■【GSFブログ】ステム来ましたー ! の巻


来ました!ステム!


いやー、アクティブさんのDAEG用、ついに。

 

  

  

 

生まれたて、削りたてのアルマイトなし状態。


アクティブさんの協力で取り急ぎ送ってもらいました。

www.acv.co.jp/01_product/stm_arm.html

 

製品版はここにアルマイト処理されます。


このギラっと感もかっこいいですけど、腐食の事を考えるとアルマイトしないとね。

 

  


このステム、高剛性はもちろんですが、特徴の筆頭は可変オフセットでしょう。


DAEG標準の30mm(GSFも30mm)とショートオフセット28mmを選んで


装着できるスグレモノです。

 

フォークオフセット?2mm?そんなに変わる?疑いの声もあるかも知れませんが、


オフセットの2mmはハンドリングに大きな違いを与えます。


レースでは0.5mm刻みでセッティング違いを試すぐらいです。


トレール量が増えて直進安定性が上がって、且つグイグイ曲がる。


そんな夢のパーツがステムなのです。


リア車高上げたらハンドルふらふらする。なんて方にはオススメですよ。

 

 さて、GSF1200に付けるには、ですね。


  

  


ステムシャフト、長さが全然違います。想定内。


ベアリング、大きさ違います。想定内。


キーシリンダ、まったくつかない。ハンドルロックもできない。


はい、想定内。


ストッパーも合わない。ぐぬぬ、、、しかし、想定内。

 

というわけで、ステムシャフト作ります。


そして、ハンドルストッパーとハンドルロックは溶接で新造です。

 

  

 

いやー、盛り上がって来たな。

 

ではでは。

シェア

投稿日時: 2017/02/07 13:43:00
カテゴリ: ■GSF1200 カスタムブログ