PROFILE

お名前:ロッシ高橋
性別:男性
生年月日:1969年01月25日
出身地:三重県
自己紹介:
所属チーム

チームBETAエンジョイズ

デモチーム トライアルエクスチェンジ風の会W1レーシング の4番 


搭乗マシン

・BETA RR2T300-one


ほか

・YAMAHA YZ250FX-one
・GASGAS TXT280RF
・SUZUKI ADDRESS V50W
・HONDA APE (笑)

経歴

・G-net ハードエンデューロ 全日本選手権 2014年~2016年チャンピオン
・第2回全日本ヒルクライム選手権 エキスパート全日本チャンピオン
・2014 ハードエクストリームGEKKOONE チャンピオン  
・ブルーモリス社(スキーボード) 元スキークロス専門ライダー
・カイダック倶楽部 現書記長
・モーターホーム旅男


まずは、ミスタースズキ 水谷勝氏を代表とするボランティア団体「風の会」の活動に賛同し、私もそのチームに属することによって、精力的にバイクの普及・認知に貢献するボランティア活動をしております。   風の会の詳細はコチラ → http://kazenokai.org/index.html

自己紹介   バイクとスキーの2足のわらじを履いて、ダブルライダー ロッシと称すること約20年以上。  だって、名前がヒロシなんだもん。    ちなみにバレンチノ・ロッシの真似ではありません。    はるかに僕のほうが年上だし、使いはじめたのも僕のほうが早いのだ。   

トライアルバイクはデモのほうが忙しくなり、国内はもとより時には海外(マレーシア、韓国)でもその腕前を披露しました。       なお、国内では東京と大阪でしか開催されないモーターサイクルの一大イベント  大阪モーターサイクルショーではトライアルプロモーション様の協力で、「2007年から2013年まで連続してトライアルショーを担当させていただきました。   

2016年の夏 エンデューロバイクは永らく親しんだヤマハを離れ、ベータモータージャパン様の完全サポートを受け、史上最強難所系2ストロークバイク BETA RR2T300-one
 を駆り、中年の星として全国各地でお騒がせしています。
      
その他に、2006年に世界初のスクーターによるシンクロナイズド・ウイリーチーム「風の会W1レーシングチーム」を、水谷勝氏の協力で立ち上げ、各地のイベントでトライアルとセットにしたデモを展開中。      神業的な技術を駆使し、4人の天才ヘッポコライダー達が、コミカルに息のあったウイリーを奏でる姿を、是非ともご覧になってほしのあき。        

そしてスキーのほうは、国産メーカー「ブルーモリス社」のスキーボード専属ライダー(99~08)でした。      それまで、スキーは殆どやったことが無いド素人が人気のクロス競技で頭角を現し、競技挑戦3年目の2003年に全日本ランキング2位にまで上り詰めるも、同じチームメートに無敵なライダー(ライダー・JOE)が居たことで、ことごとく優勝を阻まれる。        しかし彼のみならず、他にも国内トップクラスの変態チームメートが居たお陰で、極めて短時間でスキーのノウハウを吸収できたことに、大いに感謝している。

カイダック倶楽部(KDC)とは     アクリル変性高衝撃塩ビ板、通称カイダック板を用いた工作倶楽部のことである。           中部地方で密かに流行していたDIYなのだが、素材がゲットしにくいにもかかわらず、私の知らない間に部員が全国的に増殖中なのである。

モーターホーム「バーストナー・エレガンスⅠ690」でぶらりと気ままに旅をするのが最近のライフスタイル。      大会のついでにちょいと温泉へ、とか 美味しいもの食べにちょいと遠方へ、とか 好きなときに好きな場所へ行けるこの車が何よりダイスキ!        最近は宿泊先でゆっったりと車中ホームシアターを楽しんでいます。      但し、デカいので、いろいろ気をつかうことも多いけど、この大きさに慣れたので次は8メートル級を飼いたいが、嫁さんの反対にあい意気消沈。   今はニースマンビショフに夢中・・・   

そんな波乱万丈な人生を歩んでいますが、今一番ホットなことは、ヒルクライム。
誰も登れない急坂を、一筆書きの如く鮮やかに制覇し、そして喝采を浴びることに、ひたすら情熱を注いでいます。         難しいセクションとコンディションになればなるほど圧倒的な技術力で撃破し、ギャラリーを盛り上げること。     そんなしょうもない、くだらないコトが今一番の 自分の生き甲斐でもあり、喜びなんです。
その努力の甲斐あって、2014年 ついに全日本ヒルクライム選手権の最上級クラスでチャンピオンを獲得!

