせしています。
      
その他に、2006年に世界初のスクーターによるシンクロナイズド・ウイリーチーム「風の会W1レーシングチーム」を、水谷勝氏の協力で立ち上げ、各地のイベントでトライアルとセットにしたデモを展開中。      神業的な技術を駆使し、4人の天才ヘッポコライダー達が、コミカルに息のあったウイリーを奏でる姿を、是非ともご覧になってほしのあき。        

そしてスキーのほうは、国産メーカー「ブルーモリス社」のスキーボード専属ライダー(99~08)でした。      それまで、スキーは殆どやったことが無いド素人が人気のクロス競技で頭角を現し、競技挑戦3年目の2003年に全日本ランキング2位にまで上り詰めるも、同じチームメートに無敵なライダー(ライダー・JOE)が居たことで、ことごとく優勝を阻まれる。        しかし彼のみならず、他にも国内トップクラスの変態チームメートが居たお陰で、極めて短時間でスキーのノウハウを吸収できたことに、大いに感謝している。

カイダック倶楽部(KDC)とは     アクリル変性高衝撃塩ビ板、通称カイダック板を用いた工作倶楽部のことである。           中部地方で密かに流行していたDIYなのだが、素材がゲットしにくいにもかかわらず、私の知らない間に部員が全国的に増殖中なのである。

モーターホーム「バーストナー・エレガンスⅠ690」でぶらりと気ままに旅をするのが最近のライフスタイル。      大会のついでにちょいと温泉へ、とか 美味しいもの食べにちょいと遠方へ、とか 好きなときに好きな場所へ行けるこの車が何よりダイスキ!        最近は宿泊先でゆっったりと車中ホームシアターを楽しんでいます。      但し、デカいので、いろいろ気をつかうことも多いけど、この大きさに慣れたので次は8メートル級を飼いたいが、嫁さんの反対にあい意気消沈。   今はニースマンビショフに夢中・・・   

そんな波乱万丈な人生を歩んでいますが、今一番ホットなことは、ヒルクライム。
誰も登れない急坂を、一筆書きの如く鮮やかに制覇し、そして喝采を浴びることに、ひたすら情熱を注いでいます。         難しいセクションとコンディションになればなるほど圧倒的な技術力で撃破し、ギャラリーを盛り上げること。     そんなしょうもない、くだらないコトが今一番の 自分の生き甲斐でもあり、喜びなんです。
その努力の甲斐あって、2014年 ついに全日本ヒルクライム選手権の最上級クラスでチャンピオンを獲得!

人生は一度きり。     いつ死ぬかなんて分かんないから、体が動けるうちに一生懸命遊んで、仕事して、金使って  破産しない程度に贅沢すること。      40代になって、そのことを痛感しながら日々生きています。   

最後に Gネットシリーズで全日本チャンピオンを獲ったいまは、私が率先してエクストリームエンデューロ界を全国的に盛り上げることが使命だと思っています。         そして、ほか頑張っている若手に技術を伝え、そして後輩達にもこの世界で頂点を目指して日本のハードエンデューロシーンを盛り上げて欲しい。      
そのための土壌作りと方策を日々考え、取り組んでいます。

HISTORY

CATEGORY

COMMENT

TRACK BACK

FAVORITE

TOTAL: 13件 [ 1/2 ]
<< 前へ 12 次へ >>

この一品モノ

見る人が見れば分かる、このポンプケース    さて一体何の素材を削ったものでしょうか?
 
 
 
 
 
 
応えはチタンです     まるまるブロックから削りだしなんだけど、そんなことしたら殆どがゴミやし(笑)         いや~世の中には凄いマシンがあるもんだな。
 
 
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2009/05/01 10:51:33 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:トライアル  コメント(2) 

富山のコスモ

今日は中部地方選手権富山大会でした     参加された皆様、関係者の方々、寒いくてドロドロなコンディションのなか、大変お疲れ様でした!
 
しかし、久々に泥んこなセクションでしたね      僕的にはインが難しいのが2個くらいあって攻略法に悩みましたが、一応全部制覇できたかな?          相変わらずのポカミスはありましたが、アクセル全開全開で楽しめたので、まあ満足です
あと、懐かしい顔ぶれの方にも沢山お会いできましたしね ^ ^     トライアルは面白いから、結局みんな戻ってくるんだな~
 
しかし、帰ってから車とバイクとウェアの手入れが大変でした     ちょっと疲れたわい
その日の汚れ、その日のうちに♪ ってな感じで  
 
 
 
 
帰りのひるがのSAで撮った一枚     気温は4度なので、山の上部はたぶん雪が降ったと思われます。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2009/04/26 23:22:10 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:トライアル  コメント(2) 

