TOTAL: 321件 [ 1/33 ]
<< 前へ 12345678910 次へ >>

全日本ロードレース選手権第5戦オートポリス ST600#48行村和樹選手コメント!

 全日本ロードレース選手権第5戦オートポリス

ST600クラス

TOHO Racing Club #48 行村和樹

予選9位

決勝16位

【行村和樹選手コメント】

決勝16番手でした。ドライになると速いライダーに抜かれることは分かっていましたが、決勝前に変えたセッテイングが外れてしまい、前に着いて行くことが出来ませんでした。

次戦は10月の岡山です。チームのホームコースなので、技量的には負けていても、何としても結果を残したいと思います。

 

 

 

投稿日時:2017/06/25 23:21:00
カテゴリ:    

全日本ロードレース選手権第5戦オートポリス決勝

 本日も朝から雨のオートポリス。昨日天候不良の為、公式予選が行なわれなかったJSB1000クラス以外のクラスは、決勝日の本日の朝、公式予選が行なわれました。

 

ST600クラス #48 TOHO Racing Clubの行村は2’05.333で9番手となりました。その後、オートポリスは雨が上がり天候が回復。ST600クラス決勝(13Lap)が行なわれる時には路面はドライとなりました。9番グリッドからスタートの行村は、オープニングラップで順位を落とし15番手となります。懸命に前を追いますが、16位でチェッカーを受けました。

 

JSB1000クラス決勝(17Lap)は、スタート直前に雨が降りだし、スタートディレイとなります。仕切り直しで始まった決勝。14番手からスタートの#104山口は周回ごとに順位を上げ、4周目には9番手となります。さらに順位を上げていこうと攻めていきますが、霧が発生し、視界不良の為、赤旗中断となります。本日2回目の仕切り直しで残り12周で始まった第2レース。9番手からスタートの山口は再び前の選手を抜くべく攻めていきますが、1周目でトラブルが出てしまい悔しいリタイアとなりました。

 

皆さま、今回もご声援を頂きありがとうございました。JSB1000クラスのレース詳細は、後日レースレポートにてご報告させて頂きます。

 

JSB1000クラスの次戦は、鈴鹿8時間耐久レースをはさみ、第6戦もてぎ2&4となります。ST600クラスは、第7戦岡山となります。しばらく間が開きますが、どうぞ引き続き、ご声援よろしくお願い致します。

 

 

 

投稿日時:2017/06/25 23:01:00
カテゴリ:    

全日本ロードレース選手権第5戦オートポリス 公式予選

 本日は公式予選が予定されていたオートポリス。しかし、朝から濃霧となり、予定されていた全クラス公式予選がディレイとなりました。天候の回復を待つものの一向に回復の兆しはなく、タイムスケジュールは三度変更となり、各クラスの予選はピットウォーク後の午後から、時間を短縮しての計時予選となりました。

 

しかし、天候は回復せず、JP250、J-GP3クラスは中止に。その後のST600クラスは予選が開始されるも、すぐに再び霧に見舞われ、1周した時点で赤旗中断、そのまま終了となりました。

 

その後、14:35から40分間で予定されていたJSB1000クラス公式予選では、なんとか霧は晴れましたが大粒の雨は相変わらず降りしきる中、計時予選が行われました。#104 TOHO Racing 山口は14番手。明日の決勝は14番グリッドからのスタートとなります。

 

 

 JSB1000クラス後に予定されていたJ-GP2クラス予選も赤旗中止となり、本日公式予選が出来なかったクラスは、明日の朝、行われることになりました。

 

【6月25日スケジュール】

J-GP3公式予選   8:00~8:25

ST600公式予選   8:35~9:00

JSB1000ウォームアップ  9:15~9:30

J-GP2公式予選  9:45~10:10

J-GP3決勝(13Lap)  10:45~

ピットウォーク  11:30~12:20

ST600決勝(13Lap)  12:55~

JSB1000決勝(17Lap)  14:00~

J-GP2決勝(15Lap)  15:15~

 

明日も天候が心配されますが、現地に応援にお越しくださる皆さんは、どうぞお気をつけてお越しください。明日も応援よろしくお願い致します!!

