PROFILE

お名前:ロッシ高橋
性別:男性
生年月日:1969年01月25日
出身地:三重県
自己紹介:
所属チーム

チームBETAエンジョイズ

デモチーム トライアルエクスチェンジ風の会W1レーシング の4番 


搭乗マシン

・BETA RR2T300-one


ほか

・YAMAHA YZ250FX-one
・GASGAS TXT280RF
・SUZUKI ADDRESS V50W
・HONDA APE (笑)

経歴

・G-net ハードエンデューロ 全日本選手権 2014年~2016年チャンピオン
・第2回,第3回全日本ヒルクライム選手権 エキスパート全日本チャンピオン
・2014 ハードエクストリームGEKKOONE チャンピオン  
・ブルーモリス社(スキーボード) 元スキークロス専門ライダー
・カイダック倶楽部 現書記長
・モーターホーム旅男


まずは、ミスタースズキ 水谷勝氏を代表とするボランティア団体「風の会」の活動に賛同し、私もそのチームに属することによって、精力的にバイクの普及・認知に貢献するボランティア活動をしております。   風の会の詳細はコチラ → http://kazenokai.org/index.html

自己紹介   バイクとスキーの2足のわらじを履いて、ダブルライダー ロッシと称すること約20年以上。  だって、名前がヒロシなんだもん。    ちなみにバレンチノ・ロッシの真似ではありません。    はるかに僕のほうが年上だし、使いはじめたのも僕のほうが早いのだ。   

トライアルバイクはデモのほうが忙しくなり、国内はもとより時には海外(マレーシア、韓国)でもその腕前を披露しました。       なお、国内では東京と大阪でしか開催されないモーターサイクルの一大イベント  大阪モーターサイクルショーではトライアルプロモーション様の協力で、「2007年から2013年まで連続してトライアルショーを担当させていただきました。   

2016年の夏 エンデューロバイクは永らく親しんだヤマハを離れ、ベータモータージャパン様の完全サポートを受け、史上最強難所系2ストロークバイク BETA RR2T300-one
 を駆り、中年の星として全国各地でお騒がせしています。
      
その他に、2006年に世界初のスクーターによるシンクロナイズド・ウイリーチーム「風の会W1レーシングチーム」を、水谷勝氏の協力で立ち上げ、各地のイベントでトライアルとセットにしたデモを展開中。      神業的な技術を駆使し、4人の天才ヘッポコライダー達が、コミカルに息のあったウイリーを奏でる姿を、是非ともご覧になってほしのあき。        

そしてスキーのほうは、国産メーカー「ブルーモリス社」のスキーボード専属ライダー(99~08)でした。      それまで、スキーは殆どやったことが無いド素人が人気のクロス競技で頭角を現し、競技挑戦3年目の2003年に全日本ランキング2位にまで上り詰めるも、同じチームメートに無敵なライダー(ライダー・JOE)が居たことで、ことごとく優勝を阻まれる。        しかし彼のみならず、他にも国内トップクラスの変態チームメートが居たお陰で、極めて短時間でスキーのノウハウを吸収できたことに、大いに感謝している。

カイダック倶楽部(KDC)とは     アクリル変性高衝撃塩ビ板、通称カイダック板を用いた工作倶楽部のことである。           中部地方で密かに流行していたDIYなのだが、素材がゲットしにくいにもかかわらず、私の知らない間に部員が全国的に増殖中なのである。

モーターホーム「バーストナー・エレガンスⅠ690」でぶらりと気ままに旅をするのが最近のライフスタイル。      大会のついでにちょいと温泉へ、とか 美味しいもの食べにちょいと遠方へ、とか 好きなときに好きな場所へ行けるこの車が何よりダイスキ!        最近は宿泊先でゆっったりと車中ホームシアターを楽しんでいます。      但し、デカいので、いろいろ気をつかうことも多いけど、この大きさに慣れたので次は8メートル級を飼いたいが、嫁さんの反対にあい意気消沈。   今はニースマンビショフに夢中・・・   

そんな波乱万丈な人生を歩んでいますが、今一番ホットなことは、ヒルクライム。
誰も登れない急坂を、一筆書きの如く鮮やかに制覇し、そして喝采を浴びることに、ひたすら情熱を注いでいます。         難しいセクションとコンディションになればなるほど圧倒的な技術力で撃破し、ギャラリーを盛り上げること。     そんなしょうもない、くだらないコトが今一番の 自分の生き甲斐でもあり、喜びなんです。
その努力の甲斐あって、2014年 ついに全日本ヒルクライム選手権の最上級クラスでチャンピオンを獲得!