人生は一度きり。     いつ死ぬかなんて分かんないから、体が動けるうちに一生懸命遊んで、仕事して、金使って  破産しない程度に贅沢すること。      40代になって、そのことを痛感しながら日々生きています。   

最後に Gネットシリーズで全日本チャンピオンを獲ったいまは、私が率先してエクストリームエンデューロ界を全国的に盛り上げることが使命だと思っています。         そして、ほか頑張っている若手に技術を伝え、そして後輩達にもこの世界で頂点を目指して日本のハードエンデューロシーンを盛り上げて欲しい。      
そのための土壌作りと方策を日々考え、取り組んでいます。

HISTORY

CATEGORY

COMMENT

TRACK BACK

FAVORITE

そしてまた、変態の頂点へ 笑 その1

 山々の彼方此方にこだまする観客の歓声や拍手   エンジンの咆哮   ブブゼラやいろんな鳴り物  

 これぞまさに、世界で盛り上がるハードエンデューロの素晴らしい世界観が先週末の二日間 新規エンデューロコース スターライトフォレストなみあいで繰り広げられました        この大会のために一年を費やした、なみあいの北澤君をはじめCGCの藤江さんさんほか、沢山の有力スタッフの方々の御苦労の一端は見てきただけに、主催側の意気込み全てに感謝すると共に、終わってみてひたすら感激に浸っています           本当に、ここまでハードエンデューロを盛り上げてくれてありがとうございました!           私のいまできることは、この灯火をもう少し輝かせ、このフィールドを目指そうと志すライダーと、それに興味を持って見に来てもらえるお客様を増やすこと         まずはその第一歩を踏み出せた一大イベントだったと思います

 

ちなみに来年のなみあいで行うオールスターはポイントが付く競技では無く、完全にショーとしての単発ハードエンデューロ大会となります          なので、今回観れなくて悔やんでいる方々、来年はもっとスゴイことになるだろうから、是非キテネ!

そして、この大会観戦のために全国各地から駆けつけてくれた、好き者の皆さん(笑)
なかでも北海道から飛んできたお姉さん2人 加藤さんとるぃたん        もうね、凄すぎです      先週も仙台に居たし        でも、観にきてくれて本当にありがとうございました!!         これが本州でやってる究極のハードエンデューロです          参戦した福田選手や浅水さん、来年の北海道はとびきり楽しいやつをお願いしますよ (^人^)
 
 
 
 

今回ハードエンデューロの日本一を決めるにふさわしいステージに、エンデューロの鈴木健二さんや森君やIAカズト君、トライアルIASツヨポンこと小川毅士君などの招待選手        彼らは本気で勝つことを目標にやって来てました      当たり前といえば当たり前なんですが、予選のクロスレースを見てビンビン感じました        Gネットの若手もあの予選からのガッツ感を見習わなくっちゃね       あ、オレもか(汗)
 
対する私は、迎え撃つGネット選手の代表として、また最終戦は有終の美を飾ってなんとしても終わりたい            そんな気持ちで、本気で自動車学校に通いバイクの基本的な乗り方を教わり、勝つための取り組みをしました・・・・・たとえば一本橋とか  急制動とか・・・・             ま、それだけとちゃうけどね                
 シーズンが終わったから書くけど、まずは3時間くらいはイゴイゴに耐えうる体力と筋力の維持のためのフィジカル強化に取り組んできました     
        バイクに関してはこの大会だけの専用IRCスペシャルゲコタの投入これはホンマに最高でした!     フロントのプロトタイプゲコタも、下りで一度もバイクから降りなかったくらい喰いつきまくりでしたね           あとは超ショートホイールベース化、スーパーローギアード、バッテリー軽量化など           練習に関しても、ほぼ3時間ぶっ通しノンストップ、ノンストール、ノン転倒を目標としたガレガレ急坂のひたすら難所走りと、そのあとのピンポイント超絶ヒル5回以内登頂目標とスピード練習などなど    その練習も、必ず雨の日には出勤       あんまり晴れた日は乗ってないです               そうした難所系に特化した、誰にも負けない練習量を積み重ねたつもりです          そのおかげで、友達は皆去りました(笑)               その結果が今回のノンお助け90分ゴール       翌日の疲れは全然無いですね             むしろ、ひたすら全力で3時間ノンストップで攻めきった四国のほうが体が悲鳴をあげてました 
    
