PROFILE

お名前:ロッシ高橋
性別:男性
生年月日:1969年01月25日
出身地:三重県
自己紹介:
所属チーム

チームBETAエンジョイズ

デモチーム トライアルエクスチェンジ風の会W1レーシング の4番 


搭乗マシン

・BETA RR2T300-one


ほか

・YAMAHA YZ250FX-one
・GASGAS TXT280RF
・SUZUKI ADDRESS V50W
・HONDA APE (笑)

経歴

・G-net ハードエンデューロ 全日本選手権 2014年~2016年チャンピオン
・第2回,第3回全日本ヒルクライム選手権 エキスパート全日本チャンピオン
・2014 ハードエクストリームGEKKOONE チャンピオン  
・ブルーモリス社(スキーボード) 元スキークロス専門ライダー
・カイダック倶楽部 現書記長
・モーターホーム旅男


まずは、ミスタースズキ 水谷勝氏を代表とするボランティア団体「風の会」の活動に賛同し、私もそのチームに属することによって、精力的にバイクの普及・認知に貢献するボランティア活動をしております。   風の会の詳細はコチラ → http://kazenokai.org/index.html

自己紹介   バイクとスキーの2足のわらじを履いて、ダブルライダー ロッシと称すること約20年以上。  だって、名前がヒロシなんだもん。    ちなみにバレンチノ・ロッシの真似ではありません。    はるかに僕のほうが年上だし、使いはじめたのも僕のほうが早いのだ。   

トライアルバイクはデモのほうが忙しくなり、国内はもとより時には海外(マレーシア、韓国)でもその腕前を披露しました。       なお、国内では東京と大阪でしか開催されないモーターサイクルの一大イベント  大阪モーターサイクルショーではトライアルプロモーション様の協力で、「2007年から2013年まで連続してトライアルショーを担当させていただきました。   

2016年の夏 エンデューロバイクは永らく親しんだヤマハを離れ、ベータモータージャパン様の完全サポートを受け、史上最強難所系2ストロークバイク BETA RR2T300-one
 を駆り、中年の星として全国各地でお騒がせしています。
      
その他に、2006年に世界初のスクーターによるシンクロナイズド・ウイリーチーム「風の会W1レーシングチーム」を、水谷勝氏の協力で立ち上げ、各地のイベントでトライアルとセットにしたデモを展開中。      神業的な技術を駆使し、4人の天才ヘッポコライダー達が、コミカルに息のあったウイリーを奏でる姿を、是非ともご覧になってほしのあき。        

そしてスキーのほうは、国産メーカー「ブルーモリス社」のスキーボード専属ライダー(99~08)でした。      それまで、スキーは殆どやったことが無いド素人が人気のクロス競技で頭角を現し、競技挑戦3年目の2003年に全日本ランキング2位にまで上り詰めるも、同じチームメートに無敵なライダー(ライダー・JOE)が居たことで、ことごとく優勝を阻まれる。        しかし彼のみならず、他にも国内トップクラスの変態チームメートが居たお陰で、極めて短時間でスキーのノウハウを吸収できたことに、大いに感謝している。

カイダック倶楽部(KDC)とは     アクリル変性高衝撃塩ビ板、通称カイダック板を用いた工作倶楽部のことである。           中部地方で密かに流行していたDIYなのだが、素材がゲットしにくいにもかかわらず、私の知らない間に部員が全国的に増殖中なのである。

モーターホーム「バーストナー・エレガンスⅠ690」でぶらりと気ままに旅をするのが最近のライフスタイル。      大会のついでにちょいと温泉へ、とか 美味しいもの食べにちょいと遠方へ、とか 好きなときに好きな場所へ行けるこの車が何よりダイスキ!        最近は宿泊先でゆっったりと車中ホームシアターを楽しんでいます。      但し、デカいので、いろいろ気をつかうことも多いけど、この大きさに慣れたので次は8メートル級を飼いたいが、嫁さんの反対にあい意気消沈。   今はニースマンビショフに夢中・・・   

そんな波乱万丈な人生を歩んでいますが、今一番ホットなことは、ヒルクライム。
誰も登れない急坂を、一筆書きの如く鮮やかに制覇し、そして喝采を浴びることに、ひたすら情熱を注いでいます。         難しいセクションとコンディションになればなるほど圧倒的な技術力で撃破し、ギャラリーを盛り上げること。     そんなしょうもない、くだらないコトが今一番の 自分の生き甲斐でもあり、喜びなんです。
その努力の甲斐あって、2014年 ついに全日本ヒルクライム選手権の最上級クラスでチャンピオンを獲得!