人生は一度きり。     いつ死ぬかなんて分かんないから、体が動けるうちに一生懸命遊んで、仕事して、金使って  破産しない程度に贅沢すること。      40代になって、そのことを痛感しながら日々生きています。   

最後に Gネットシリーズで全日本チャンピオンを獲ったいまは、私が率先してエクストリームエンデューロ界を全国的に盛り上げることが使命だと思っています。         そして、ほか頑張っている若手に技術を伝え、そして後輩達にもこの世界で頂点を目指して日本のハードエンデューロシーンを盛り上げて欲しい。      
そのための土壌作りと方策を日々考え、取り組んでいます。

HISTORY

CATEGORY

COMMENT

TRACK BACK

タスク

今日は昼からの特訓でした     また凶暴な先生方に連れられて、再度開通した〇知〇線でプチお祭り        皆さんとっても果敢でした!             それから最後には或る場所(う〇こ坂の隣)へ

これまた垂直に切り立った全開系変態ヒルでした        最近はこんなのばかりで、突っ込むたびにシビレます          最後には必ず攻略しますが、難しければ難しいほどそこに至る過程が楽しいんですよね            いつも考えていることは、最適なギア選択、走行ライン、スピード、目線、軸、タイヤから伝わるグリップ感覚     最後は逝けると思う強い意志        失敗する姿なんてものはイメージしません          逝けるか逝けないかは一瞬の判断で決めますが、全ては経験です       変の態を目指すなら、いっぱい練習して、いっぱいコケましょう ^ ^

 

また11月には難易度が強烈なG-NETシリーズ池の平大会が近づいてきた         河津さんに敗れた昨年より確実にパワーアップしている実感があるので、今年は是非それを証明したい       それまでの1日1日を大切に過ごしていこう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2013/09/29 22:30:21 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: ハスクバーナ   コメント( 2 ) 

季節変り

 郵便受けに一通のハガキが届いた    なになに、マカオから?     はて、マカオに知り合いなんぞおったか?      なんて思ったが

 

大学時代の同期の親友 金太からだった(笑)    ありがとう、マカオに付いたんだ   あとは負けるな   でも負けが多いとか・・・      知る人ぞ知る by ツボイノリオ

それはそうと、我がガスガス君のエンジンがご機嫌斜めになりまして     やはり気温が10度ほど下がると影響が出るもんですね           もともとケイヒンキャブレターはその辺が敏感で、朝昼晩でセッティングが変わることがあります       ちょうど今がその時期かもしれません        とにかく下が少し薄いだけで乗りにくいったらありゃしない         丁度スロージェットを切らしてたもんだから、そのままで誤魔化しで乗ってましたが、こういうときは雨用スイッチに切り替えるとかなりマシに乗れます      参考まで          その点デロルトはいいな~    デロルトはある意味守備範囲が広いので、セッティングいらずでしたもんね

 

さーて、10月のイベントが少しずつ入ってきました   10月13日は安城自動車学校でW1とトライアルデモ     10月27日は上石津町でテラピーとトライアルデモ

いっちょ頑張りますか!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2013/09/27 22:27:48 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: その他   コメント( 0 ) 

迂闊

 今日はこっそりと夜勤明け練習へ      いつも居る人たちに遊んでいただきました

午前中は1個課題を作って一生懸命やってたら、とうとう僕もやってしまいました

 

今流行の「100万投げ」         ^ ^;;;;;;;;            