 

 

 

 

投稿日時:2017/06/24 19:58:00
カテゴリ:    

全日本ロードレース選手権第5戦オートポリス ART合同走行

全日本ロードレース選手権第5戦オートポリス(大分県)が始まりました。

梅雨に入った九州地方ですが雨には降られず、本日のART合同走行は午前、午後とも路面はドライで行われました。

JSB1000クラス #104 TOHO Racing 山口辰也は、1'50.428のタイムで総合10番手、

ST600クラス #48 TOHO Racing Club 行村和樹は、1'57.966のタイムで総合23番手で初日を終えました。


明日は公式予選が行われます。ST600クラスは35分間の計時予選、JSB1000クラスはノックアウト方式予選が行われます。45分間の計時予選(Q1)で、11番以降のグリッドが決まります。上位10人が15分間で行われるTOP10チャレンジ(Q2)へ進出。Q2のタイムで10番〜1番のグリッドが決まります。

【JSB1000クラス、ST600クラス 公式予選スケジュール】
ST600クラス       10:35〜11:10
JSB1000クラス    Q1  12:50〜13:35  その後Q2 15分間
 

明日は雨予報となっています。現地へ応援にいかれる方は、温かくしてお出かけくださいね。
最後まで諦めず全力で挑みます!応援よろしくお願いいたします。


投稿日時:2017/06/23 22:34:00
カテゴリ:    

2016-2017FIM世界耐久選手権シリーズ最終戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第40回記念大会参戦体制のご報告

2016-2017FIM世界耐久選手権シリーズ最終戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第40回記念大会参戦体制のご報告

 

この度、本田技研工業株式会社ホームページにおいて参戦体制の発表がございましたとおり、「2016-2017 FIM世界耐久選手権シリーズ最終戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第40回記念大会」に、Honda Dream Racingとして参戦致しますことをご報告させて頂きます。

下記URLにてご確認頂けますと幸いでございます。

 

 

「2016-2017FIM世界耐久選手権シリーズ最終戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第40回記念大会参戦体制について」

http://www.honda.co.jp/news/2017/2170622.html

 

 

 

これまで全日本ロードレースと鈴鹿8時間耐久ロードレースで培ってきた経験を存分に活かし、

Honda Dream Racingに良い成績を残すことが出来るよう、スタッフ一同精一杯努力し全力を尽くし戦って参る所存です。

 

 

ご声援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

投稿日時:2017/06/23 10:18:00
カテゴリ:    

全日本ロードレース選手権R4もてぎ ST600#48行村和樹選手コメントです

 全日本ロードレース選手権R4もてぎ

ST600クラス 

TOHO Racing Club #48行村和樹

予選23位

決勝17位

【行村和樹選手コメント】

全日本デビューして初めてのドライでのレースということもあり、初めてレース前に緊張しました。

スタートはまた失敗し、後続にのまれてしまいましたが、最後まで自己ベストのペースをキープしたまま追い上げ、ポイントを獲得することが出来ました。

次のオートポリスも初めて走るサーキットですが、確実にポイントを取れるように頑張ります。

応援よろしくお願い致します。

 

 

投稿日時:2017/06/11 22:35:00
カテゴリ:    

全日本ロードレース選手権第4戦もてぎ 決勝

決勝日の本日も晴天に恵まれたツインリンクもてぎ。JSB1000クラスは14:25から23周で、ST600クラスは15:50から18周で決勝が行われました。

 

JSB1000クラス #104 TOHO Racing 山口は9番グリッドからのスタート。オープニングラップは1つ順位を上げ8番手で戻ってきます。23周という長丁場のレースを、山口ならではの粘り強い走りで4つポジションを上げ5位でチェッカーを受けました。

このレースの詳細は、後日レースレポートにてお伝えさせて頂きます。

 

 

ST600クラス #48 TOHO Racing Club行村は22番グリッドからのスタート。8周目には自己ベストを更新する走りで19番手に上がるとその後も順位を上げ、17位でチェッカーを受けました。

 

 

皆さまご声援ありがとうございました!