人生は一度きり。     いつ死ぬかなんて分かんないから、体が動けるうちに一生懸命遊んで、仕事して、金使って  破産しない程度に贅沢すること。      40代になって、そのことを痛感しながら日々生きています。   

最後に Gネットシリーズで全日本チャンピオンを獲ったいまは、私が率先してエクストリームエンデューロ界を全国的に盛り上げることが使命だと思っています。         そして、ほか頑張っている若手に技術を伝え、そして後輩達にもこの世界で頂点を目指して日本のハードエンデューロシーンを盛り上げて欲しい。      
そのための土壌作りと方策を日々考え、取り組んでいます。

HISTORY

CATEGORY

COMMENT

TRACK BACK

TOTAL: 11件 [ 1/2 ]
<< 前へ 12 次へ >>

今年最後

 今年最後の更新です

先日はハスク、今日はガスガスの乗り納めをしてきました    

 

おっ♪  てらぴい星人発見!    それはそれは、おびただしいオフロードバイクフリークの中に紛れていました     みんな、宇宙人だということも知らずにねぇ・・・(笑)      バイク業界不振と言われていますが、これだけ好きな人が集まるってのはいいことですね        また誘ってくださいね

ところで、僕は2週間前のギックリ腰で、我慢しまくった末の初ライドでしたが、まあまあの復活に安心     でもまだ100パーセントとはいかないな         体の手入れを怠らないようにしなきゃ

 

 

さて、今年もボチボチ目標は達成したので、来年はまた一つ階段を上がってみるかな       

そのための体制も来年は充実しているので、僕はやりたいことを精一杯やり遂げるだけです      サポートしてくれるいろんな方々の期待に応えるために、オッサンは限りある命を燃やしますよ

皆さんも、いま一生懸命打ち込めることを後悔したりすることのないように頑張りましょう

 

今年も一年間、いろいろ応援ありがとうございました!      ではまた来年   良いお年を・・・・・・・・・・^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ^

      

 

    

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2011/12/30 23:55:18 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: トライアル   コメント( 3 ) 

年内の行事終了

 クリスマスも終わると、なんだか寂しいもんですね         僕のサンタちゃんはケーキしかくれなかったんですけど・・・・   ま、いっか ^ ^

先日はお世話になった各スポンサーの方々への報告書も発送したし、最後に残ったのは年賀状のみ          今日はまる一日、篭りっきりで作ってました

 左は今年いただいたもの     右が来年送るもの     若干増えた?       今年は新しいジャンルに挑戦して、お付き合いする方も増えたからでしょうか     有り難いことです

そんな感じで、来年も沢山いいことあるといいな。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2011/12/27 23:39:22 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: トライアル   コメント( 2 ) 

参考ネタ

 

先日ハイエース100系リフレッシュで交換した部品の一覧

・タイミングベルト 3360円   

・アイドラーテンショナー3410円

・油圧テンショナー? 4420円

・ウオーターポンプ 13300円

・ベルト3本 4350円

・リビルドオルタネーター 28350円

以上    タイミングベルト交換に必要な部品は、上から3点の部品が必要です      因みにディーラーに聞いたところ、タイミングベルト交換の工賃は20475円だそうです。    

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2011/12/26 21:41:25 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: ハイエース100系   コメント( 2 ) 

年季

 我がハイエース100系最終型も、早や12年経過しました   距離は18万5千キロ

タイミングベルト交換ランプは点灯する、オルタが逝かれる、デフからオイルが滲む などなど    年内に修理しなければいけない懸案事項てんこ盛りでした      とりあえずパーツが揃ったのところで、いよいよとりかかることにした            

京都は朱雀オートのフルパワーモンキーさんアドバイスのもと、自己責任で、自分で全てやってみましたヨ            モンキーさん、その節はありがとうございました!