※注釈 最近ココを読んでいらっしゃる方はもはやご存知  100万円相当の高価なオートバイを坂道の頂点でぶん投げる、我が相棒 山君の得意技です

 

 

くー!   記念すべきTCの初投げを、STDの皆さんに見られちまった     ま、全然大した投げではなかったんで、山君の足元 地中1メートルにも及ばないんだけどね         その華麗な技を追求していただくべく、こんなものを作ろうと思った

 

    

マンナゲステッカー(笑)    「100万投げ」って作っちゃうと、間違いなく山君は奥様に叱られちゃうので、略して「マンナゲ」      

 

あなた、「マンナゲ」って何?     って聞かれても、わしゃ知らん

 

ほんでもって、プロジェクトHはついでの作業    ?    ついでって・・・・・  

 

どうせなんで、もう1個ついでに

 

山君専用文言   「元祖マンナゲ」 ^ ^

そんなことで、今日は完全に山君ネタでした         気に入ってもらえたかな?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2013/09/23 22:38:32 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: ハスクバーナ   コメント( 6 ) 

PLOJECT H の強化練習

 今日は山君、アヤト、快調様、TTM様、木下様と午前中は強化練習に励みました

あ、その前にイイ事がありましてね      汚山仲間の木下さんにこんなものを頂きました!

 

 

僕がこんな素材で作ってくんないかな    と以前提唱していたブツです     因みに海苔ではありません

これを装着すると

 

もうバッチグーです       ブーツ内への汚物の侵入ゼロ      しかもネオプレーンなので、引っ付きムシなんかもカット!       汚れも付きにくいし、イイ事尽くめ    

木下様、ありがとうございました!!         念のためスペアでもういっちょ、お願いします

それで、今日の話     午前中は福〇〇線の最後の部分の補修をしまして、そこは新たに「チェリー」と命名        最後は跳んでかないと攻略は難しいです                          アヤトが調子良かったので、アヤトから命名?           ここでの山君、独りだけ苦戦したのち、またしても怒りの「100万投げ」を披露       宙を飛んだバイクが僕に襲い掛かってきまして、危うく死にかけました       今後はあんまり茶化さないようにします・・・・         いや、無理かな(笑)           

それから午後は完全にプロジェクトHのトラの穴と化しまして、急遽レモンの滝の上に作成     これもなかなかにゑグくて、跳んで張り付いた先にはⅤ字の轍の割れ目がパックリ空いていて、そこも跳ばなくてはいけないという、とても とても いやらしいセクションです              なので、ここはク・・・・     ん   ん~~~   (汗)

  

さすがにやめとこ     山君、あんた今度みんなに説明しなさい(笑)

そして最後は肥溜め糞まみれの残業コースで、アヤトのバイクがクラッチケースを割ってご臨終

そんな、なかなかに激しい1日でした        また月曜日、密かに復習しに行こう。        

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2013/09/21 22:59:19 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: ハスクバーナ   コメント( 4 ) 

岡山遠征

 先日の日曜は岡山県まで遠征に逝きました        ただ練習に逝くだけで300キロも移動するとは我が相棒、山君のアグレッシブな変態行動ぶりに驚きます           ともあれ、雨の中案内していただいた森光さん、本間さん、青木さん、パンペーラさん(すいません、名前忘れました 汗)  本当にありがとうございました!!

 

嵐が来るというのに遠征すべきか否か判断に迷いましたが、逝って良かった               あんなパラダイスが日本にあるとは、羨ましい限りです                  ぜひまた逝かなくては(笑)

          

変態山君の岩盤登り         今回もアクセル全開100万投げ(100万円のバイクを投げる山君の得意技です ^ ^ )を惜しげもなく披露して、喝采を浴びていました       この技、豪快すぎて俺には真似でけん           

しかしながら、これで九州・近畿・中国の極悪ゾーンにお邪魔して、それぞれの場所で地元の方が登れないヒルクライムを全て制覇しました           それぞれの場所はゲコタ坂として表記の変更をお願いします                 ま、殆ど自己満足の世界ですが、これがプロジェクトHの使命なんで・・・      あまり公にはしてませんでしたけど、誰も登れないヒルクライムがあったら是非我々を呼んでください          ウチのダブルエース(山君、アヤト)を派遣致します                    

