PROFILE

お名前:ロッシ高橋
性別:男性
生年月日:1969年01月25日
出身地:三重県
自己紹介:
所属チーム

チームBETAエンジョイズ

デモチーム トライアルエクスチェンジ風の会W1レーシング の4番 


搭乗マシン

・BETA RR2T300-one


ほか

・YAMAHA YZ250FX-one
・GASGAS TXT280RF
・SUZUKI ADDRESS V50W
・HONDA APE (笑)

経歴

・G-net ハードエンデューロ 全日本選手権 2014年~2016年チャンピオン
・第2回,第3回全日本ヒルクライム選手権 エキスパート全日本チャンピオン
・2014 ハードエクストリームGEKKOONE チャンピオン  
・ブルーモリス社(スキーボード) 元スキークロス専門ライダー
・カイダック倶楽部 現書記長
・モーターホーム旅男


まずは、ミスタースズキ 水谷勝氏を代表とするボランティア団体「風の会」の活動に賛同し、私もそのチームに属することによって、精力的にバイクの普及・認知に貢献するボランティア活動をしております。   風の会の詳細はコチラ → http://kazenokai.org/index.html

自己紹介   バイクとスキーの2足のわらじを履いて、ダブルライダー ロッシと称すること約20年以上。  だって、名前がヒロシなんだもん。    ちなみにバレンチノ・ロッシの真似ではありません。    はるかに僕のほうが年上だし、使いはじめたのも僕のほうが早いのだ。   

トライアルバイクはデモのほうが忙しくなり、国内はもとより時には海外(マレーシア、韓国)でもその腕前を披露しました。       なお、国内では東京と大阪でしか開催されないモーターサイクルの一大イベント  大阪モーターサイクルショーではトライアルプロモーション様の協力で、「2007年から2013年まで連続してトライアルショーを担当させていただきました。   

2016年の夏 エンデューロバイクは永らく親しんだヤマハを離れ、ベータモータージャパン様の完全サポートを受け、史上最強難所系2ストロークバイク BETA RR2T300-one
 を駆り、中年の星として全国各地でお騒がせしています。
      
その他に、2006年に世界初のスクーターによるシンクロナイズド・ウイリーチーム「風の会W1レーシングチーム」を、水谷勝氏の協力で立ち上げ、各地のイベントでトライアルとセットにしたデモを展開中。      神業的な技術を駆使し、4人の天才ヘッポコライダー達が、コミカルに息のあったウイリーを奏でる姿を、是非ともご覧になってほしのあき。        

そしてスキーのほうは、国産メーカー「ブルーモリス社」のスキーボード専属ライダー(99~08)でした。      それまで、スキーは殆どやったことが無いド素人が人気のクロス競技で頭角を現し、競技挑戦3年目の2003年に全日本ランキング2位にまで上り詰めるも、同じチームメートに無敵なライダー(ライダー・JOE)が居たことで、ことごとく優勝を阻まれる。        しかし彼のみならず、他にも国内トップクラスの変態チームメートが居たお陰で、極めて短時間でスキーのノウハウを吸収できたことに、大いに感謝している。

カイダック倶楽部(KDC)とは     アクリル変性高衝撃塩ビ板、通称カイダック板を用いた工作倶楽部のことである。           中部地方で密かに流行していたDIYなのだが、素材がゲットしにくいにもかかわらず、私の知らない間に部員が全国的に増殖中なのである。

モーターホーム「バーストナー・エレガンスⅠ690」でぶらりと気ままに旅をするのが最近のライフスタイル。      大会のついでにちょいと温泉へ、とか 美味しいもの食べにちょいと遠方へ、とか 好きなときに好きな場所へ行けるこの車が何よりダイスキ!        最近は宿泊先でゆっったりと車中ホームシアターを楽しんでいます。      但し、デカいので、いろいろ気をつかうことも多いけど、この大きさに慣れたので次は8メートル級を飼いたいが、嫁さんの反対にあい意気消沈。   今はニースマンビショフに夢中・・・   

そんな波乱万丈な人生を歩んでいますが、今一番ホットなことは、ヒルクライム。
誰も登れない急坂を、一筆書きの如く鮮やかに制覇し、そして喝采を浴びることに、ひたすら情熱を注いでいます。         難しいセクションとコンディションになればなるほど圧倒的な技術力で撃破し、ギャラリーを盛り上げること。     そんなしょうもない、くだらないコトが今一番の 自分の生き甲斐でもあり、喜びなんです。
その努力の甲斐あって、2014年 ついに全日本ヒルクライム選手権の最上級クラスでチャンピオンを獲得!

