TOTAL: 731件 [ 10/74 ]
<< 前へ 567891011121314 次へ >>

CB1300 ヘルメットホルダー その2

こんにちは。




日曜日は久しぶりに皆でツーリング。



近くのパールロードまでまったりと。



今回は原付で来てみました。




原付の必至感+まったり流すのもいいもんです。





さてさて


先日紹介しました

CB1300 ヘルメットホルダー+ワンキーセット






出来上がってきましたよ。


タンデムステップ左側と共締めで取付けます。


ヘルメットロックはそのままでも、付属の鍵で開閉できます。


ただ今回のセットはそれだけではないんです・・・。


さらに., おうちゃ・・便利になるセットになっています。





本田純正ヘルメットロックの裏面、加締め部を成形して外して・・・分解。



プラモデル組立出来る方はまず出来ると思います。


加締め部さえ外してしまえれば後は簡単です。




 
同梱の純正部品を使用してメインキーと組み合わせて頂くと・・・





車体のメインキー 一つでメットホルダーが開閉できるようになります。


これでバイクの後ろ側に回ってシートを開けてヘルメットを掛ける手間も無くなり・・


ワンキーにして頂くと余計な鍵を持ち歩く必要もなくなります。
 

販売予定価格 ¥7,700 (税抜)






ワンキ―使ってみると便利ですよ。


後、ヘルメットまで遠いな~少し掛けにくいと思う方は、


用品店等の汎用のカラビナ等をご使用下さいませ。


近日発売予定。


よしなに。

シェア

投稿日時: 2014/10/21 20:14:18 投稿者:【 TSR8耐blog 2 】
カテゴリ: 徒然なるままに。  

カーボンマフラーカバー生産終了のお知らせ

ご好評頂いていた、


CBR1000RR用カーボンマフラーエンドカバー


 
構成部品が欠品となりましたので、生産終了とさせていただきます。






一つ一つ内面に、遮熱の為のアルミガラスクロステープを貼り付け出荷していました。






純正マフラーで転倒した際にエンドカバーが傷がつくので交換されるお客様が多かったですね。



また、新しい商品を考えます。



ではまた~


シェア

投稿日時: 2014/10/18 14:06:49 投稿者:【 TSR8耐blog 2 】
カテゴリ: 徒然なるままに。  

チェーンフック

こんにちは


肌寒くなってきましたね。


ラーメンが恋しくなってきました。



さて、



密かな人気アイテム・・・


少しマニアックなアイテムです。






耐久レース等で、リヤタイヤを交換する際に一時的にチェーンをかけておく為のパーツです。



CBR1000RRに装着する場合は、


チェーンガードの取外し + ポップナットを取付け加工が必要です。
 







ちなみのこのパーツの愛称は・・・ 『トサカ』 です。






似てるかな???

シェア

投稿日時: 2014/10/18 14:06:23 投稿者:【 TSR8耐blog 2 】
カテゴリ: 徒然なるままに。  

明日はTSR走行会ですよ!

こんにちは。


明日は鈴鹿サーキットにてTSR秋の走行会です。


天気もよさそうですね。




皆様、無事に終了できるように、マシン確認を忘れずに。



簡単な所だと、タイヤのエア圧のチェックでも良いでしょう。



ちなみに、私の知人にメインキー忘れた人もいますので、出発前に確認を。








さて




ご好評いただき、ぎなぎなと量産中。


IN側のキャップ下側に、水抜き穴φ2.5程の穴を空けている所です。


傷をつけない様に注意しながら。


穴開け後はバリもでます。それも丹念に綺麗にしていきます。


以外と手間暇掛かるのですよ。




では、楽しい走行会を。


シェア

投稿日時: 2014/10/15 11:48:41 投稿者:【 TSR8耐blog 2 】
カテゴリ: 徒然なるままに。  

リヤフェンダーABS対応 FRP仕様


台風19号の影響により道路障害が生じているため、一部地域でお届けが遅れる恐れがあります。


ご理解賜りますようお願い申し上げます。




写真を撮った時よりも強風が吹いてる鈴鹿より。





さて。






現在量産中。

黒いスイングアーム装着車両や、塗装ベースにもどうぞ。






あと、一般販売は行いませんが、お問い合わせ頂ければ白も製作可能です。




よしなに。
シェア

投稿日時: 2014/10/14 12:15:27 投稿者:【 TSR8耐blog 2 】
カテゴリ: 徒然なるままに。  

カニ爪リヤスタンドフック

耐久レース用のマシンに装着されているリヤタイヤ交換用のスタンドフック。


通称 『カニ爪』


誰が最初に言ったかわかりませんが、愛称でそう呼ばれています




写真は06年CBR1000RR 778号車のリヤスタンドフック。



この当時はプライベーターだったので、HRCキットスイングアーム初期型。


初期型ボス穴が無いので、溶接して装着していたようです。(後期型はボス有り。







先日、サービスstaffが施工していたカニ爪キット。


※要スイングアーム追加工の必要有りデス。




スイングアームのエンドピース部後端にM6xP1のタップを立てスタンドベースを装着。



なかなかイイカンジです。




今回数点依頼があったので、っと。



ワークス車両のスタンドフック。爪の下側が白いのが分かりますか?



