PROFILE

お名前:ロッシ高橋
性別:男性
生年月日:1969年01月25日
出身地:三重県
自己紹介:
所属チーム

チームBETAエンジョイズ

デモチーム トライアルエクスチェンジ風の会W1レーシング の4番 


搭乗マシン

・BETA RR2T300-one


ほか

・YAMAHA YZ250FX-one
・GASGAS TXT280RF
・SUZUKI ADDRESS V50W
・HONDA APE (笑)

経歴

・G-net ハードエンデューロ 全日本選手権 2014年~2016年チャンピオン
・第2回,第3回全日本ヒルクライム選手権 エキスパート全日本チャンピオン
・2014 ハードエクストリームGEKKOONE チャンピオン  
・ブルーモリス社(スキーボード) 元スキークロス専門ライダー
・カイダック倶楽部 現書記長
・モーターホーム旅男


まずは、ミスタースズキ 水谷勝氏を代表とするボランティア団体「風の会」の活動に賛同し、私もそのチームに属することによって、精力的にバイクの普及・認知に貢献するボランティア活動をしております。   風の会の詳細はコチラ → http://kazenokai.org/index.html

自己紹介   バイクとスキーの2足のわらじを履いて、ダブルライダー ロッシと称すること約20年以上。  だって、名前がヒロシなんだもん。    ちなみにバレンチノ・ロッシの真似ではありません。    はるかに僕のほうが年上だし、使いはじめたのも僕のほうが早いのだ。   

トライアルバイクはデモのほうが忙しくなり、国内はもとより時には海外(マレーシア、韓国)でもその腕前を披露しました。       なお、国内では東京と大阪でしか開催されないモーターサイクルの一大イベント  大阪モーターサイクルショーではトライアルプロモーション様の協力で、「2007年から2013年まで連続してトライアルショーを担当させていただきました。   

2016年の夏 エンデューロバイクは永らく親しんだヤマハを離れ、ベータモータージャパン様の完全サポートを受け、史上最強難所系2ストロークバイク BETA RR2T300-one
 を駆り、中年の星として全国各地でお騒がせしています。
      
その他に、2006年に世界初のスクーターによるシンクロナイズド・ウイリーチーム「風の会W1レーシングチーム」を、水谷勝氏の協力で立ち上げ、各地のイベントでトライアルとセットにしたデモを展開中。      神業的な技術を駆使し、4人の天才ヘッポコライダー達が、コミカルに息のあったウイリーを奏でる姿を、是非ともご覧になってほしのあき。        

そしてスキーのほうは、国産メーカー「ブルーモリス社」のスキーボード専属ライダー(99~08)でした。      それまで、スキーは殆どやったことが無いド素人が人気のクロス競技で頭角を現し、競技挑戦3年目の2003年に全日本ランキング2位にまで上り詰めるも、同じチームメートに無敵なライダー(ライダー・JOE)が居たことで、ことごとく優勝を阻まれる。        しかし彼のみならず、他にも国内トップクラスの変態チームメートが居たお陰で、極めて短時間でスキーのノウハウを吸収できたことに、大いに感謝している。

カイダック倶楽部(KDC)とは     アクリル変性高衝撃塩ビ板、通称カイダック板を用いた工作倶楽部のことである。           中部地方で密かに流行していたDIYなのだが、素材がゲットしにくいにもかかわらず、私の知らない間に部員が全国的に増殖中なのである。

モーターホーム「バーストナー・エレガンスⅠ690」でぶらりと気ままに旅をするのが最近のライフスタイル。      大会のついでにちょいと温泉へ、とか 美味しいもの食べにちょいと遠方へ、とか 好きなときに好きな場所へ行けるこの車が何よりダイスキ!        最近は宿泊先でゆっったりと車中ホームシアターを楽しんでいます。      但し、デカいので、いろいろ気をつかうことも多いけど、この大きさに慣れたので次は8メートル級を飼いたいが、嫁さんの反対にあい意気消沈。   今はニースマンビショフに夢中・・・   

そんな波乱万丈な人生を歩んでいますが、今一番ホットなことは、ヒルクライム。
誰も登れない急坂を、一筆書きの如く鮮やかに制覇し、そして喝采を浴びることに、ひたすら情熱を注いでいます。         難しいセクションとコンディションになればなるほど圧倒的な技術力で撃破し、ギャラリーを盛り上げること。     そんなしょうもない、くだらないコトが今一番の 自分の生き甲斐でもあり、喜びなんです。
その努力の甲斐あって、2014年 ついに全日本ヒルクライム選手権の最上級クラスでチャンピオンを獲得!