人生は一度きり。     いつ死ぬかなんて分かんないから、体が動けるうちに一生懸命遊んで、仕事して、金使って  破産しない程度に贅沢すること。      40代になって、そのことを痛感しながら日々生きています。   

最後に Gネットシリーズで全日本チャンピオンを獲ったいまは、私が率先してエクストリームエンデューロ界を全国的に盛り上げることが使命だと思っています。         そして、ほか頑張っている若手に技術を伝え、そして後輩達にもこの世界で頂点を目指して日本のハードエンデューロシーンを盛り上げて欲しい。      
そのための土壌作りと方策を日々考え、取り組んでいます。

HISTORY

CATEGORY

COMMENT

TRACK BACK

TOTAL: 15件 [ 1/2 ]
<< 前へ 12 次へ >>

新年会でした




今宵は水曜会の新年会でした


密室で焼き肉やホルモンなど、有り得ないことをして盛り上がっています

たった2メートル先に誰がいるのか見えませんがな(^_^;)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2010/01/27 23:43:23 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ:   コメント( 4 ) 

これもニュー その2

こないだの続き    ではでは、中身をご紹介しましょう
 
 
 
 
 
 
 
車両後部のベッドルームと、左は冷蔵庫     冷凍庫がセパレートになってるのがいいなあ       右奥はトイレとシャワールームなんだけど、最近の流行で一室構造なのが僕的にはイヤな部分       その点、エレガンス号はそれぞれが別室なので、こっちの勝ちかな
 
 
 
 
 
 
 
 
これ、何だと思います?    最近のキャンパは車内収納にシャッターを使うのが流行みたい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
答えは、ここにテレビが収納されてるんですね     ニョキっと生えてきます
 
そんな感じでホントかっちょいいんですが、やっぱバイクが積めないのでカッコだけでは買えまへん     ってか、その前にとても高額で手が出まへ~ん!
 
それに、仮にもしこの金額を出すとしても、もちょっと高い新型エレガンスのほうが質が高いかな~と、個人的に思いました。          
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2010/01/26 23:08:45 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: 大会遠征用モーターホーム   コメント( 0 ) 

これもニュー その1

発表から国内入荷まで、ほぼ一年越しに待ちましたこのモデル          本当に、何故か伸び伸びになって、ようやく海を越えてやってきました                B社渾身のニューモデル エアロバン   
 
 
 
 
 
 
キャンパーとしては世界初の空洞実験を経て作ったそうです       車高低っ!!        
 ベースはメルセデスのスプリンター   3ℓディーゼル180馬力の化け物エンジンを搭載してます      しかも、めちゃ静かなので、オイラのデュカトと是非替えて欲しい!
 
 
 
 
 
 
 
 
ああ~お尻もセクシー      ここはパカっと上に開いて中に広い貨物スペースがあるんですが、バイクは積めないんだよね
 
 
 
 
 
 
 
 
あああ~~ホント、このスタイリングの良さは反則だわ
昔スーパーカーに夢中だった少年は、今はすっかり最新キャンパーに夢中のおっさんになりました
 
B社の営業マンじゃないけど、次回は中身を紹介します。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2010/01/24 21:58:08 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: 大会遠征用モーターホーム   コメント( 2 ) 

イルミの海

ある施設内なのですが、結構名物みたいなので行ってみました   
 
 
 
 
 
 
これ、LEDではなく電球でした     こりゃ消費電力が凄いでしょうね
 
 
 
 
 
この青はLEDでしたが、これも凄まじい量です        そのスケールの大きさにも感動しますが、何より全て手作業で一個一個を針金に括りつける作業は、想像を絶します
そんでもって、シーズン終わったら、どこにしまうんだろ?  って余計なことをついつい考えちゃう
 
 
 
 
 
 
 
青のトンネルはみんな言ってたけど、頭がクラクラします     キモ痒いというか、ここにいると何ともいえない雰囲気でした。       
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2010/01/23 10:48:03 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: その他   コメント( 4 ) 

ニューベータ

いつの時代も、新車はいいもんですね     写真は水曜会AB78君ご用達、ほぼワークス仕様のニューベータ10モデルです
早速カイダックのフェンダーやガード類が付き捲っています        いまや、僕なんかよりAB君のほうが、はるかにカイダック王ですわ
 
 
 
 
 
このバイクの何がワークスかというと、たとえばクランクケースがマグネシウムだったり、排気系が全部スペシャルなものだったり、要所要所でワンオフのチタンボルトが入ってたり等等      これだけでおそらく原付2台は余裕で買えるんじゃないかな
うらまやし~~
 
 
 
 
 
 
しかし、この軽さは反則だな    おれのバイクもこんな軽さになったら、どこでも行ける気がしないでもない・・・・・
 
        なんてのはウソ   怖いとこは逝けないヨ ^ ^
 
 
 
