TOTAL: 11件 [ 1/2 ]
<< 前へ 12 次へ >>

全日本ロードレース選手権 第2戦 オートポリス決勝

風の強い決勝日となったオートポリス。ST600レース2決勝は午前中に行なわれました。

#104國川は3番グリッドから、#16宮嶋は14番グリッドからのスタートです。

#104國川は良いスタートを切り、始終安定した走りで3番手、4番手のポジションで先頭グループで周回を重ね、いよいよ最終ラップ。さあここから、という時に転倒リタイアとなってしまいました。幸い大きな怪我はなかったのですが、悔しい結果となりました。#16宮嶋は、スタートで順位を落とすも、最後まで諦めない追い上げをみせ、12位チェッカーとなりました。

JSB1000決勝は15時から。#104山口は4番グリッドからのスタートでしたが、スタートで順位を落としてしまいます。しかし、ファステストを連発しながらの追い上げを見せ、先頭グループに追いつくとそのまま6台の先頭グループで周回を重ねましたが、前方のマシンを交すまではいかず6位チェッカーとなりました。


第2戦の詳細は、後日レースレポートにてお伝えさせていただきます。皆様、応援有難うございました!!
次戦は、5月にツインリンクもてぎで行われます。チーム一丸となって上位目指して頑張ります。応援よろしくお願い致します!
投稿日時:2014/04/27 21:26:00
カテゴリ:    

全日本ロードレース選手権 第2戦 オートポリス 予選 & ST600クラスレース1決勝

4月26日(土)、第2戦オートポリス予選が行なわれました。


まずは、午前中にST600クラスの予選が行なわれました。#104國川は、1’54.063で予選3番手、#16宮嶋は、1’55.237で予選14番手となりました。


午後からはJSB1000クラスの予選が行なわれました。ノックアウト形式で行われ、Q1でのタイム上位10名が、次のQ2(トップ10チャレンジ)に進みます。

#104山口は、Q1は1’49.583で5番手となり、Q2に進出。15分間で行われるQ2では、1’48.632という、オートポリスのコースレコードを更新する走りを見せ、4番手となりました。
明日の決勝(15:00~)は4番グリッドからのスタートとなります。


JSB1000クラス予選に引き続き、ST600クラスの決勝が行なわれました。今回のオートポリス大会では、ST600クラスは2ヒートとなっており、まずは本日の土曜日にレース1が行なわれます。

3番グリッドからスタートの#104國川は、一時順位を落とすもその後追い上げ、トップに立つと後続を引き離しそのままチェッカーを受け、自身初優勝を勝ちとりました。
14番グリッドからスタートの宮嶋は、課題のスタートで後退。しかし、その後は粘り強い追い上げをみせ、12位チェッカーとなりました。
明日は、レース2(11:20~)が行なわれます。明日も今日のレース1の結果を活かし、頑張ります。






明日も引き続き、チーム一丸となって頑張ります!!

JSB1000クラス #104 TOHO Racing with MORIWAKI 山口
ST600クラス #104 TOHO Racing Powered by MORIWAKI 國川
ST600クラス #16  TOHO Racing Powered by MORIWAKI 宮嶋

TOHO Racing ライダーの応援をどうぞよろしくお願い致します!!
投稿日時:2014/04/26 18:38:00
カテゴリ:    

全日本ロードレース選手権 第2戦オートポリス ART合同走行

大分県にありますオートポリスにて、全日本ロードレース選手権 第2戦オートポリスが開催。先日の第1戦鈴鹿2&4では、JSB1000クラスのみの開催でしたが、いよいよ全クラス揃っての全日本が始まります。
TOHO Racingからは、JSB1000クラスに、TOHO Racing with MORIWAKIとして#104山口辰也が参戦。ST600クラスに、TOHO Racing Powered by MORIWAKIとして#104國川浩道と、#16宮嶋佳毅が参戦します。

 
 昨日は、特別スポーツ走行が行なわれ、本日はART合同走行が行なわれました。午前と午後の2回走行が行なわれ、ST600クラスの#104國川は、午前の走行は1’54.147で2番手。午後の走行は、1’54.352で3番手。総合で2番手でした。#16宮嶋は、午前の走行は1’55.961で11番手。午後の走行は1’55.819で15番手。総合で15番手でした。
JSB1000クラスの山口は、午前の走行は1’49.073で2番手。午後の走行は1’49.567で6番手。総合で4番手でした。

 明日は、公式予選が行なわれます。ST600は10:10~10:50。JSB100は13:20~ノックアウト予選(Q145分間、Q2トップテンチャレンジ15分間)となっています。

 今回の第2戦では、ST600クラスは2ヒートとなっているため、明日の土曜日には、15:00~決勝レース1(16Lap)が行なわれます。


 盛りだくさんの土曜日です。皆さん、応援よろしくお願いいたします!
投稿日時:2014/04/25 21:50:00
カテゴリ:    

OKAYAMAMロードレースST600クラス開幕!

