自己紹介文

よくばりといっても、物欲はありません。あー楽しい!という気分を味わいたくて、いろんなことに手をのばしてしまいます。特に仕事が立て込んでいるときの、現実逃避系は、かなり得意かな?

カレンダー
<<  2017年8月  >>


12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031



TOTAL: 86件 [ 5/9 ]
<< 前へ 123456789 次へ >>

はちみつの話
2009/12/07 14:01:11


「おきなわいちば」28号お手元に届きましたでしょうか?








取材を通じて覚えたこと、初めて知ったこと





とりあえず試してみたいその日暮らし横手は





今回さっそく「冬の夜にホットドリンク」の





〈はちみつローゼル〉作りましたよ。





はちみつにつけるだけ、というお手軽さにひかれて…。





ちなみに生のローゼルが手に入るのは





たぶんあと少し、12月いっぱいくらいかな。





わたしは近所の直売店で買いました。





今年は暖かいせいか少し収穫が後にずれこんでいるみたいです。

















やってみないとわからないこと。





①はちみつはそのまま冷蔵庫に入れると結晶してしまうのだけど





ローゼルが入っているものは結晶しませんでした。





なんか不思議ね。





②つけこんだローゼルは





1週間ほどですべてのエキスを抽出されてしまったようで





すこすこになっていました。





はちみつにローゼルの酸味ときれいな色が移ってましたよ。








身近な存在のはちみつですが。





ミツバチが生涯かけて集めるはちみつは





わずかティースプーン1杯だとか。





それを知ってからよけいはちみつに興味を持ちました。

















で、この本。





「2007年の春までに、北半球のミツバチの四分の一が失踪した」





その事実をめぐる話です。





科学的な頭を持たずとも十分面白いです。





そういえば、感覚的に言ってもミツバチが減っているような。





のほほんと暮らしていてはいけないと思う今日このごろです。























やばいぞ、県産レモン
2009/11/25 08:29:53

感動的なこの香り。と少々興奮気味な私です。

実は10月に手に入れた県産レモンの皮がもったいなくて天日に干しておいたら

元の形が想像もつかないような変わり果てた姿に…。







ところが、試しに皮をちょっと折ってみたら、

うわーっというほど新鮮なレモンの香りがするのです。

どんな香料も太刀打ちできないほど鮮やかな香り。

取材から1ヶ月も経過しているのに、凄すぎる。

やばいぞ、県産レモン。

この県産レモンのお話は「おきなわいちば」28号で。



ちなみに、このレモンを使って塩漬けなんてものを作りました。



モロッコ料理には欠かせないらしいのですが

どうやって使うのかよくわからないので

とりあえず実は刻んでサラダにトッピング



レモン汁はオリーブオイルといっしょにドレッシング代わりにふりかけてみました。

モッロコ料理もっと調べてみなくっちゃ。



ハッピーハロウィン
2009/10/31 21:06:37

ハロウィンは、1年のうちでもけっこう好きな行事です


カボチャ大王はチャーミングなキャラクターですよね











今日おきなわいちばの取材で高速にのったときのこと


お金を払おうとしたら


係の女の人が


なんと魔女のコスプレをしているではありませんか


本気でワッとびっくりして笑ってしまいました


すごいですねと声をかけたらまんざらでもないみたいでしたよ


琉神マブヤーのキャンディお菓子をもらいました(私は子どもか?)


忙しい日々なかのちょっと楽しい出来事です











ではでは、楽しいハロウィンをお過ごしくださいね!