人生は一度きり。     いつ死ぬかなんて分かんないから、体が動けるうちに一生懸命遊んで、仕事して、金使って  破産しない程度に贅沢すること。      40代になって、そのことを痛感しながら日々生きています。   

最後に Gネットシリーズで全日本チャンピオンを獲ったいまは、私が率先してエクストリームエンデューロ界を全国的に盛り上げることが使命だと思っています。         そして、ほか頑張っている若手に技術を伝え、そして後輩達にもこの世界で頂点を目指して日本のハードエンデューロシーンを盛り上げて欲しい。      
そのための土壌作りと方策を日々考え、取り組んでいます。

HISTORY

CATEGORY

COMMENT

TRACK BACK

FAVORITE

TOTAL: 13件 [ 1/2 ]
<< 前へ 12 次へ >>

今年も終わる







では、良いお年をお過ごしくださいませ m(_ _)m
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2013/12/31 22:26:00 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:  コメント(0) 

乗り納め

 今日は先生と若手の3人で、サラっと流していました       先生は相変わらずいぶし銀の走りで、若手は技術はいま一歩だけどとにかく元気が良い         私も良い刺激を受けています

 

ふと思えばこの3年間、私はハスクバーナと歩んできました       どんなにオシッコちびりそうな坂道だってあっという間に登ってくれるⅩライトエンジンは、自分にとって世界最強のエンジンだと信じて疑いません         何のストレスも無く正確に、そして豪快にブン廻る最強のエンジンです             

最近はバイクの気持ちが分かるんですよ         今日も120パーセントくらい一体になっていた瞬間があった             それがね、極く何でもない移動路で、ふと一瞬感じたんです

「あー 何て楽しいんだろう」  

でもね   それは、いよいよやって来る別れの瞬間を、我が愛機が惜しんでいるのかな・・・・・・     

そんな気がしました

 

あと2日で年が変わりますが、一歩前に進むためには何かしらの変化が必要だと思った      

自分も   そしてバイクも

 

なので、いろんな意味で今日は走り納めだったのです

 

            

ありがとう      知る人ぞ知る、国内でほんの数台しか出回らなかった超希少車種  ハスクバーナTC君

一年と少しの間、僕をあらゆる事故から守っていてくれた愛機に感謝の意をこめて、少しづつまた整備していこう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2013/12/29 23:33:00 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:ハスクバーナ  コメント(2) 

全日本ヒルクライム選手権エントリーリスト

 来月1月19日の日曜日に山口県幸楽トライアルパークで行われる、第2回全日本ヒルクライム選手権のエントリーリストが発表されましたね        また全国からモノ好きなツワモノが集まります            アクセル全開で登る爽快感は、この大会でしか味わえませんからね 

絶対に負けれれない戦いが アソコにある ^ ^

http://jukuchou.at.webry.info/201311/article_5.html

なんて言いながら、前回のリベンジをするべく  と思った矢先、チャンピオン松野さん怪我にて欠場の知らせが入り、残念でなりません           でも誰がどうあれ、単純に登るだけですからね                      ジタバタすること無く、爽快に、魅せる走りで頑張りますよ             皆様、応援宜しくお願い致します!

 

 

あれ    まさる君発見!     そこからスタートは辛くなかったかい? 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2013/12/28 14:27:00 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:ハスクバーナ  コメント(0) 

慌しい師走

 ようやく報告書も発送が終わり、年賀状も今日で作業が終わりそう         でも、僕のシーズンにオフなんてものは全然無くて、むしろ正月返上で練習しないといけない事態になりそう            年が変わって変化があるのは、気分も一新して良いことなのですけどね             本当に大事なレースが連戦で続くので、頑張んないと

          

我が家の大事な一人娘 ローズちゃん♪      だんだんと前のワンちゃん、シャーリーに似てきたのは気のせいか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2013/12/26 12:13:00 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:ヨークシャーテリア  コメント(0) 

往く人来る人

 先日は大阪から遠路はるばる来たマッサール君          来月の全日本ヒルクライム選手権にむけての修行ということで我々もとっておきのご馳走を用意したんですが、いきなり山君がア〇メヒルで変なもん見せたんでビックリしたことでしょうね         俺も朝イチであんなもん見せられたら萎縮しちゃうわ==(笑)

おお  山君初レース、斑尾の写真発見!       彼こそ全日本ヒルクライム選手権に是非連れて行ってあげたいんだけどねぇ         生元祖100マンナゲ、皆さんに是非見ていただきたい ^ ^    ← そこかよ

しかし、マッサール君   あんまり頑張りすぎたんで、バイクが先に逝っちゃうとは・・・ また来年おいで        その向上心があれば来年はきっと報われるで!

