PROFILE

お名前:ロッシ高橋
性別:男性
生年月日:1969年01月25日
出身地:三重県
自己紹介:
所属チーム

チームBETAエンジョイズ

デモチーム トライアルエクスチェンジ風の会W1レーシング の4番 


搭乗マシン

・BETA RR2T300-one


ほか

・YAMAHA YZ250FX-one
・GASGAS TXT280RF
・SUZUKI ADDRESS V50W
・HONDA APE (笑)

経歴

・G-net ハードエンデューロ 全日本選手権 2014年~2016年チャンピオン
・第2回,第3回全日本ヒルクライム選手権 エキスパート全日本チャンピオン
・2014 ハードエクストリームGEKKOONE チャンピオン  
・ブルーモリス社(スキーボード) 元スキークロス専門ライダー
・カイダック倶楽部 現書記長
・モーターホーム旅男


まずは、ミスタースズキ 水谷勝氏を代表とするボランティア団体「風の会」の活動に賛同し、私もそのチームに属することによって、精力的にバイクの普及・認知に貢献するボランティア活動をしております。   風の会の詳細はコチラ → http://kazenokai.org/index.html

自己紹介   バイクとスキーの2足のわらじを履いて、ダブルライダー ロッシと称すること約20年以上。  だって、名前がヒロシなんだもん。    ちなみにバレンチノ・ロッシの真似ではありません。    はるかに僕のほうが年上だし、使いはじめたのも僕のほうが早いのだ。   

トライアルバイクはデモのほうが忙しくなり、国内はもとより時には海外(マレーシア、韓国)でもその腕前を披露しました。       なお、国内では東京と大阪でしか開催されないモーターサイクルの一大イベント  大阪モーターサイクルショーではトライアルプロモーション様の協力で、「2007年から2013年まで連続してトライアルショーを担当させていただきました。   

2016年の夏 エンデューロバイクは永らく親しんだヤマハを離れ、ベータモータージャパン様の完全サポートを受け、史上最強難所系2ストロークバイク BETA RR2T300-one
 を駆り、中年の星として全国各地でお騒がせしています。
      
その他に、2006年に世界初のスクーターによるシンクロナイズド・ウイリーチーム「風の会W1レーシングチーム」を、水谷勝氏の協力で立ち上げ、各地のイベントでトライアルとセットにしたデモを展開中。      神業的な技術を駆使し、4人の天才ヘッポコライダー達が、コミカルに息のあったウイリーを奏でる姿を、是非ともご覧になってほしのあき。        

そしてスキーのほうは、国産メーカー「ブルーモリス社」のスキーボード専属ライダー(99~08)でした。      それまで、スキーは殆どやったことが無いド素人が人気のクロス競技で頭角を現し、競技挑戦3年目の2003年に全日本ランキング2位にまで上り詰めるも、同じチームメートに無敵なライダー(ライダー・JOE)が居たことで、ことごとく優勝を阻まれる。        しかし彼のみならず、他にも国内トップクラスの変態チームメートが居たお陰で、極めて短時間でスキーのノウハウを吸収できたことに、大いに感謝している。

カイダック倶楽部(KDC)とは     アクリル変性高衝撃塩ビ板、通称カイダック板を用いた工作倶楽部のことである。           中部地方で密かに流行していたDIYなのだが、素材がゲットしにくいにもかかわらず、私の知らない間に部員が全国的に増殖中なのである。

モーターホーム「バーストナー・エレガンスⅠ690」でぶらりと気ままに旅をするのが最近のライフスタイル。      大会のついでにちょいと温泉へ、とか 美味しいもの食べにちょいと遠方へ、とか 好きなときに好きな場所へ行けるこの車が何よりダイスキ!        最近は宿泊先でゆっったりと車中ホームシアターを楽しんでいます。      但し、デカいので、いろいろ気をつかうことも多いけど、この大きさに慣れたので次は8メートル級を飼いたいが、嫁さんの反対にあい意気消沈。   今はニースマンビショフに夢中・・・   

そんな波乱万丈な人生を歩んでいますが、今一番ホットなことは、ヒルクライム。
誰も登れない急坂を、一筆書きの如く鮮やかに制覇し、そして喝采を浴びることに、ひたすら情熱を注いでいます。         難しいセクションとコンディションになればなるほど圧倒的な技術力で撃破し、ギャラリーを盛り上げること。     そんなしょうもない、くだらないコトが今一番の 自分の生き甲斐でもあり、喜びなんです。
その努力の甲斐あって、2014年 ついに全日本ヒルクライム選手権の最上級クラスでチャンピオンを獲得!