4月20日(日)、岡山国際サーキットにてR2OKAYAMA ロードレース、ST600クラスが開幕しました!
TOHO Racing clubの、福間、大田、鈴木は木曜日にサーキット入り、野近は前日の土曜日からサーキット入りをしました。

                                                                                                               




大田は、新車のシェイクダウンから調子が良かったのですが、ウィークの木曜日にアトウッドコーナーで転倒をきし、マシンは修復しましたが、この転倒によりフロントの接地感に不安を感じ、土曜日の走行でも最終コーナーでフロントから転倒。調子を崩すウィークとなってしまいました。
一方、福間は走り始めこそタイムの出ない状態でしたが、木曜日の走行で、ファクトリーマネージャーの小谷田の指導で各コーナーの走り方を見つめ直し、予選では1分39秒台に入れることが出来ました。
野近は、走り始めから調子の良い状態が続き、予選でも38秒台に入れる好調な予選となりました。

鈴木は、練習不足からか、体力不足が一番の理由と思われますが、集中力を持続することが厳しい状態での練習走行となってしまいました。自己ベストにも程遠いタイムでの周回も多い予選となり、48秒台という結果に終わってしまいました。

決勝日。野近は国内のトップグループでの争いを展開。一時はトップに立つ走りを披露。結果、表彰台に登る2位という好成績でのシーズンスタートとなりました。

好調だった福間でしたが、
スタートミスから順位を落とし、バックストレートエンドでコースアウト。最後尾からの追い上げをせざる負えないレース展開となってしまいました。もう少し、上位でのレースができた好調ぶりだっただけに、残念な国内7位という結果に終わってしまいました。

大田は、決勝で少しですがはまりから脱出出来そうなタイムまで出すことが出来ましたが、まだまだ満足の行く状態に戻すには時間のかかる状態でした。結果8位という乗り出しからは想像できない結果となってしまいましたが、フロントのセッティングを今後見直すことによって、好調を取り戻せるよう頑張ります。
鈴木は、練習不足を解消し、まずは本来の走りが出来るよう取り組む段階のレースとなってしまい、10位という結果に終わってしまいました。

チームとしては、野近が2位表彰台という好成績でスタートすることができました。今後チーム一丸となって好成績を納められるよう頑張りますので、応援をよろしくお願いします。
投稿日時:2014/04/25 00:21:00
カテゴリ:    

イベント「車輪村」に参加させていただきました♪

 4月13日(日)広島県神石郡神石高原町で行われました、「車輪村」イベントに参加させて頂きました。あいにくの雨模様の中での開催となりましたが、たくさんのお客様が来場され、エクストリームバイクショーや展示されている車両をご覧になって楽しまれていました!

 

 

 

 

 

 

 

 

我がTOHO Racingからは、全日本ロードレース選手権ST600クラスに参戦します國川と宮嶋、メカニックの山田、そしてTOHOスタッフの小谷田が参加させて頂きました。

 

 

 

#104國川のCBR600RRマシンやCBR250R等の展示、TOHO Racing Tシャツの販売。そして、この日鈴鹿サーキットで行われていた、全日本ロードレース選手権R1鈴鹿2&4の様子や、昨年の8時間耐久レースの様子をお伝えさせて頂いたりしました。

雨の降る中、たくさんのお客様がTOHOのブースにも寄ってくださって感謝です。お子さん達のキラキラな笑顔も嬉しかったです。ロードレースをご存知ないお客様に少しでも興味をもって頂けたらいいな~。

 

 

 

展示していたマシンに跨って頂いたり、ライダーと記念写真を撮って頂いたり♪、國川がCBR600RRマシンでデモ走行をさせて頂く企画もあったのですが、予定の時間の頃に雨脚が強くなり、こちらは中止となってしまいました。楽しみにして下さっていた皆様、ごめんなさい。

 

お越しくださった皆様の楽しそうな笑顔に、私達もたくさん元気を頂きました。皆様、ありがとうございました!これを機に、地元広島のチームTOHO Racingを応援してくださると嬉しいです。

そして、企画してくださった車輪村スタッフの皆様、素敵なイベントをありがとうございました!