 

それと、来年早々仕事で印度に一年間も往ってしまうSSK君      今年は飛躍的に走破力が上がったと思うよ        この調子で練習したらすぐにでも良い戦績がでそうなんだけどな~          勿体無い       けど、とりあえず仕事に邁進する覚悟なんだろうから、一年間頑張ってきてください         僕らもこの一年でもっと もっと 変態に磨きをかけて

待っている。  

           

            

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2013/12/23 23:10:00 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:その他  コメント(2) 

洗剤と魔法の撥水剤

 

ちょっとしたご縁がありまして、ラッキー商会さんの扱う洗剤 SLiCKと、魔法の撥水剤 NeverWetをテストさせていただく機会を得ました           WASH AND WAXは先日の池の平で薬剤を噴霧(農薬噴霧で使うスプレーです)していただき、その効果は実証済み       五分ほど放置後、高圧洗車でこびり付いた粘土質のドロが、いとも簡単にポロポロと落ちました           周りで見てた方もビックリしていましたね          

写真のコレは1リットルの原液ですが、1対64の水で薄めますので、強烈にお買い得です        あとCLEANERとWASH、そしてNeverWetは後日使ってみてレポートしたいと思います     とくにNeverWetは総帥が動画で紹介していたのを見て以来、喉から手が出るほど欲しかった商品なんで、テストが楽しみです

どんな商品かと言うと      https://www.youtube.com/watch?v=P5YxQMhrx_Y

コレをバイクのフェンダーとか、いろんなところに塗りまくるのだ

結果をお楽しみに ^ ^。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2013/12/20 23:58:00 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:SLiCK NeverWet  コメント(0) 

刺客は来るのかな?

 週末は関西から刺客がやってくる   のかな? 

松野さんは怪我しちゃって本当に残念なんですが、まさーる君 連絡待ってるよ ^ ^         先週やった山君4速全開「バイクオー100万ヒル」 挑戦してみて(笑)

 

今日は珍しく、ちょっとだけテクニックのお話ネ       

先週の四国で難所になっていた上り坂の最後にある60センチくらいの丸太とその後のプチ山超えです           また、先日のどなたかが撮ってくれた写真を拝借しております       ありがとうございます!!

まずは連続写真を見てチョ

 

 

 

 

 

 

 

トライアルバイクだったら何でもないセクションですが、コレをモトクロッサーでやるのは本当に難しい        やってる人しか分からない話ですね 

やり方はまず直前の進入スピードと半クラッチ      進入スピードは早すぎてもダメです     それと半クラッチは丸太が当たる寸前に使い、丸太に当たった瞬間にクラッチを離して、そしてすぐに切る     そうやって丸太を瞬間グリップさせて、あとはタイヤ回転の惰性で登る       

トライアルバイクが壁を登る基本はそんな感じなので、こういうテクニックを簡単に身につけるのはトライアルバイクで練習するのが一番です

そして丸太を登った後はプチ三角坂になっており、バイクが亀になるのを避けるため、極力体重移動でグリップを稼いでいます        僕が大会中に良く使う体重移動テクニックの一つです

バイクを操るテクニックは練習すればある程度身につきますが、体の柔軟性は毎日何かしらやってないとアレですよ          4〇歳の汚っさんの体の柔軟性        如何なもんでしょ。               

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2013/12/19 10:50:00 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:その他  コメント(0) 

GOPRO 紛失写真

 ファイト姉さんから教えていただいたブログから拝借しました、先日の四国大会のお写真     

綺麗に、また沢山撮っていただいて、どなたかは存じませんが感謝しております         どうもありがとうございました!!

 

さて、そこで判明したものとは        先日失ってしまったGOPROヘルメットカメラについての決定的な写真        

この写真は、ポリカーボネートのロックが立って、もう外れかかっている状態

 

      

たぶん写真大きくなんないかなら分かんないでしょうね

 

 

そして、次は既に中身が失せた写真 

 

 

 

後部のハッチが開放されて、コアファイターはどこぞへ射出されましたがな

はあ     どこにリリースしたんかいのぉ・・・

皆さんも気をつけておくんなまし。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2013/12/16 23:59:00 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:トライアル  コメント(2) 

全開系とウゴウゴ系

 今日は先週の四国大会の、反省をしない反省会及びガスガス君インド追い出し鍋パーティーでした(笑)      旨かった  山君いつもありがとう!!     そして、目に焼きつくGネット四国大会映像      TT〇さんの変態解説ぶりに、あらためて一同ため息をつくみたいな

そして、その後はスカっと全開系&ウゴウゴ系の練習でした

全開系は2速で何べんやってもダメダメ   これって、まさかの3速か? と思ったら、本当に3速だった(笑)        ちなみに山君ベータ300は4速らしい・・・・・どんなヒルクライムやねんと思うでしょ       バイク〇ーランドにございます          因みに、その右手にはちょうど山頂に直径60センチ長さ4メートルくらいの丸太が転がっており、これを超えないといけない「丸太祭り」状態になっています         あれは本当に素晴らしい!         ちょっと勇気いるけどね