 
 
だけど試乗したら、ものの5分で腕が吊りそうになった     あのビュンビュン加速に、もはやついていけない体になってしまったようです(涙)。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2010/01/21 21:34:58 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: トライアル   コメント( 3 ) 

あら4

昨日は雪の残る山口で、午後から練習でした
それぞれクラスは違えど、ラインを広くとればみんなで和気藹々と練習できるのがトライアルのいいところです
 
しかし、気がついたら今ここにいるライダーって、みんなアラフォーだったという事実    おっさんの集まりだった・・・・        でも、この世代って実は、どこの世界でも一番元気なんじゃないかな  って最近思うときがある         ロードやモトクロスのライダーさんたちの世界もどうなのかな?
 
 
 
 
 
 
でもね、山口の水曜日はもっと凄いからね        水曜会= 水妖怪て言われるくらいなので(汗)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2010/01/18 10:30:42 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: トライアル   コメント( 5 ) 

モフモフだった

昨日の宣言通り、白馬に行きました     しかも、日帰りで(汗)    往復500キロ超もするのに、もったいない話ですよ      独りじゃなかったので、しょうがないですね
 
今日の白馬村は小粒の雪が終日コンコンと降っていました       朝、ザマ~ンさんの家の前を通ったら、車の雪かきをしていました ^ ^     今年は村内を見回しても尋常ではない雪の量です     さぞや生活していくのは大変でしょうね      お疲れ様です!     
 
 
 
 
さて、今期は今になってようやく初滑りでしたが、まあそこそこの出だしだったと思います
最近のトレーニング効果もあってか、あまり疲れていないのがその証拠かな
 
でも少しガスってたり、終日降り続く雪でモフモフすぎて、いまひとつ攻められなかったのが心残りです
 
 
 
 
しかし、夜にシンシンと落ちてくる雪ってのは、なんだかとても幻想的でした
うっとり見とれてしまいましたよ        自然って偉大です。
 
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2010/01/15 23:48:23 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: SKIBOARD   コメント( 3 ) 

バカと煙はなんとやら

基本、高いところに行くのは大好きです          その手段が自転車であろうが徒歩であろうが、ウェルカムです
それが高じて、こんなことになろうとは・・・・
 
 
 
 
 
 
 
来月このタワーの階段を登るレースがあって、会社で志願したら                  
 
      な     なんと!     
 
 
俺一人だけだった(爆)
 
 
 
 
んなアホな!     志願者多数の場合、抽選だったはずなのに、オレだけなの?
は~  最近の若い子はチャレンジ魂が無いんかい!!     
 
ま、やるからにはオッサンは勝ちまっせ    3週間で、100メートルの階段を10キロの装備をつけて、全開で走ることに耐えうる体つくりのために、まずは・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
白馬に行くしかないっしょ ^ ^ ;;;;;
 
 
 
       
 
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2010/01/14 21:19:12 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: その他   コメント( 8 ) 

アライヘルメット

これは昨シーズンお世話になった、我がチームご用達のアライヘルメットです           今までヘルメットを被っていて、記憶にあるところでは3回くらいガッツリいったことがありますが、おかげでアフォにならずに済みました(汗)
昔はメット無しで乗ることが流行ったこともありましたが、今はありえないですね 
毎回トライアルの市販ラインナップでは無いものをいただいていますが、こう見るとなかなか良かったな~と思って        エキサイティングの白金ウェアとバッチリ合ってましたから
 
 
 
 
 
 
でも、今期のデザインは、もっといいんだな コレが ^ ^    早く出来てこないかな。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2010/01/12 23:37:31 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: トライアル   コメント( 4 ) 

BHS

BHS  それは、 ブーツホットシステム
 
冬のブーツって、はじめは冷たいし、硬くて嫌ですよね   そんなときはコレが大活躍します
 
 
 
 
 
 
 
車内の暖房ファンから直接温風を送り込むのですが、ここで注意点があります   使い古したブーツ、特に長年洗っていないモノには注意してください   
 
車内に、それはそれはブーツの芳しい   オイニー  が漂いますから      
あと、これはエチケットとして、独りで移動する際しか使ってはいけないかな~ と思われ(笑)
 
でも、コレがあれば多少は大丈夫      室内強制換気システム
 
 
 
 
 
コレ、実はパソコン用のファンを流用してるだけですけどね    でも、これでなかなか効くんです    ちょうど12ボルトだし、強いやつがあるんですよ      お勧めです。
   
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2010/01/11 21:36:19 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: トライアル   コメント( 2 ) 
TOTAL: 15件 [ 1/2 ]
<< 前へ 12 次へ >>