人生は一度きり。     いつ死ぬかなんて分かんないから、体が動けるうちに一生懸命遊んで、仕事して、金使って  破産しない程度に贅沢すること。      40代になって、そのことを痛感しながら日々生きています。   

最後に Gネットシリーズで全日本チャンピオンを獲ったいまは、私が率先してエクストリームエンデューロ界を全国的に盛り上げることが使命だと思っています。         そして、ほか頑張っている若手に技術を伝え、そして後輩達にもこの世界で頂点を目指して日本のハードエンデューロシーンを盛り上げて欲しい。      
そのための土壌作りと方策を日々考え、取り組んでいます。

HISTORY

CATEGORY

COMMENT

TRACK BACK

難所系攻略タイヤ時代到来

 IRCの難所系スペシャルタイヤ、ゲコタの注文受付からちょうど1週間が経ちました            3月8日の締め切りまであと少し       一体どれくらいのオーダーが入っているのか、やっぱ気になります               僕とADタックさんの育てたようなタイヤなので正直、我が子のようですよ(笑)              でも、余りにも殺到しているとすると、どうなるんじゃろ?             まだ市販段階では無い限定販売というスタンスなので、たぶんそんなに沢山作れないんじゃないのかな・・・・・なんて余計な心配したりして            僕のできることといえば、「IRCさん、頑張ってください!!」ってエールを送ることくらいでしょうか ^ ^           

さて、最近巷でチョコチョコと難所系タイヤをお見受けするんですが、ゲコタより柔らかいモノを先日発見しました          タイヤの山はゲコタより低いんですが、あの柔らかさはちょっと異常だった         実はそれと同じような形状のモノも並行してテストしていたんですが、僕はあえてブロックの高いゲコタを推奨した経緯は、今だから話せる裏話           狙いはズバリ ヤチ対策なんですが、たまたま僕の練習フィールドにゲコタがピッタンコだったんですよね         ま、あと他にも難所系ソストタイヤは存在するようですし、これからはいろんな選択肢も出てくるのかな?         でもね、やっぱ毎度のことだけど、コレだけは言っておかないと

IRCのVE33とゲコタを持っていけば、何処へ行っても、どんな天候になっても、もはやタイヤ選択に迷う必要は無くなります        ホント、そう思いますよ。

        

                                       

 

 

 

 

 

 

SO4さん、写真ありがとうございました   使わせていただきます 

ゲコタなら、キョウセイの根っこバリバリヒルクライムも丸太も楽勝   の図。            

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2013/02/27 23:58:21 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: ハスクバーナ   コメント( 0 ) 

名古屋キャンピングカーショー見物

 今日はあの寒さの中、エイプ号で国際展示場へツーリングしました       ほんと、寒過ぎて足のつま先とか手の指先とか凍るかとオモタ            いくらバイク馬鹿とはいえ、バイクツーリングはもうちょっと暖かくなんないと、辛すぎますね

そして、名古屋の国際展示場でやってるキャンピングカーショー会場へ 

ま、特にお目当ては無かったけど、とりあえずバーストナーさんにてご挨拶      あとはキャンピングカーのパーツを買って、外の大道芸人ショー見て(これ、結構おすすめヨ)、ストレート(工具屋)さんでまたいろいろ買って、帰宅       帰宅後は職場の大先輩の送別会に出席して       と、いろいろ動き回りました           明日はまたいつもの場所でお祭り騒ぎなので、早く寝ることにするかな    

 

あ、これ?      勝手に撮っちゃった!  スマソ

たぶんどこかのモデルさんかなぁ       余りにも可愛かったんで、ついつい ^ ^

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2013/02/23 23:22:11 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: その他   コメント( 2 ) 

IRCのゲコタが買えるど!!

 昨夜フェイスブックで駆け巡った一大ニュースですが、エンデュランサーのみんなはもう知ってるかな?

あのIRC難所系専用タイヤ「ゲコタ」が、最寄の販売店でいよいよ購入できるようです           但し、これもまた超期間限定(3月8日締切!)             下記アドレスから、メーカーの注意書きを良く読んで、購入してください

http://irctire-mcnews.com/category/1280977-1.html

いろんなオフロード雑誌で、メーカー名はあえて隠した謎のタイヤのインプレッションを見た方、沢山いると思います         それがこの「ゲコタ」なんです         え? 知らなかった??