その後はSTDさんの好きなウゴウゴ系へ       それがなかなかに、結構はまったわ~

必ずそこに乗せなくてはいけないという難しさと、刻々変わる地形への対処        良い練習になりました

 

               

四国と本州を繋ぐ巨大建造物     その迫力に驚いたナッシー。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2013/12/14 22:54:00 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:ハスクバーナ  コメント(1) 

難所系エンデューロ 四国スペシャル動画

先日の四国エンデューロスペシャルベスト動画    Gネット専属カメラマン  ヤブーさん撮影編集の渾身の作品です

いつもこのシリーズを追ってくれて、素晴らしい映像を撮ってくれます          これを見ると、難所系超ド変態エンデューロの片鱗が少しでも分かるかと思いますヨ 

こうやって見ると、いろんなバイクが走っていたんですね       ミニバイクさん、紐で引っ張り挙げられてるし(笑)

見に来たお客さんが引っかかってるライダーさんをすぐに助けに来てくれる対応も本当に素晴らしいと思います!            そうしたくなる気持ち、僕も見ている側になると良く分かります         頑張ってる人、苦しんでる人を応援したくなるじゃないですか ^ ^

面白いところばかり30分ほどに編集されていますので、ゆっくりじっくりご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=GSStj2m4hXw

 

 

塾長様、年間チャンピオン獲得おめでとうございます!

来年はソレ  また中部地区に来ていただきますからね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2013/12/13 12:06:00 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:ハスクバーナ  コメント(2) 

TOTAL: 13件 [ 1/2 ]
<< 前へ 12 次へ >>

bikeplus

<<  2013年12月  >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

COUNTER
今日 : 0
昨日 : 0
合計 : 0

READER

ARCHIVE
2017年03月 (5)
2017年02月 (6)
2017年01月 (5)
2016年12月 (5)
2016年11月 (4)
2016年10月 (5)
2016年08月 (1)
2016年06月 (4)
2016年05月 (11)
2016年04月 (12)
2016年03月 (11)
2016年02月 (12)
2016年01月 (10)
2015年12月 (9)
2015年11月 (6)
2015年10月 (11)
2015年09月 (10)
2015年08月 (10)
2015年07月 (10)
2015年06月 (8)
2015年05月 (10)
2015年04月 (8)
2015年03月 (9)
2015年02月 (8)
2015年01月 (7)
2014年12月 (9)
2014年11月 (8)
2014年10月 (12)
2014年09月 (12)
2014年08月 (8)
2014年07月 (7)
2014年06月 (10)
2014年05月 (11)
2014年04月 (14)
2014年03月 (12)
2014年02月 (8)
2014年01月 (13)
2013年12月 (13)
2013年11月 (11)
2013年10月 (10)
2013年09月 (8)
2013年08月 (11)
2013年07月 (12)
2013年06月 (13)
2013年05月 (11)
2013年04月 (12)
2013年03月 (8)
2013年02月 (7)
2013年01月 (9)
2012年12月 (8)
2012年11月 (6)
2012年10月 (6)
2012年09月 (7)
2012年08月 (6)
2012年07月 (8)
2012年06月 (9)
2012年05月 (9)
2012年04月 (8)
2012年03月 (11)
2012年02月 (8)
2012年01月 (13)
2011年12月 (11)
2011年11月 (11)
2011年10月 (12)
2011年09月 (8)
2011年08月 (7)
2011年07月 (11)
2011年06月 (8)
2011年05月 (15)
2011年04月 (10)
2011年03月 (7)
2011年02月 (9)
2011年01月 (11)
2010年12月 (10)
2010年11月 (9)
2010年10月 (14)
2010年09月 (7)
2010年08月 (13)
2010年07月 (8)
2010年06月 (13)
2010年05月 (13)
2010年04月 (12)
2010年03月 (19)
2010年02月 (15)
2010年01月 (15)
2009年12月 (22)
2009年11月 (16)
2009年10月 (14)
2009年09月 (14)
2009年08月 (14)
2009年07月 (11)
2009年06月 (9)
2009年05月 (12)
2009年04月 (12)
2009年03月 (14)
2009年02月 (15)
2009年01月 (16)
2008年12月 (13)
2008年11月 (16)
2008年10月 (17)
2008年09月 (12)
2008年08月 (13)
2008年07月 (19)
2008年06月 (20)
2008年05月 (20)
2008年04月 (14)
2008年03月 (19)
2008年02月 (11)
2008年01月 (14)
2007年11月 (4)

LINKS

MOVIE

QR-CODE