<<  2010年1月  >>





12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
COUNTER
今日 : 0
昨日 : 0
合計 : 0
ARCHIVE
2017 年 05 月 ( 6 )
2017 年 04 月 ( 6 )
2017 年 03 月 ( 5 )
2017 年 02 月 ( 6 )
2017 年 01 月 ( 5 )
2016 年 12 月 ( 5 )
2016 年 11 月 ( 4 )
2016 年 10 月 ( 5 )
2016 年 08 月 ( 1 )
2016 年 06 月 ( 4 )
2016 年 05 月 ( 11 )
2016 年 04 月 ( 12 )
2016 年 03 月 ( 11 )
2016 年 02 月 ( 12 )
2016 年 01 月 ( 10 )
2015 年 12 月 ( 9 )
2015 年 11 月 ( 6 )
2015 年 10 月 ( 11 )
2015 年 09 月 ( 10 )
2015 年 08 月 ( 10 )
2015 年 07 月 ( 10 )
2015 年 06 月 ( 8 )
2015 年 05 月 ( 10 )
2015 年 04 月 ( 8 )
2015 年 03 月 ( 9 )
2015 年 02 月 ( 8 )
2015 年 01 月 ( 7 )
2014 年 12 月 ( 9 )
2014 年 11 月 ( 8 )
2014 年 10 月 ( 12 )
2014 年 09 月 ( 12 )
2014 年 08 月 ( 8 )
2014 年 07 月 ( 7 )
2014 年 06 月 ( 10 )
2014 年 05 月 ( 11 )
2014 年 04 月 ( 14 )
2014 年 03 月 ( 12 )
2014 年 02 月 ( 8 )
2014 年 01 月 ( 13 )
2013 年 12 月 ( 13 )
2013 年 11 月 ( 11 )
2013 年 10 月 ( 10 )
2013 年 09 月 ( 8 )
2013 年 08 月 ( 11 )
2013 年 07 月 ( 12 )
2013 年 06 月 ( 13 )
2013 年 05 月 ( 11 )
2013 年 04 月 ( 12 )
2013 年 03 月 ( 8 )
2013 年 02 月 ( 7 )
2013 年 01 月 ( 9 )
2012 年 12 月 ( 8 )
2012 年 11 月 ( 6 )
2012 年 10 月 ( 6 )
2012 年 09 月 ( 7 )
2012 年 08 月 ( 6 )
2012 年 07 月 ( 8 )
2012 年 06 月 ( 9 )
2012 年 05 月 ( 9 )
2012 年 04 月 ( 8 )
2012 年 03 月 ( 11 )
2012 年 02 月 ( 8 )
2012 年 01 月 ( 13 )
2011 年 12 月 ( 11 )
2011 年 11 月 ( 11 )
2011 年 10 月 ( 12 )
2011 年 09 月 ( 8 )
2011 年 08 月 ( 7 )
2011 年 07 月 ( 11 )
2011 年 06 月 ( 8 )
2011 年 05 月 ( 15 )
2011 年 04 月 ( 10 )
2011 年 03 月 ( 7 )
2011 年 02 月 ( 9 )
2011 年 01 月 ( 11 )
2010 年 12 月 ( 10 )
2010 年 11 月 ( 9 )
2010 年 10 月 ( 14 )
2010 年 09 月 ( 7 )
2010 年 08 月 ( 13 )
2010 年 07 月 ( 8 )
2010 年 06 月 ( 13 )
2010 年 05 月 ( 13 )
2010 年 04 月 ( 12 )
2010 年 03 月 ( 19 )
2010 年 02 月 ( 15 )
2010 年 01 月 ( 15 )
2009 年 12 月 ( 22 )
2009 年 11 月 ( 16 )
2009 年 10 月 ( 14 )
2009 年 09 月 ( 14 )
2009 年 08 月 ( 14 )
2009 年 07 月 ( 11 )
2009 年 06 月 ( 9 )
2009 年 05 月 ( 12 )
2009 年 04 月 ( 12 )
2009 年 03 月 ( 14 )
2009 年 02 月 ( 15 )
2009 年 01 月 ( 16 )
2008 年 12 月 ( 13 )
2008 年 11 月 ( 16 )
2008 年 10 月 ( 17 )
2008 年 09 月 ( 12 )
2008 年 08 月 ( 13 )
2008 年 07 月 ( 19 )
2008 年 06 月 ( 20 )
2008 年 05 月 ( 20 )
2008 年 04 月 ( 14 )
2008 年 03 月 ( 19 )
2008 年 02 月 ( 11 )
2008 年 01 月 ( 14 )
2007 年 11 月 ( 4 )
LINKS
QR-CODE