なお、難所系最強という文言は確かに間違いないんですが、それは限られた路面コンディションでの話であり、あらゆる路面に対して最強ではありませんのでご注意を       そのあたり、IRCゲコタ専属テストライダーとして2年間履き倒した結果を包み隠さず書きましたので、参考までに

http://blog.eigyo.co.jp/rosh/article/113332

話は変わって、いよいよ国内最強の難所系エンデューロ全日本選手権シリーズ G-NETジャパンが来週3月3日に広島テージャスから開幕します              そのための準備も着々整ってきました            今日もやることはしっかりやってきたんで、あとはいかに難しいセクションを作ってくれるかが、僕にとってはカギかな             そういう練習しか最近してないから、スピード系グルグルを出されたらマジ弱るわ~     堪忍して~~~~

なので、また前日とかにドバっと雨降んないかな ^ ^       あ、因みに今まで全ての大会をゲコタで参戦してきましたが、広島だけは雨でも晴れでもVEをチョイスします       アソコはゲコタには不向きなのはテスト済みなんでね。  

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2013/02/21 23:31:39 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: ハスクバーナ   コメント( 0 ) 

いきてえけど

 う=ん      スキーに行きたい    パウダー食べたい     温泉漬かりたい

でも、G-NET広島サバイバル大会まで3週間後か~   よそ見はイカンイカン

そういえば今日、いつもの練習場で熊に出会った!!         いやホント お尻見て熊かと思ったんです         熊出没注意って看板がありますもん

でも、実は黒いカモシカだった!      それはそれで凄いことだと思うんだけどな・・・        僕とシカは暫く見詰め合ってました        お互いが「旨そうだな」  とか思ってたりして

 

そういえば昨年逝った伊勢のおかげ横丁には、水曜会の山田さんがなんと! 2匹もおった(笑)

おわり。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2013/02/11 23:28:57 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: その他   コメント( 3 ) 

スピード感覚

 今日も沢山の方々に遊んでいただきました!    そして筋肉痛なそこのアナタ!? たいへんお疲れ様でした(笑) ^ ^

さて、今日も先輩といろいろ登りまくってきましたが、最近はハスクのスピード感覚にも慣れ、どんな状況下でもほぼコントロールすることが出来るようになった気がします         そう、登りのスピード感覚    これ非常に重要なんです

登れない方の走りを観察すると、殆どの方は単純にスピードが足りないから登れないんですね           あとは、アクセルを開けていい場所で開けず、開けてはいけないところで開けちゃう       体のポジショニングが前傾過ぎ、または後傾過ぎ        走行中の目線が近い       ライン取りが悪い       などなど原因は多岐にわたりますが、方法論として一番手っ取り早いのは、行ける人の走りをまるっとコピーする         そこをマスターしたら、自分のオリジナルを出していく          そんなことをふと思った、本日の練習でした          

             

赤ヘッドのハスクバーナTC      トルクがあって、いかなる状況下でも綺麗に、そして無尽蔵に廻る画期的なエンジンだと思う     しかも軽いしね           昨年のTEのように、そう易々とオーバーレブにはならない、頼もしい相棒です         今年も高みに連れて行っておくんなまし。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2013/02/09 23:08:26 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: ハスクバーナ   コメント( 5 ) 

着々と準備を整える

 開幕までの大事な一ヶ月を過ごしています    フィジカルもそうですが、マシンだって戦闘準備を整えないといけない        ってことで、ゼッケンもフロントだけとりあえず作成してみた

 

うむ   やっぱハスクバーナはベッピンさんやね!    惚れまくりです     気分もアゲアゲです ^ ^

そして、練習用のカイダック部品も着々と作っています 

    

フォークプロテクタです     ま、こんな程度の造形なら、1個30分くらいでチョチョイノチョイですわ

さて、明日は耐久テストしにイコ。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2013/02/08 23:49:51 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: ハスクバーナ   コメント( 0 ) 

補修作業

 来月3日のG NETシリーズ第一戦 広島サバイバルにエントリーしました        早めにエントリーするとスタートも早いらしいけど、オイラは意味なし          固定ゼッケン7番をギリギリもらったのは光栄なんですが、ドベスタートがすでに確定済み          でも、僕を含めた7人までは、全戦参加枠が確保されているというのは有難い              こうなったら早めのスタートを切るであろう、チバテツさんをはじめとする猛者たちが、早々にハアハアして悶絶するセクションを作るよう、各主催者の方々には強く期待するしかない!!(笑)         いや、ホントに         僕的には、トップがやっとこさ3週くらい周回できるコースが嬉しいな           何にせよ、あと一ヶ月後が楽しみだ

さて、先日ガスガスのエキパイを凹ました件について、自分なりに補修キットを作ってみた              その部品がコレ     表と裏の写真です

 

 

 

コレでエキパイの入り口と出口を塞ぎ、患部を真っ赤になるまでバーナーで炙った後、エアバルブからエアをプシっと入れて膨らますわけです          結構なエア圧なので、ボルトをかませていない反対側の栓がぶっ飛ぶのがシゴク恐ろしい           幸い飛ばなかったけど、あくまで自己責任でネ          直った姿はこんな感じ・・・・・・   って アカン  写真撮ってなかった^^

興味がある方は、どこかで実車を見てやってください           ま、それなりに直ってますヨ。

     