 

 

投稿日時:2014/04/20 22:11:00
カテゴリ:    

全日本ロードレース選手権R1鈴鹿2&4レースレポートをアップしました!

 先日、鈴鹿サーキットにて開催されました、 開幕戦 R1鈴鹿2&4のレースレポートを、ホームページのレース事業の中にありますレースレポートにアップ致しました。是非ぜひご覧になってくださいね!

後日、ギャラリーにも写真をアップいたします。そちらもお楽しみに♪

 

 

投稿日時:2014/04/18 13:47:00
カテゴリ:    

全日本ロードレース選手権 第1戦 鈴鹿2&4 決勝

   決勝日の朝は薄曇りの鈴鹿サーキット。朝のウォームアップは、昨日までのデータをもとにさらにタイムアップを狙うセッティングを確認。中古タイヤでの走行でしたが、このレースウィーク中でのベストタイム、2’08.121で4番手でした。

 

 決勝はピットウォークの後、相変わらずの薄曇りの中13時にスタート。2分7秒台でラップを重ね、このレースウィークベストをさらに更新する2’07.859をマーク。周回遅れのマシンを交わしながら中盤には2分8秒台のペースで前方のマシンを追い、終盤に再び7秒台に入れるという、山口の持ち味である最後まで諦めない粘り強い走りで一台をかわし、6位チェッカーを受けました。

 

 

 

 次に繋がるレースとなりました。皆様応援ありがとうございました。第1戦の詳細は、後日レースレポートにてお伝えさえて頂きます。

 今月末には、大分県にありますオートポリスで第2戦が行われます。引き続き応援よろしくお願いたします!

 

 

投稿日時:2014/04/15 11:36:00
カテゴリ:    

全日本ロードレース選手権 第1戦 鈴鹿2&4 予選

  昨日に引き続き、穏やかな春の天候に恵まれた鈴鹿サーキット。JSB1000クラス予選が行なわれました。A、Bの2グループに分かれて行われた計時予選。TOHO Racing with MORIWAKI #104山口辰也はAグループでの走行でした。

 

 昨日のデータをもとにさらにセッティングを進めていき、12Lap走った中の最終ラップで2’08.230を記録。昨日よりもタイムアップし4番手タイムとなりました。Aグループに続き、Bグループの予選も行われ、#104山口は総合で7番手となりました。

 

 明日は13時より決勝レースがスタートします。2014年シーズンの開幕戦。良いスタートが切れるよう頑張って参りますので応援宜しくお願い致します!!

 

 

 

投稿日時:2014/04/12 18:06:00
カテゴリ:    

全日本ロードレース選手権R1鈴鹿2&4 ART合同走行

  いよいよ全日本ロードレース選手権が開幕を迎えました。第1戦は、三重県にあります鈴鹿サーキットにて開催。4輪のレースも行われる鈴鹿2&4。2輪はJSB1000のみの開催です。

 

 4月11日(木)初日は、穏やかな天候に恵まれたなかART合同走行が行なわれました。午前と午後の2回走行が行なわれ、#104山口は午前の走行は2'09.334で6番手。午後の走行は2’08.442で5番手。総合で5番手でした。

 

 明日は予選が行なわれます。A、B2グループに分かれて行われ、山口はAグループとなっています。本日のデータをもとに更にタイムを縮めていけるよう、スタッフ一同頑張ります。

応援宜しくお願い致します!

 

 

投稿日時:2014/04/11 17:00:00
カテゴリ:    

4月5日 筑波選手権 CBR250R DREAM CUP中沢選手3位!

 4月5日(土)、筑波サーキットで開催されましたCBR250R DREAM CUPに、TOHO Racing&Mガレージの中沢選手が参戦いたしました。

 

 

 

 予選は1分9秒313でポールポジションを獲得!決勝は、終始トップグループでレースをリードしていきましたが、最終ラップのバックストレートでのスリップストリームの駆け引きで、最終コーナーで2台にかわされて3位となりました。

 

 

 

 次戦は、一か月後の5月18日鈴鹿サンデーロードレースです。頑張っていきますので応援宜しくお願い致します!

投稿日時:2014/04/09 14:57:00
カテゴリ:    
TOTAL: 11件 [ 1/2 ]
<< 前へ 12 次へ >>