 

 

タイミングベルト交換は確かに簡単でしたね    ちょっとしたコツはあったけど、大したことはない

難題はオルタの交換でした

 

それは、運転席の下  コンプレッサーの更に下に鎮座してましてね  なかなか大変な作業でした

ついでにここのベルト3本も交換      因みにここのベルト ほぼ切れ掛かってました(汗)     初の交換だったのでね・・

最後にウオーターポンプも交換して作業終了    おおむね5時間ちょいだったかな?       マニュアルなんて無いし、適当といえば適当な作業だけど、たぶん完璧 ^ ^

これで気持ちよく更に10万キロは逝ってもらおうかな。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2011/12/24 23:35:35 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: トライアル   コメント( 2 ) 

クリスマスプレゼント

 昨年の今頃は、確か自分のクリスマスプレゼントにハスクバーナを買った頃だったかな

それが、今年も実はハスクなんだよね~ ^ ^        

 

 

 

TC449です      うわっ メチャメチャかっちょいいがや!

 

 

ハンドルは切れるし、リアサスまで動くとは    メイドインCHINAもやるもんだ

早速エレガンス君に搭載   ミニエレガンス君の後ろに鎮座させました     

コレ、見るたびに幸せな気分になりますわ

因みに浜松のレアルエキップさんに、実物の現車ともども販売してましたヨ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2011/12/23 09:40:46 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: トライアル   コメント( 0 ) 

ご訪問

思えば20代はトライアルに没頭し、30代はスキーと、それなりの結果を出してきたつもりです    そして現在 40代は、今頃になってエンデューロに首を突っ込んでしまった ^ ^    

ということで、どうせやるからには万全の体制を構築します       後悔した人生は送りたくないんでね        いつどうなるか分からないこのご時世、できることを精一杯やらないとつまんないでしょ           あとは自分の可能性を信じて・・・

ってことで、今日はあるところをご訪問してきました

 

我が愛機、ハスクバーナTE250の輸入元  静岡県袋井市にあるMVアグスタジャパンさんです             広大な敷地にかっちょいいトランポが2台鎮座してましたので、エレガンス君も並べてみました             

     僕のバイクはレアルエキップさんからの購入ですが、今シーズン何かとバックアップしていただいた御礼と、来期の企画のお話をしてきました        年末のお忙しい時期に対応していただき、ありがとうございました!

 

しかし、そこはさすがイタリアンなバイクを輸入する会社です     なにかとデコレーションが効いていました     特に受付に置いてあったコレは、アゴスリーニさん垂涎かな?          

     

どうです    郡上に持って行きます??(笑)

さて、明日からも頑張るぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2011/12/21 20:05:48 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: ハスクバーナ   コメント( 3 ) 

乗ってまった

 ギックリ腰から早や3日       今日は山口で若手の指導者に徹しようかと思っていた矢先、師匠から召集メールが・・・        だましだましハスクに乗ってしまいました

不思議とバイクに乗っている最中は至って元気    でも、降りるとまだちょっとね     好きなことやってるときはそんなもんですね 

   

しかし、今日はそうそうたるメンバーでした          中部地区のヒルクライマー勢ぞろいみたいな         完全にヒルクライム祭りでしたね(笑)              長野ランドも難しくて最高だったな=           また制覇しに行こう。 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2011/12/18 21:00:10 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: ハスクバーナ   コメント( 2 ) 

コシヒカリ

 最近は連日100キロ超のバイクにジタバタ乗ってます       だからか・・・・・・?