 

次戦は第5戦オートポリス(6/25決勝)となります。引き続き応援の程、よろしくお願い致します。 

 

投稿日時:2017/06/11 17:43:00
カテゴリ:    

全日本ロードレース選手権第4戦もてぎ 公式予選

全日本ロードレース選手権第4戦もてぎ、本日は公式予選が行なわれました。

 

 

 

JSB1000クラスの公式予選はトップ6サバイバル予選で行われました。詳細はこちらから

 

#104 山口は、Q1で8番手となりQ2へ進出を決めます。ここからはQ3進出をかけ7名のライダーでタイムアタック。1周ごとに最下位のライダーがノックアウトとなり10番グリッドから順に決定していくというサバイバル予選で、山口は9番グリッドを獲得しました。

 

 

 

JSB1000クラス公式予選終了後に行われたST600クラスの公式予選。今シーズンST600クラスのレースは開幕から雨に見舞われていたのですが、このもてぎ大会でもST600クラスの予選開始ごろから雲行きが怪しくなっていき・・・。雷雨となりしばらく中断を余儀なくされます。その後、残り20分間で再開。#48 行村は23番手タイムで予選を終えましたが、繰上りがあり明日は22番グリッドからのスタートとなります。

 

 

 

明日はいよいよ決勝です。JSB1000クラス、ST600クラスの明日のスケジュールは以下のようになっています。

8:55~9:10 JSB1000ウォームアップ

9:20~9:35 ST600ウォームアップ

14:25~(23周) JSB1000決勝

15:50~(18周) ST600決勝

 

みなさんのご声援が力になります!明日も引き続き応援よろしくお願い致します。

 

 

投稿日時:2017/06/10 18:02:00
カテゴリ:    

全日本ロードレース選手権R4もてぎ ART合同走行

全日本ロードレース選手権第4戦が、栃木県にありますツインリンクもてぎにて始まりました。今大会から、チーム名TOHO Racing としてJSB1000クラスに挑みます。

 

 

快晴に恵まれたツインリンクもてぎ。本日はART合同走行が行われました。

 

JSB1000クラス TOHO Racing #104 山口辰也は、ART走行1回目は1’52.503で14番手。ART走行2回目は1’50.200で7番手でした。明日の予選に向け調整を進めています。

 
 
ST600クラス TOHO Racing Club #48 行村和樹は、ART走行1回目は、1’59.387で20番手。ART走行2回目は、1’58.781で21番手でした。まだ走行経験の少ないツインリンクもてぎですが、タイムを縮め走行ごとにベストを更新しています。
 
 
 明日は公式予選が行われます。
JSB1000クラスは12:40からノックアウト予選(TOP10サバイバル)方式で行われます。
 
 
 ST600クラスは14:35から40分間の計時予選となります。
 
 
 チーム一同全力で挑みます!ご声援よろしくお願いいたします!
 
 
 
 
投稿日時:2017/06/09 17:53:00
カテゴリ:    

全日本ロードレース選手権R3SUGO ST600#48行村和樹選手コメントです

 全日本ロードレース選手権R3SUGO

ST600クラス 

TOHO Racing Club #48行村和樹

予選21位

決勝16位

【行村和樹選手コメント】

筑波に続いて、今回も土砂降りの雨で前がほとんど見えませんでしたが、まずは完走する事を第一に臨みました。また、運良くデビュー2戦目でポイントは取れたので、次戦からは思い切り攻めていこうと思います。時間は少し掛るかもしれませんが、強く速いライダーになれるように頑張ります。今回もメカニックやヘルパー、応援してくださった方々、本当にありがとうございました。

 

 

 

投稿日時:2017/05/16 20:58:00
カテゴリ:    
TOTAL: 321件 [ 1/33 ]
<< 前へ 12345678910 次へ >>

PROFILE

お名前:株式会社 TOHO 

<<  2017年6月  >>




123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
COUNTER
今日 : 0
昨日 : 0
合計 : 0
READER
ARCHIVE
LINKS
bikeplus