秋だから?
2009/10/19 14:21:21

先週ぐずついた天気が続いたせいなのでしょうか

我が家の庭先に突如キノコが出現。

それも2種類。











一つは強い雨に打たれて

傘がちぎれて不思議な模様に。

なんていうキノコなのかな。

食べられるのかなー。

自家製ジンジャーエール
2009/10/07 08:25:13


低気圧、特に台風など大きな気圧の変化が近づくと




てきめんに体調が崩れるその横です。




先週から台風17号と18号がダブルで




沖縄付近に来ていたので



それはそれは眠い&だるい…。









そこでだれた頭をしゃきんとしようと




自家製ジンジャーエールを作ってみました。
















きれいに洗った生姜を皮ごと薄くスライスして




蜂蜜とレモンの搾り汁につけこみます。




そこにホールの唐辛子、各種スパイスを入れるとのことなので




そこいらにあるスパイス




シナモン、カルダモン、ナツメグ、グローブを




適当に入れてみました。




パウダー状のものでなく




ホールのスパイスの方が出来上がりがきれいですが




ない場合は仕方ない…。




2〜3日漬け込んだらできあがり。




炭酸水で割ったらちゃんとジンジャーエールの味がしました。




こういう自家製のものは


コスト的にはどうかなという結果になりやすいのですが




やっぱり自分のわかっている材料しか入っていないというところがいいですよね。








さて、沖縄本島南部、台風の強風はおさまりましたが




非常に強い台風18号は本州に向かっているようなので




接近が予測される地域のみなさんは十分にお気をつけてくださいね。

西表の美味しいもの
2009/09/17 15:04:16


離島に取材に行く場合は

あらかじめいろいろ情報を仕入れてから島に向かいますが

島にわたってから出合う情報というのも結構あります



西表の取材先で偶然話を聞いて食べたのがこれ








西表のジャージー牛のミルクから作られたアイスクリーム

港の売店でようやく見つけました

西表に行かれたときはぜひお試しを


西表のこと パート1
2009/09/07 16:35:54


「おきなわいちば」27号、もうお手元に届きましたか?


6年ぶりに訪れた西表、よかったですよー。








リゾート建設などで変わった部分もあるのですが新しい建物がある以外は、



10年以上前と景色が変わっていません。

また来たよーって気軽に言える雰囲気なんです。












西表の初日は例の日食の日で








船が着いたのがまさに日がかけ始めた時間帯。








港を溶接用のマスクを持って走る青年がいたり








テントの中で「宇宙と交信中」の人がいたりと








ワクワク感がかなり盛り上がりました。












これは?!と思ったのはぷーらの須永さん。








黒いゴミ袋を重ねて太陽見てました。








さすがに西表に移住して20年以上の強者です。












今回取材した3名の方はみなさん他県からの移住者なのですが








20年以上も西表の地に暮らすことは








中途半端な気持ちではとてもできることではなく








西表に対する気持ちがとても濃くて圧倒されるばかり。








台風の激しさ








教育問題を含めた子育て








病院の問題








それらをいろいろなやり方で乗り越えてきた人の強さに感動しました。












西表の自然にも強く心魅かれるけれど








そこに暮らす人の魅力は強烈な引力になっていると思います。








また行きたいなー。

























写真は西表の白浜にある子午線モニュメント。








これとそっくりなものが祖納にもあり








そちらは子午線ふれあい館というらしいです。






























楽しい夏休み
2009/09/02 18:07:09


夏が終わらないうちにと帰省してきました


毎日くたくたになるまで歩きまわって


お台場のガンダムを見て


甘ロリ、ゴスロリの聖地にもいってきました





で、旅の写真です





ぴんときた方は、読んでいますね


村上春樹の「1Q84」に登場するあの駅です


「二俣尾」と書きます


しっぽがふたつに分かれている


タヌキだかキツネだかのイメージかな


(憶測です)



映画やドラマのロケ地めぐりじゃないけれど



最近あきらかに地元の人間ではない人が出没して



看板を写真に撮っていくらしい



ちょっとミーハーしてみました







編集室の危機
2009/08/15 14:15:00


「おきなわいちば」27号の制作ががんがん進んでいます。


もう、今日が何日か何曜日かわからなくなってしまっています。




昨日の夜、山山さんが家に帰ろうと


編集長に「帰るよー」といったとき


編集長はにこにこしながら「おかえりー」と言いました




その話を聞いて大笑いした私


実は昼間、給湯室にお弁当のゴミを捨てに行ったとき


そこにいた営業マンに


「おつかれさま」と言う代わりに


「ごちそうさまー」だって…




壊れてます




壊れたときにはスイーツで気分転換









気分転換ばっかりです






夏にひろう
2009/08/03 17:21:45


不思議な張り紙を見つけました











最初なんのことかまったくわからなかったけれど



よく見ると上に水槽が…。



これってもしかして「メダカ」のこと?





そういえば



「だでぃどぅでど」の行と「らりるれろ」の行が



ごちゃごちゃになっているのを



あちこちで見聞きすることがあります。



例えばラジオの視聴者のことを「ディスナー」。正しくはリスナー。



田芋を練って甘く味つけしたものを「りんがく」。正しくはでぃんがく。


安売りをする店をリスカウントショップ。正しくはディスカウントショップ。



釣りのエサを売っている店で、こんな看板を見た事もあります。



「デイトウエビあります」(正しくは冷凍エビのことなんだと思うけど)


書いているうちに、どっちが正しいのかわかんなくなってきた…。





でも「メラカ」の下の「ダーピ」は憶測も不能。



まさか「グッピー」のことではないと思うけど。



もしかして…



まさかねー…。








TOTAL: 86件 [ 5/9 ]
<< 前へ 123456789 次へ >>