46歳のおぢさんがこのオールスターだけでなく、Gネットというハードエンデューロシリーズで勝つために何をすべきかを徹底工夫して取り組んだ成果がここにあります       僕は会社員ですが、会社員はプロじゃないからそこまではできないし、やらなくてもいいなどという言い訳は大嫌いです           時間がなくてできないなりにも、何かを工夫すればできることなんていくらでもあるはず       その努力無くして楽して勝てる世界ではないということを、もう少し若手の壁となって立ちはだかりたいと思ってます                     そうした小菅イズム?を少し取り入れた(勝手に解釈)練習を一年通してやりました             栄光の黒ゼッケンを目指す若い子は、少しは参考にしてくれぃ                

ちいとつまんない自分のことばかり喋ってしまいましたが、次はもうちょっと大会のお話をします
 
続く。
 
 


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2015/11/30 23:36:00 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:ハードエンデューロネタ  コメント(0) 

スリック杯CGCなみあいオールスター

 ハイエースのタイヤを念のためスタッドレスに交換しました        明日も昼間はちょっと降るみたいだし        やることはやってきたので、あとは自信を持って難セクションにアタックするのみ         もはや楽しみとしか言いようがないです ^^        Gネットの最終戦にして、各界からの刺客が満載なこの大会         いま盛り上がりつつある国内ハードエンデューロの歴史に残る名勝負として、語り継がれる大会にしたいです         当日は知人や、もちろん協賛してくれている企業さんもたくさん観戦にいらっしゃるので、気合入れて頑張るしかないですね!

ところで今回の大会冠スポンサーのスリック     エンデューロ界では知らない人は居ないですよね       写真左の一本ですが超濃縮状態なので、およそ水で16倍に薄めて丁度いいくらいのモノになります       バイクの洗車から車の洗車     はたまたウェアの洗剤という裏技もあるんですな           それくらい泥を綺麗サッパリ落としてくれます       右のシャインは光沢復活剤    いつもコレを外装に噴霧してるので、私のバイクはいつもパット見綺麗なのです         そんな素敵なグッズの冠なのです        イイね。         

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2015/11/26 17:55:00 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:SLiCK NeverWet  コメント(0) 

なみあいオールスター

 11月28日と29日はいよいよGネット最終決戦なみあいオールスターです        日曜のオールスター戦は、国内では非常に珍しい完全招待制の賞金レースとなっているのは以前紹介したとおり       それは、出たくたって出れない      日本のエンデューロとトライアル界のトップクラスのみが出場を許された、国内難所系ライダーの頂点を決めるレースです       参加ライダーは全国各地から終結する、超のつくエキスパートの29人のみ        ここで良い結果を残して、今年も2年連続でGネットハードエンデューロ全日本チャンピオンを決めたいと思います ^^          現地に来られる方々、果敢に難セクションに全力で挑むライダー全員に暖かい応援を、宜しくお願いいたします!

 

そこで、この日のために調整しているネタを2つばかり紹介

左手でキルスイッチとセルスターターボタンを操作します     本当は同じ位置で並べたいところですがちょっと無理なんで、こんな位置関係に          ですが、変なところでエンストして再始動する際や、激下りでエンストさせるにはこの配置が一番なのです      

あともう一個

今度の大会に特化した・・   とういか四国でもこの仕様でしたが、全てにおいて全然問題なし       分かる人には分かるって感じでしょうか        あとはチョコチョコとね

さ、今日も車校の教習ガンバロ!