どうせなら、爪の下部にジュラコンが装着されたワークスっぽくしたい・・・





元図からサクサクーっと修正を加えて・・。




パソコンの画面上ではイケてますが・・実装がまだです。


試作が楽しみです。

シェア

投稿日時: 2014/10/11 20:27:02 投稿者:【 TSR8耐blog 2 】
カテゴリ: 徒然なるままに。  

CBR1000RR エアファンネル

フルパワー化するのが困難になったSC59 CBR1000RR。




今までのフルパワー化作業は、マフラー交換、ファンネル交換、ECU配線加工で行えましたが


08モデルからは、配線加工では不可に。


ECUを発注するには、逆輸入車の車検証が必要になりました。


14モデルからはファンネルにもメーカーの出荷規制が始まりました。




これに関しては、議論になりますので深くは掘り下げないでおきましょう。


ただ私がメーカー側の立場に立ったとしたら、同じ対策をしていたかも?しれませんね。








さて


そのフルパワーするにあたりエアファンネルですが、SC59でも4種類程有ります。





上 2010 HRC-KIT ショートtype


真ん中 2014 逆車ファンネル


下 2013 逆車ファンネル


内径はHRC=2014と一緒、 2013は中間に少し絞りが入っています。


今回写真はありませんが、あと国内仕様。


とってもかわいい内径ですよ・・・。




側面から。

内径。各気筒高さ。角度、値段、年式によって全然違います。

ちなみに
右のHRC-KIT、Assyで約¥123,000程します。


※ジュラコン系の3次元総削り出しですが。

0が一個多いかと思いました。


ファンネル単体ではあまり効果は??やはりECUセットで交換をお勧めします。





HRCキットの金額だと、「フルパワーしましょう」って言って気楽に言える値段ではありません。


お客様が安価に。より手軽に購入できる。


ファンネル作れないか!?少し考え中なTSR製品事業部でした。
シェア

投稿日時: 2014/10/11 20:25:05 投稿者:【 TSR8耐blog 2 】
カテゴリ: 徒然なるままに。  

ブリリアンレッド

今週末は、MOTOGPが行われております。


TSRは今年度はメインになるサポートチームは無いのですが、


スタッフ数名が出向いております。仕事であったり。プライベートであったり。


見に行きたいですが、私も鈴鹿でお仕事。


夕焼けでも眺めて一休み。



蚊に刺されながらレース部2階の窓枠より望む。




そして本来ならやらないのですが、TSRブルー以外の色を塗装中です。



普段使い慣れない赤色に悪戦苦闘です。


其処に会長からの「これ持ってくから青塗れるか?」の追撃です。


さくっと塗って間に合わせましたが・・・・・




赤のカウルですが何に使用予定かは、まだ内緒です。


公開は1ヶ月後位?でしょうかね。


お楽しみに。

シェア

投稿日時: 2014/10/10 19:59:39 投稿者:【 TSR8耐blog 2 】
カテゴリ: 徒然なるままに。  

皆既月食

本日、10月8日皆既月食ショーだそう。



鈴鹿店から夜空を見ると月が雲で見えない・・・



入場無料の天体ショー。後数分で始まるようなので、また覗いてみようと思います。 






さて



バックオーダー頂いていました 



今週中に数本完成予定です。




手間暇かかるグロム専用セパレーター。


チタン製です。




あとは、サイレンサーを組み立て作業を残すのみです。




グラスウールを入れる前です。




もうしばらくお待ち下さい。

シェア

投稿日時: 2014/10/08 19:41:01 投稿者:【 TSR8耐blog 2 】
カテゴリ: 徒然なるままに。  

過去経験の無い加速の実現

先日発表された KAWASAKI  Ninja H2R


スーパーチャージャー搭載300psの超漢前路線。 



こういったチャレンジングな事は嫌いじゃぁ無いです。むしろ大好きです。


私的な願望で、カッチョええマフラーと、アンダーカウルを製作したい・・・。


そしてベンチチェックしてみたいもんです。


まぁ上の許可が下りないと思いますが・・。







さて

CBR1000RR ABS対応リヤフェンダーに、黒ゲル仕様追加です。




予定売価:¥20,000(税抜)


カーボン仕様より¥6000お買い得・・・


販売予定:10月末~11月上旬を予定しています。




よしなに~。
シェア

投稿日時: 2014/10/01 23:06:13 投稿者:【 TSR8耐blog 2 】
カテゴリ: 徒然なるままに。