先日はモタード界のプリンス チームレアルエキップのハスクバーナに乗る金子隆太選手がこちらに来て、思い切りのいい走りっぷりを披露していきました           若いっていいな~と思わせる空けっぷりでしたが、そこにもう少し力を抜いたコントロールが入るとバッチリだよ    またキテネ

 隆太選手のブログ→ http://blog.livedoor.jp/yz250f22/ 

そして、これからというときに僕の体が悲鳴を上げたようです        ホント、何にもしていないときに急に       久々のギックリ腰ってやつ?         参りました

     

左から、最近元気のいいノビタ君、お山のヒルクライマスターAさん、プリンス隆太君、そして腰痛オッサンで記念撮影です

そういえば、物凄い山奥の、いつ枯れてもおかしくない水溜りにこんなものが生息してました

 

ぬわんと、錦鯉が2匹!!     誰が、いつ放流したんでしょうか?     しかも、まあまあデカイんですよ      生命の神秘を見ました

 

そんな水溜りの横で、Tさんは生き抜くことの過酷さを知るのであった(笑)    写真撮ってスマソ^ ^

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2011/12/17 12:32:11 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: トライアル   コメント( 2 ) 

なんか一杯お祝いありがとうございました!!

まずは、エンジョイズの皆様    先日は楽しい宴にご招待していただいて、本当にありがとうございました!      とてもとてもおいしゅうございました

はつさん、リア変だ 結局貰っちゃった(笑い)  すみません            

そして、ウチのネコ様 焼肉ごっつおさん   

テラP星人、宇宙から持ってきたの? あのデカイお肉・・・・地球人が食べても大丈夫? ^ ^

山君、今日は半年振りでメチャメチャ楽しかったよ     さんざんお助けもしてもらった挙句、サプライズなプレゼントまでありがとう!     また攻めに行こうね

最後は、お山で「映像見たよ」なんて声をかけてくれるオフローダーの皆様    その声がハゲ見になります      ありがとうございます       

さて、オッサンは皆さんの応援を糧に、アムロ行きま=す!!   

 

では無く、明日も生きます。    やっぱ、バイクっていいね。   

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2011/12/11 19:36:07 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: トライアル   コメント( 2 ) 

ハスクバーナのグリップ力

 先日のCGCの写真です     大会関係者の方が、それはもう膨大に撮ってたので、全部頂戴しました       ありがとうございました!!        いくつか使わせていただきますね

まずは、この一枚    最も難しかったポイントの一つ、VAAMヒルです

 

まるで田んぼの中を全開で走るみたいなトコロ          ヤチ対策としてコンパネが敷かれているんですが、これがまた曲者で、めちゃくちゃ滑るんですよ         でも、ハスクバーナTEは4ストロークでグリップが最高なんです         エンジン特性の賜物というか、開けてれば進むみたいな        試乗会とかで乗れる機会があったら、是非乗ってみてくださいネ

 

次は名物 スカイライトチューブ3段ヒルの2段目に佇むライダーさんたち      

この写真に見えない最後の坂がドロドロでとっても難しいポイントなので、こうやって渋滞します

でもね、ここは止まらずにスピードを維持したまま突っ込んだほうが絶対いいんです        グリップの悪い場所は基本は止まらないこと         もう、なるようになれという思い切りと、ちょっとした度胸があれば、きっと行けるはず      あ、でも半クラッチをバリバリに使わないと駄目なんですよ

 

 

 

でも、ハマルときは一緒やね(汗)        こういうのを抜け出す練習も必要?・・・・やりたくないけどね

そういえば、ゲストライダーで走った森耕輔君のヘルカメ映像が出ています       僕は最初の頃、まん前にいてますよ        コレを見て、ぜひ大会コースを走った気分になってください           いかに爽やかなコースだったか、垣間見えるはず ^ ^

 http://www.youtube.com/watch?v=HuyfMrWTGMo&feature=related  

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2011/12/08 17:10:38 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: ハスクバーナ   コメント( 0 ) 
TOTAL: 11件 [ 1/2 ]
<< 前へ 12 次へ >>