 

 

  

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2015/11/20 10:38:00 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:ヤマハYZ250F&FX  コメント(7) 

学校へいこう

 顔本ではすでにネタにしましたが、実はわたし   いま学校へ逝ってます

そう、バイクの乗り方を教わるために・・・そして、基本を学ぶために    ん、基本?    バイクって、気合と根性だけとちゃうんか?       とりあえず今月と来月は一生懸命教習所に通わんとイカン

     

早よツーリングしたいわ~     もちろん獣道をネ。

 

 

 

              

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2015/11/14 15:28:00 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:その他  コメント(2) 

四国エンデューロスペシャル

 遠征から帰ってすぐ仕事に行って     約一週間ぶりに自宅パソコンの前に座りました      とりとめもなく書き綴ってみたいと思います

今回の遠征は木曜に移動、金曜に大阪で調整して、土日は美馬で大会に出て、月曜は高知でスクールという強行スケジュール         行く先々では、またまた沢山の変〇な方々に知り合うことができました(笑)        この場をお借りして感謝いたします ^ ^ ^ ^ ^ ^

さて、大会のことをちょっとだけ振り返ります             あ、その前に主催者側で用意していただいた前夜祭のご馳走、ありがとうございました      とってもおいしゅうございました!        

前日の夕方からシトシト降り続いた雨は翌日には地獄絵図になるかと思いきや、まあまあなコンディションに       あの程度なら、Gネット戦としてはベスコンです           スタートは定番の最後尾スタート          一番最初の森に付いたころにはいつものお祭り状態 ^ ^;        ボケっとヒルクライム待ちをしていたら、バンバン黒ゼッケンの怖い人が前から逝くこと逝くこと     いつの間にか置いていかれ、そんでもってアニキが上から降ってきて全然前に進めんし ← 笑

でも、そこを抜けるとタイヤ祭りまで難関は無し    いや、あったのかもしれないけど、無かったかな      しかしこのタイヤ祭り       いつものことですがココで戦意喪失       濡れているタイヤ同士なんてグリップゼロなんで、もうバイクを担ぐしか無いわけで       一日の体力の半分は、ここを抜けるだけで完全に消耗        2週目以降もカットにならなかったら間違いなくココで体力が尽きて死亡してました             主催者の温情に感謝です               あとは最後の便所ヒル         誰も登ったことが無いと聞いていましたんで、絶対に最初から登ってやろうと思ってました         10週して、最後の段が登れなくてやり直したのは2回だけ        何とか全日本ヒルクライムキングとしての面目は保たれたやろか?          他のセクションで大した渋滞も無かったので、3時間ほぼ無休憩の走りっぱなし       集中しなければいけないヒルでの、ここ一発の集中力の維持が大変でした            それが証拠に、大会が終わってからの疲労度がいままで味わったことが無いくらいに酷く、今後は終了後の身体のケア方法を考えないといけないかなと思った          結果は優勝でしたが、そういう課題を見つけた大会でした  

 

そんな疲れを取り除くべく、翌日は高知へ      月曜の平日にも関わらず、地元の有志の方々とご一緒に練習させていただきました        ホント、お世話になりました!!          どんな練習をされてるのか興味津々でしたが、ごっつい処で練習されていました          なみあいかと思いましたよ ^ ^         走破力の試されるセクションになればなるほど力を発揮できる練習を皆さんされていましたので、そういう大会があったら上位間違いなしですね         難しい処だらけでしたが2つほど宿題を置いてきたので、また来年行かないとイカンかな

その際は、またご連絡させていただきます

 

     

一番左を除いて、古今東西日本中から集まってくる〇態の代表格みたいなシトたちです      Gネットは難所を走破するための楽しさを求めて、日本中から集まってくる熱い連中の戦いが繰り広げられています       その集大成が、今月末の最終戦 なみあいオールスターです

ここでキッチリ頑張るための2週間を大事に過ごそうと思う・・・・・         

そんな先週末でした     さ、今日は一般道を上手に走ることを学びに車校へ逝こう。 

    

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2015/11/11 10:47:00 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:ハードエンデューロネタ  コメント(6) 