     

さて、次の標的は何処にあるのかな? 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2013/09/17 12:44:27 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: ハスクバーナ   コメント( 0 ) 

カイダックファンの皆様へ

 またちょっとしたモノを作成しました   

 

何だか分かりますか?    これは、バイクのある部分を保護するものです

カイダック成形作業1時間半、カッティングデータ作成1時間   でも、実際はもっとやってたかな   

まずステッカーを貼ってみる

  

これでお分かりでしょうか

 

ということなんです     これで傷付きやすいメインフレームをバッチシ守ります   

というか、最近は全く激しいのやんないから必要ないかもね       でも、考えてみれば今乗ってるハスクバーナだって、あれだけ激しくやっててもバイクが裏返ったことが無いのが奇跡かもしれん

 

遠目には全く違和感無し       これでまた気持ちよくのれるぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2013/09/12 23:11:37 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: カイダック通信   コメント( 0 ) 

慣らし終了

ガスガスファクトリーレプリカ     本日2回目の乗車にて慣らし終了としましたが、今日も暑かったな~

 

因みにこれは練習用の外装にしてありますので、ノーマルとは随分違います      僕がやってる練習用の外装とは?           この写真ではあんまり分かんないと思いますけど、機会があったら近くに寄って見てやってください        相当細かいことしてんな~ってことが分かると思います

しかし、このモデルは本当にイイ!       昨年よりまた格段にイイ!!       特にエンジンのトルク感が倍増    全くストレスの無い綺麗な吹け上がり感、底抜けに上まで廻る感などは踏襲    とにかく絶賛の仕上がりです       今月号くらいの雑誌にインプレッションに載るかと思ってたんですが、まだのようですね           おそらくこの仕様で2014年モデルが出てくるのでしょう          また若干の変更もあるのでしょうが、楽しみです

そして、2014ニューハスクバーナラインナップも来月発表でしたっけ?      う~む  どうしようかな~。           

                

     

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2013/09/06 23:05:15 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: トライアル   コメント( 0 ) 

 IRCゲコタの再販

オフロード雑誌、ネット記事などで既に皆さんもご存知かと思いますが、難所系史上最強タイヤ  IRCゲコタの再販が決まったそうです       素晴らしい!

いまや難所系タイヤは群雄割拠な時代ですが、他のモノよりゲコタが一つ優れているところ    それはタイヤの山の高さにあります        排土性に優れ、しかも深く掻く       そんなところが最強である所以かと思います   

以下はメーカーの告知を参照

http://irctire-mcnews.com/category/1280977-1.html

そこのアナタ  9月13日までに発注しないと、また逃しちゃうよ

ってなことで、僕も久々の新品をゲコってみた

 

巷ではゲコタを履くことを「ゲコる」  って言うらしい       そりゃ、総帥のナニより・・・・・

 

いや、やっぱやめとこう(笑)

 

 

そして今日、早速単独でフィールドへ       すると、おほっ♪   どこもかしこも凄いことになっとったわ        先日どんだけ雨が降ったんやろ          轍の良い練習になりました。       