スケルトン

ABガード開発者で有名なAB78君のマシンが巷では熱いです
なぜなら、この写真をご覧あれ
 
 
 
 
す  透けてる!    スケルトンカイダックなマシンなんですよ
 
 
 
 
エアクリのゴミだって、一目で目視できちゃう
 
 
 
 
フォークプロテクターだって、付いてるのかどうか遠目に分かんないし
 
ってな感じで、マシンだけでなく今度はウェアのスケルトンも開発するらしい(汗)
週末の富山では、総スケルトンなAB78君が見れるかもしれませんね。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2009/04/23 10:16:53 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:カイダック通信  コメント(6) 

一本橋

カネボンパークにて、ジオン軍と連邦軍? で、ちょいとコソ練してましてね     こんな一本橋があったんです
 
 
 
 
 
写真では高さが分かんないですね     高いところで4メートル近くあるかな
   中途半端にびびる高さと、濡れたブーツで渡るスリリングさは味があります    
 
男ならやらなきゃいけないときもあるでしょう~ってことで、まずは連邦軍兵士からアタック
 
 
 
 
ジオン軍は陸上から攻撃の機会を伺っているの図     余裕こいてました
そしてオイラ
 
 
 
 
 
 
 
 
あわわわ(汗)      この後どうなったかはやはり、ムフフなのだ
今度はバイクでやってみよう。
    
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2009/04/20 23:28:51 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:トライアル  コメント(3) 

久々のカイダック通信

巷で密かに流行ってる、カイダック通信でございます ^ ^
 
 
 
 
何度も言いますが、、この写真のプラスチックパーツ(前後フェンダー、ガード類全て)はほぼ全部カイダックで出来ています        そんな夢の材料が カイダックなんです!
 
 
 
 
 
これはカイダックで保護された部分    スイングアームですが、一年バンバンに乗ってもほらこの通り        ほぼ無傷です
 
 
 
 
 
 
デモ用に、今回は1ミリで作ってみましたこのスイングアームガード     だいたい一個40グラム程度      一見ペラッペラなんですが、不思議としっかりスイングアームを掴んでくれています 
     通常ガード類で使ってるのは殆どが2ミリ厚ですが、普段の練習ではやはり耐衝撃性の高い2ミリのほうがお勧めです。 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2009/04/17 23:00:57 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:カイダック通信  コメント(4) 

モト1観戦記 ラスト

先日の写真のお方なんですが、実はですね      僕がトライアルをはじめた頃に、勝手に師匠と崇めていた方なんですよ         
ヤマハの元トライアルワークスライダーで、スタジアムとアウトドアのダブルチャンピオンに輝いたこともある中川義博さんご本人です            瀬戸の山路では良く一緒に練習させていただき、トライアルの楽しみを存分に教えてもらいました        本当に感謝しています!
 
 
 
 
あんな才能ある人が何故メカに?      いろいろお話させていただきましたが、できればライダーとしてまた復活して欲しいなぁ~なんて思っちゃいました
 
 
 
 
レアルエキップさんのブースに、静かに佇むARX君         モタードレースの会場なんで、もし機会があるならデモで走らせてあげたいな
今度企画を出してみよう
 
 
 
 
最後は、優勝したマシンと同型車のハスクバーナ     
めちゃんこカッコイイです!!     
 
ま~とにもかくにも、全てにおいて華やかで、そして煌びやかなモーターサイクルレースの世界でした。
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2009/04/16 12:10:03 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:その他  コメント(0) 

続 続モト1観戦記

やっぱメカマニアとしては、マシンをまじまじ細かく見ちゃいますよ      参考までに、写真はジョーズ増田さんのヤマハWRです
まずはコレ    マルケジーニホイール
 
 
 
 
 
はあ?   これまさか、まるっと削りだしか??
聞いたら値段もビックリな価格だった!!!
 
 
 
 
 
 
 
このステップも、ある意味削りだしやね~  
一回練習(ものの数分)したらこんなんなっちゃうんだって
この状態でトライアルしたら、きっと足に刺さるよ      下手したらアソコにも(汗)
 
 
 
 
 
 
そうこうしてるうちに、河合さんがやってきて増田さんのメカの方としばし談笑
 
しかし、この茶髪のメカの方    実はですね・・・・・・・・・
 
 
 
 
この話はまだまだ続く
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2009/04/14 23:30:13 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:その他  コメント(0) 

モト1観戦記 

初めて2日間にわたってモト1を観戦したんですが、その全てがコンパクトにまとまってて、ナイスですね~♪              めちゃめちゃ得るものが沢山ありましたよ       とりあえず、いいところは全部盗んじゃおうと思いました    
      