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2013/02/05 12:05:29 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: トライアル   コメント( 3 ) 
<<  2013年2月  >>





12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728
COUNTER
今日 : 0
昨日 : 0
合計 : 0
ARCHIVE
2017 年 05 月 ( 6 )
2017 年 04 月 ( 6 )
2017 年 03 月 ( 5 )
2017 年 02 月 ( 6 )
2017 年 01 月 ( 5 )
2016 年 12 月 ( 5 )
2016 年 11 月 ( 4 )
2016 年 10 月 ( 5 )
2016 年 08 月 ( 1 )
2016 年 06 月 ( 4 )
2016 年 05 月 ( 11 )
2016 年 04 月 ( 12 )
2016 年 03 月 ( 11 )
2016 年 02 月 ( 12 )
2016 年 01 月 ( 10 )
2015 年 12 月 ( 9 )
2015 年 11 月 ( 6 )
2015 年 10 月 ( 11 )
2015 年 09 月 ( 10 )
2015 年 08 月 ( 10 )
2015 年 07 月 ( 10 )
2015 年 06 月 ( 8 )
2015 年 05 月 ( 10 )
2015 年 04 月 ( 8 )
2015 年 03 月 ( 9 )
2015 年 02 月 ( 8 )
2015 年 01 月 ( 7 )
2014 年 12 月 ( 9 )
2014 年 11 月 ( 8 )
2014 年 10 月 ( 12 )
2014 年 09 月 ( 12 )
2014 年 08 月 ( 8 )
2014 年 07 月 ( 7 )
2014 年 06 月 ( 10 )
2014 年 05 月 ( 11 )
2014 年 04 月 ( 14 )
2014 年 03 月 ( 12 )
2014 年 02 月 ( 8 )
2014 年 01 月 ( 13 )
2013 年 12 月 ( 13 )
2013 年 11 月 ( 11 )
2013 年 10 月 ( 10 )
2013 年 09 月 ( 8 )
2013 年 08 月 ( 11 )
2013 年 07 月 ( 12 )
2013 年 06 月 ( 13 )
2013 年 05 月 ( 11 )
2013 年 04 月 ( 12 )
2013 年 03 月 ( 8 )
2013 年 02 月 ( 7 )
2013 年 01 月 ( 9 )
2012 年 12 月 ( 8 )
2012 年 11 月 ( 6 )
2012 年 10 月 ( 6 )
2012 年 09 月 ( 7 )
2012 年 08 月 ( 6 )
2012 年 07 月 ( 8 )
2012 年 06 月 ( 9 )
2012 年 05 月 ( 9 )
2012 年 04 月 ( 8 )
2012 年 03 月 ( 11 )
2012 年 02 月 ( 8 )
2012 年 01 月 ( 13 )
2011 年 12 月 ( 11 )
2011 年 11 月 ( 11 )
2011 年 10 月 ( 12 )
2011 年 09 月 ( 8 )
2011 年 08 月 ( 7 )
2011 年 07 月 ( 11 )
2011 年 06 月 ( 8 )
2011 年 05 月 ( 15 )
2011 年 04 月 ( 10 )
2011 年 03 月 ( 7 )
2011 年 02 月 ( 9 )
2011 年 01 月 ( 11 )
2010 年 12 月 ( 10 )
2010 年 11 月 ( 9 )
2010 年 10 月 ( 14 )
2010 年 09 月 ( 7 )
2010 年 08 月 ( 13 )
2010 年 07 月 ( 8 )
2010 年 06 月 ( 13 )
2010 年 05 月 ( 13 )
2010 年 04 月 ( 12 )
2010 年 03 月 ( 19 )
2010 年 02 月 ( 15 )
2010 年 01 月 ( 15 )
2009 年 12 月 ( 22 )
2009 年 11 月 ( 16 )
2009 年 10 月 ( 14 )
2009 年 09 月 ( 14 )
2009 年 08 月 ( 14 )
2009 年 07 月 ( 11 )
2009 年 06 月 ( 9 )
2009 年 05 月 ( 12 )
2009 年 04 月 ( 12 )
2009 年 03 月 ( 14 )
2009 年 02 月 ( 15 )
2009 年 01 月 ( 16 )
2008 年 12 月 ( 13 )
2008 年 11 月 ( 16 )
2008 年 10 月 ( 17 )
2008 年 09 月 ( 12 )
2008 年 08 月 ( 13 )
2008 年 07 月 ( 19 )
2008 年 06 月 ( 20 )
2008 年 05 月 ( 20 )
2008 年 04 月 ( 14 )
2008 年 03 月 ( 19 )
2008 年 02 月 ( 11 )
2008 年 01 月 ( 14 )
2007 年 11 月 ( 4 )
LINKS
QR-CODE