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時: 2013/09/03 22:54:48 投稿者:【 ロッシ高橋 】
カテゴリ: トライアル   コメント( 0 ) 
<<  2013年9月  >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
COUNTER
今日 : 0
昨日 : 0
合計 : 0
ARCHIVE
2017 年 06 月 ( 4 )
2017 年 05 月 ( 6 )
2017 年 04 月 ( 6 )
2017 年 03 月 ( 5 )
2017 年 02 月 ( 6 )
2017 年 01 月 ( 5 )
2016 年 12 月 ( 5 )
2016 年 11 月 ( 4 )
2016 年 10 月 ( 5 )
2016 年 08 月 ( 1 )
2016 年 06 月 ( 4 )
2016 年 05 月 ( 11 )
2016 年 04 月 ( 12 )
2016 年 03 月 ( 11 )
2016 年 02 月 ( 12 )
2016 年 01 月 ( 10 )
2015 年 12 月 ( 9 )
2015 年 11 月 ( 6 )
2015 年 10 月 ( 11 )
2015 年 09 月 ( 10 )
2015 年 08 月 ( 10 )
2015 年 07 月 ( 10 )
2015 年 06 月 ( 8 )
2015 年 05 月 ( 10 )
2015 年 04 月 ( 8 )
2015 年 03 月 ( 9 )
2015 年 02 月 ( 8 )
2015 年 01 月 ( 7 )
2014 年 12 月 ( 9 )
2014 年 11 月 ( 8 )
2014 年 10 月 ( 12 )
2014 年 09 月 ( 12 )
2014 年 08 月 ( 8 )
2014 年 07 月 ( 7 )
2014 年 06 月 ( 10 )
2014 年 05 月 ( 11 )
2014 年 04 月 ( 14 )
2014 年 03 月 ( 12 )
2014 年 02 月 ( 8 )
2014 年 01 月 ( 13 )
2013 年 12 月 ( 13 )
2013 年 11 月 ( 11 )
2013 年 10 月 ( 10 )
2013 年 09 月 ( 8 )
2013 年 08 月 ( 11 )
2013 年 07 月 ( 12 )
2013 年 06 月 ( 13 )
2013 年 05 月 ( 11 )
2013 年 04 月 ( 12 )
2013 年 03 月 ( 8 )
2013 年 02 月 ( 7 )
2013 年 01 月 ( 9 )
2012 年 12 月 ( 8 )
2012 年 11 月 ( 6 )
2012 年 10 月 ( 6 )
2012 年 09 月 ( 7 )
2012 年 08 月 ( 6 )
2012 年 07 月 ( 8 )
2012 年 06 月 ( 9 )
2012 年 05 月 ( 9 )
2012 年 04 月 ( 8 )
2012 年 03 月 ( 11 )
2012 年 02 月 ( 8 )
2012 年 01 月 ( 13 )
2011 年 12 月 ( 11 )
2011 年 11 月 ( 11 )
2011 年 10 月 ( 12 )
2011 年 09 月 ( 8 )
2011 年 08 月 ( 7 )
2011 年 07 月 ( 11 )
2011 年 06 月 ( 8 )
2011 年 05 月 ( 15 )
2011 年 04 月 ( 10 )
2011 年 03 月 ( 7 )
2011 年 02 月 ( 9 )
2011 年 01 月 ( 11 )
2010 年 12 月 ( 10 )
2010 年 11 月 ( 9 )
2010 年 10 月 ( 14 )
2010 年 09 月 ( 7 )
2010 年 08 月 ( 13 )
2010 年 07 月 ( 8 )
2010 年 06 月 ( 13 )
2010 年 05 月 ( 13 )
2010 年 04 月 ( 12 )
2010 年 03 月 ( 19 )
2010 年 02 月 ( 15 )
2010 年 01 月 ( 15 )
2009 年 12 月 ( 22 )
2009 年 11 月 ( 16 )
2009 年 10 月 ( 14 )
2009 年 09 月 ( 14 )
2009 年 08 月 ( 14 )
2009 年 07 月 ( 11 )
2009 年 06 月 ( 9 )
2009 年 05 月 ( 12 )
2009 年 04 月 ( 12 )
2009 年 03 月 ( 14 )
2009 年 02 月 ( 15 )
2009 年 01 月 ( 16 )
2008 年 12 月 ( 13 )
2008 年 11 月 ( 16 )
2008 年 10 月 ( 17 )
2008 年 09 月 ( 12 )
2008 年 08 月 ( 13 )
2008 年 07 月 ( 19 )
2008 年 06 月 ( 20 )
2008 年 05 月 ( 20 )
2008 年 04 月 ( 14 )
2008 年 03 月 ( 19 )
2008 年 02 月 ( 11 )
2008 年 01 月 ( 14 )
2007 年 11 月 ( 4 )
LINKS
QR-CODE