 
  
 
 
観客サービスもしっかりしてました     じゃんけん大会は見たところ結構いいものが沢山入っていたようで、貰った皆さんは大変喜んでいました
 
 
 
 
パドックの作り方なんかは、特に参考になります       これはKTMさんのブースですが、やっぱモータースポーツはショーですから、こうじゃなきゃね~
パドック散策してるだけでワクワクしてくるんですよ        まさにお祭りって雰囲気です
トライアル界の地味さを目の当たりにしてますので、これは本当に羨ましい限りです
 
オイラもこっちの世界に転向しよかしら・・・・・・なんて真剣に思いましたよ   ボソボソっ     
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後に、これはお約束でしょ? ^ ^   
 
 
 
 
       
 
 
 
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2009/04/13 12:34:29 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:その他  コメント(0) 

モト1観戦


今日、明日はモト1の観戦です
愛知県の美浜サーキットでやってまして、なんといまどき観戦無料なんですよ(^ε^)♪ レアルエキップさん太っ腹!
今日は練習走行の日ですが、さすがライダーの皆さん、上手いです 久々に見る側になりますが、明日の決勝レース、いい勝負に期待していま〜す(^O^)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2009/04/11 12:12:46 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:  コメント(0) 

巨大観覧車

 
巨大な観覧車かと思ったら、違いました
日本一巨大な水車だそうです
 
 
しかし、大きいな~     これ、家に欲しいわ~      お蕎麦をひくのにピッタリ!
 
ちなみにこれ、クニクニ宅から思いっきり近くにありました      知らなんだ~。
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2009/04/10 11:25:32 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:その他  コメント(3) 

TOTAL: 13件 [ 1/2 ]
<< 前へ 12 次へ >>

bikeplus

<<  2009年4月  >>



1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

COUNTER
今日 : 0
昨日 : 0
合計 : 0

READER

ARCHIVE
2017年03月 (5)
2017年02月 (6)
2017年01月 (5)
2016年12月 (5)
2016年11月 (4)
2016年10月 (5)
2016年08月 (1)
2016年06月 (4)
2016年05月 (11)
2016年04月 (12)
2016年03月 (11)
2016年02月 (12)
2016年01月 (10)
2015年12月 (9)
2015年11月 (6)
2015年10月 (11)
2015年09月 (10)
2015年08月 (10)
2015年07月 (10)
2015年06月 (8)
2015年05月 (10)
2015年04月 (8)
2015年03月 (9)
2015年02月 (8)
2015年01月 (7)
2014年12月 (9)
2014年11月 (8)
2014年10月 (12)
2014年09月 (12)
2014年08月 (8)
2014年07月 (7)
2014年06月 (10)
2014年05月 (11)
2014年04月 (14)
2014年03月 (12)
2014年02月 (8)
2014年01月 (13)
2013年12月 (13)
2013年11月 (11)
2013年10月 (10)
2013年09月 (8)
2013年08月 (11)
2013年07月 (12)
2013年06月 (13)
2013年05月 (11)
2013年04月 (12)
2013年03月 (8)
2013年02月 (7)
2013年01月 (9)
2012年12月 (8)
2012年11月 (6)
2012年10月 (6)
2012年09月 (7)
2012年08月 (6)
2012年07月 (8)
2012年06月 (9)
2012年05月 (9)
2012年04月 (8)
2012年03月 (11)
2012年02月 (8)
2012年01月 (13)
2011年12月 (11)
2011年11月 (11)
2011年10月 (12)
2011年09月 (8)
2011年08月 (7)
2011年07月 (11)
2011年06月 (8)
2011年05月 (15)
2011年04月 (10)
2011年03月 (7)
2011年02月 (9)
2011年01月 (11)
2010年12月 (10)
2010年11月 (9)
2010年10月 (14)
2010年09月 (7)
2010年08月 (13)
2010年07月 (8)
2010年06月 (13)
2010年05月 (13)
2010年04月 (12)
2010年03月 (19)
2010年02月 (15)
2010年01月 (15)
2009年12月 (22)
2009年11月 (16)
2009年10月 (14)
2009年09月 (14)
2009年08月 (14)
2009年07月 (11)
2009年06月 (9)
2009年05月 (12)
2009年04月 (12)
2009年03月 (14)
2009年02月 (15)
2009年01月 (16)
2008年12月 (13)
2008年11月 (16)
2008年10月 (17)
2008年09月 (12)
2008年08月 (13)
2008年07月 (19)
2008年06月 (20)
2008年05月 (20)
2008年04月 (14)
2008年03月 (19)
2008年02月 (11)
2008年01月 (14)
2007年11月 (4)

LINKS

MOVIE

QR-CODE