いざ四国へ

 今週末はGネットシリーズ四国エンデューロスペシャルです          珍しく参加台数が少ないようですが、やはり本物はちゃんと全国から集ってきます             だって、こんなに参加してても、見てても面白いバイク競技ってなかなか無いと思いますけど ^ ^ ;;          スピード、スリリング、サスペンス? 3拍子揃ってますやん        ま、見にきた人にだけ分かる話         今月末の日曜日になみあいで行われるオールスターなんて、もうセクションが究極中の究極!          主催者が気合入れて、それこそまる一年かけてセクション作ってますからね            しかもGネットのトップ選手と招待選手(これがまた凄い面子なんです)による観るエンデューロなんで、コレを見逃す手は無いと思います               しかし余りにもスリリング過ぎて、何人かは崖から転落とか大いにありそうなので、自分がならないように気をつけよう 

  

やっぱ今回も履くタイヤはコレ     ゲコタフロント       四国初上陸なので、ぜひ見に来てくださいな

 

あとは今流行のグラファイトチェーンルブ

 

もうね、やりまくり (笑)

裏側がつや消し黒になってシックな感じ

泥の付きにくい効果だけでなく、デザイン的にも結構お気に入りです。

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
シェア

投稿日時:2015/11/05 14:11:00 投稿者:【ロッシ高橋】
カテゴリ:グラファイトチェーンルブ  コメント(4) 

bikeplus

<<  2015年11月  >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

COUNTER
今日 : 0
昨日 : 0
合計 : 0

READER

ARCHIVE
2017年02月 (6)
2017年01月 (5)
2016年12月 (5)
2016年11月 (4)
2016年10月 (5)
2016年08月 (1)
2016年06月 (4)
2016年05月 (11)
2016年04月 (12)
2016年03月 (11)
2016年02月 (12)
2016年01月 (10)
2015年12月 (9)
2015年11月 (6)
2015年10月 (11)
2015年09月 (10)
2015年08月 (10)
2015年07月 (10)
2015年06月 (8)
2015年05月 (10)
2015年04月 (8)
2015年03月 (9)
2015年02月 (8)
2015年01月 (7)
2014年12月 (9)
2014年11月 (8)
2014年10月 (12)
2014年09月 (12)
2014年08月 (8)
2014年07月 (7)
2014年06月 (10)
2014年05月 (11)
2014年04月 (14)
2014年03月 (12)
2014年02月 (8)
2014年01月 (13)
2013年12月 (13)
2013年11月 (11)
2013年10月 (10)
2013年09月 (8)
2013年08月 (11)
2013年07月 (12)
2013年06月 (13)
2013年05月 (11)
2013年04月 (12)
2013年03月 (8)
2013年02月 (7)
2013年01月 (9)
2012年12月 (8)
2012年11月 (6)
2012年10月 (6)
2012年09月 (7)
2012年08月 (6)
2012年07月 (8)
2012年06月 (9)
2012年05月 (9)
2012年04月 (8)
2012年03月 (11)
2012年02月 (8)
2012年01月 (13)
2011年12月 (11)
2011年11月 (11)
2011年10月 (12)
2011年09月 (8)
2011年08月 (7)
2011年07月 (11)
2011年06月 (8)
2011年05月 (15)
2011年04月 (10)
2011年03月 (7)
2011年02月 (9)
2011年01月 (11)
2010年12月 (10)
2010年11月 (9)
2010年10月 (14)
2010年09月 (7)
2010年08月 (13)
2010年07月 (8)
2010年06月 (13)
2010年05月 (13)
2010年04月 (12)
2010年03月 (19)
2010年02月 (15)
2010年01月 (15)
2009年12月 (22)
2009年11月 (16)
2009年10月 (14)
2009年09月 (14)
2009年08月 (14)
2009年07月 (11)
2009年06月 (9)
2009年05月 (12)
2009年04月 (12)
2009年03月 (14)
2009年02月 (15)
2009年01月 (16)
2008年12月 (13)
2008年11月 (16)
2008年10月 (17)
2008年09月 (12)
2008年08月 (13)
2008年07月 (19)
2008年06月 (20)
2008年05月 (20)
2008年04月 (14)
2008年03月 (19)
2008年02月 (11)
2008年01月 (14)
2007年11月 (4)

LINKS

MOVIE

QR-CODE