BLOG

プロフィール

お名前:Team OKINAWA
出身地:沖縄県
自己紹介:
沖縄の中・高・大の異なる年齢の学生スタッフを中心とする約20人が、オーストラリア大陸の砂漠地帯を通る南北約3000キロメートルをソーラーカーで走破する世界大会「World Solar Challenge」に、公立高校生として日本初となる挑戦を成し遂げました。これからも「Team OKINAWA」は世界にむかって挑戦します。今後とも、応援よろしくお願いします!!

<<  2017年8月  >>


12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

カウンタ
今日 : 0
昨日 : 0
合計 : 0

カテゴリ一覧

読者一覧

足跡

リンク集

QRコード



The challenge in 1999.

The director of the Team OKINAWA, once participated in the WSC1999.

These are the shots taken in the Down Under.

シェア

投稿日時:2011/01/20 22:39:27 投稿者:【Team OKINAWA】
カテゴリ:夢と未来。 

History of the World Solar Challenge

1987-2005 History of the World Solar Challenge

シェア

投稿日時:2010/12/08 20:38:16 投稿者:【Team OKINAWA】
カテゴリ:夢と未来。 

More than a decade...

Last time We challenged WSC, that was in 1999.

It'll be the 3rd time going through the Stewart highway.

What a fascinating road and desert!!

Don't you think??





シェア

投稿日時:2010/10/20 22:14:02 投稿者:【Team OKINAWA】
カテゴリ:夢と未来。 

満月の贈り物。

きょうは大きな意味を持つ1日だった。

スタッフの成長をみることができたし、

チームが大きく飛躍する上で、重要な支えをいただいた。

スピーチの中で、

「君たちを誇りに思う。」

とおっしゃっていただいた。

彼らの活動やこれまでがんばってきたことを

きちんと評価してくださり、また大いに激励

してくださった。

保護者代表は大粒の涙で、準備してきたスピーチも

ままならず、とにかく感動感激の時間となった。

スタッフのリーダーがスピーチでオーストラリアを

戦うソーラーカーの名前を発表。

その名は、

”Lequion”

「沖縄の誇りをかけて挑戦する決意を込めて、・・・」

と生徒たちで話し合い、自分たちで名付けた。



地面を這いつくばってでも、きつくて険しい道をがむしゃら

に前進してきたうちのスタッフたち。その「思い」や「夢」、

すべてのがきちんとつながり、人と人とを結びつけている。

夜空を見上げると、ほぼ真上から明るく輝くまん丸の満月。

きょうの1日は偶然なのか、彼らの汗や涙がもたらした必然なのか。

満月は、きょうを前から知って待っていたかのように眩しく輝いている。



戦いはもうすでに始まった。

真っ正面から挑む他ない。

さあ、行こう!!
シェア

投稿日時:2010/09/22 23:22:07 投稿者:【Team OKINAWA】
カテゴリ:夢と未来。 

こおれまでの活動について。

team OKINAWAのこれまでの活動は、
 
 
 で見ることができます。
 
お時間のあるときにご覧下さい。
 
これからの活動については、このブログで
 
継続的に更新していきますので、どうぞ
 
よろしくお願いします。
シェア

投稿日時:2010/08/03 07:34:58 投稿者:【Team OKINAWA】
カテゴリ:夢と未来。 

感謝!

2010年の夏の祭典、

「Dream Cupソーラーカーレース鈴鹿2010」

が終わった。

せっかくがんばって準備した生徒たちの努力や

苦労を実らせることができず、本当に悔やまれる

結果だったが、25チーム参加したU-18のチーム

のなかで、10位。

いろいろトラブルがあり、まだまだこれから課題

が山積しているが、次につなげる上できちんと

消化し自分たちの栄養に変えていかなければならない。

まずは、支えてくださった方々、がんばったスタッフ

のみんな、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。

不甲斐ない結果ですが、次につなげる上でのひとつ

の足がかりにしていけるよう、とにかくチーム一同

努力し続けていくのみと考えています。

今後ともどうぞ、よろしくお願いします。


写真は前夜祭。

スタッフみんな育ち盛りで、よく食べます。


シェア

投稿日時:2010/08/02 23:55:11 投稿者:【Team OKINAWA】
カテゴリ:夢と未来。