<<  2011年12月  >>




123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
COUNTER
今日 : 0
昨日 : 0
合計 : 0
ARCHIVE
2017 年 05 月 ( 6 )
2017 年 04 月 ( 6 )
2017 年 03 月 ( 5 )
2017 年 02 月 ( 6 )
2017 年 01 月 ( 5 )
2016 年 12 月 ( 5 )
2016 年 11 月 ( 4 )
2016 年 10 月 ( 5 )
2016 年 08 月 ( 1 )
2016 年 06 月 ( 4 )
2016 年 05 月 ( 11 )
2016 年 04 月 ( 12 )
2016 年 03 月 ( 11 )
2016 年 02 月 ( 12 )
2016 年 01 月 ( 10 )
2015 年 12 月 ( 9 )
2015 年 11 月 ( 6 )
2015 年 10 月 ( 11 )
2015 年 09 月 ( 10 )
2015 年 08 月 ( 10 )
2015 年 07 月 ( 10 )
2015 年 06 月 ( 8 )
2015 年 05 月 ( 10 )
2015 年 04 月 ( 8 )
2015 年 03 月 ( 9 )
2015 年 02 月 ( 8 )
2015 年 01 月 ( 7 )
2014 年 12 月 ( 9 )
2014 年 11 月 ( 8 )
2014 年 10 月 ( 12 )
2014 年 09 月 ( 12 )
2014 年 08 月 ( 8 )
2014 年 07 月 ( 7 )
2014 年 06 月 ( 10 )
2014 年 05 月 ( 11 )
2014 年 04 月 ( 14 )
2014 年 03 月 ( 12 )
2014 年 02 月 ( 8 )
2014 年 01 月 ( 13 )
2013 年 12 月 ( 13 )
2013 年 11 月 ( 11 )
2013 年 10 月 ( 10 )
2013 年 09 月 ( 8 )
2013 年 08 月 ( 11 )
2013 年 07 月 ( 12 )
2013 年 06 月 ( 13 )
2013 年 05 月 ( 11 )
2013 年 04 月 ( 12 )
2013 年 03 月 ( 8 )
2013 年 02 月 ( 7 )
2013 年 01 月 ( 9 )
2012 年 12 月 ( 8 )
2012 年 11 月 ( 6 )
2012 年 10 月 ( 6 )
2012 年 09 月 ( 7 )
2012 年 08 月 ( 6 )
2012 年 07 月 ( 8 )
2012 年 06 月 ( 9 )
2012 年 05 月 ( 9 )
2012 年 04 月 ( 8 )
2012 年 03 月 ( 11 )
2012 年 02 月 ( 8 )
2012 年 01 月 ( 13 )
2011 年 12 月 ( 11 )
2011 年 11 月 ( 11 )
2011 年 10 月 ( 12 )
2011 年 09 月 ( 8 )
2011 年 08 月 ( 7 )
2011 年 07 月 ( 11 )
2011 年 06 月 ( 8 )
2011 年 05 月 ( 15 )
2011 年 04 月 ( 10 )
2011 年 03 月 ( 7 )
2011 年 02 月 ( 9 )
2011 年 01 月 ( 11 )
2010 年 12 月 ( 10 )
2010 年 11 月 ( 9 )
2010 年 10 月 ( 14 )
2010 年 09 月 ( 7 )
2010 年 08 月 ( 13 )
2010 年 07 月 ( 8 )
2010 年 06 月 ( 13 )
2010 年 05 月 ( 13 )
2010 年 04 月 ( 12 )
2010 年 03 月 ( 19 )
2010 年 02 月 ( 15 )
2010 年 01 月 ( 15 )
2009 年 12 月 ( 22 )
2009 年 11 月 ( 16 )
2009 年 10 月 ( 14 )
2009 年 09 月 ( 14 )
2009 年 08 月 ( 14 )
2009 年 07 月 ( 11 )
2009 年 06 月 ( 9 )
2009 年 05 月 ( 12 )
2009 年 04 月 ( 12 )
2009 年 03 月 ( 14 )
2009 年 02 月 ( 15 )
2009 年 01 月 ( 16 )
2008 年 12 月 ( 13 )
2008 年 11 月 ( 16 )
2008 年 10 月 ( 17 )
2008 年 09 月 ( 12 )
2008 年 08 月 ( 13 )
2008 年 07 月 ( 19 )
2008 年 06 月 ( 20 )
2008 年 05 月 ( 20 )
2008 年 04 月 ( 14 )
2008 年 03 月 ( 19 )
2008 年 02 月 ( 11 )
2008 年 01 月 ( 14 )
2007 年 11 月 ( 4 )
LINKS
QR-CODE