TOTAL: 731件 [ 9/74 ]
<< 前へ 45678910111213 次へ >>

ブリーザー

こんにちは。





レース用パーツのご紹介

MFJのレギュレーションで クローズドブリーザーシステムと決められています。


シリンダーヘッドで発生したブローバイやオイルミスト等を再度還元するタンクのセットです。


取付け時場所の写真は無いのですが、


フレームのヘッドパイプ補強パッチ ~ シリンダヘッドとの間に装着します。


取付けボルトも付属していますのでご安心を。







あまり数量が出るものではないのでほとんどの部品が手作りです。


板金も手作業。


最後に圧験もしています。



装着ですが、一度エンジンを下した方が作業しやすいでしょう。


ほぼ受注生産となりますので、必要な方はお早めに。




よしなに~
シェア

投稿日時: 2014/11/07 19:04:04 投稿者:【 TSR8耐blog 2 】
カテゴリ: 徒然なるままに。  

CB オーナーズミーティング in鈴鹿


なにやらホンダ技研さんのホームページにて、CBオーナーズミーティングの告知を発見!




今回は鈴鹿ですか!


詳細は下記リンクページから。


11/23 日曜 開催!



前回のミーティングは諸事情が重なり行けませんでしたが


今回はスグソコ鈴鹿サーキットで開催みたいで。


私早速申込みは済ませてしまいましたよ。





CBとつく車両なら大丈夫みたいで。


HONET250(CB250)参加できるのは確認済み


CB72 CB92も可能かな?







違法改造車両は参加不可です。 政府認証(JMCAのマフラー)は参加可能ですので、


日曜日開発車両のCBで行ってみます。


NOJIMA&TSRコラボ管をつけて。



ではまた~。

シェア

投稿日時: 2014/11/07 10:00:38 投稿者:【 TSR8耐blog 2 】
カテゴリ: 徒然なるままに。  

カーボンエンド 

こんにちは。


今日は少し車両をお借りして、製品ページ向けの写真撮影中です。




SP羨ましい限りです。


各種ホイール、ディスクも交換されていてイイですね。





国内仕様 スリップオンレーシング カーボンエンド仕様


国内仕様 &ED仕様 フルエキレーシング カーボンエンド仕様


近日発売予定です。





レース用なので、良い音しますよ。





エキパイは一度熱が入ってます。 


TSRの走行会+ベンチチェックでこれ位焼け色が付きますよ。





フルエキのテールパイプ部には、


14モデル以降から標準装備されたO2センサーを装着するアダプター


 

 
+付属品でO2センサーハーネスを延長させるケーブルも同梱しています。


このハーネス、4Pカプラーなので組むの大変。


配線の色も純正ハーネスに合わせてます。




配線取り廻し例。


写真のタイラップとピンクチューブも同梱しています。


ブラブラしてしまうと溶けてしまいますので、ハーネスはきちんと取り廻して下さいよ。






ではまた~
シェア

投稿日時: 2014/11/06 12:19:47 投稿者:【 TSR8耐blog 2 】
カテゴリ: 徒然なるままに。  

スズカサーキット37番ピットから

こんにちは。


全日本鈴鹿最終戦終了。


応援に来て頂いた皆さん、スポンサー関係各位、お疲れ様でした。


ジョシュも月曜日に帰っていきました。 


彼の走りにはチームみんなが良い意味で裏切られたみたいで、来年が楽しみです。


私も日曜だけサーキットに行っていましたので、


ピットウォーク中に撮った写真を何枚かUPします。



鈴鹿市の産業振興部商業観光課さんが企画された、

初心者のためのモータースポーツおもしろ体験・講座


の皆さんも37PITにいらっしゃっていました。




皆さん楽しんで頂けましたか?




ちなみに鈴鹿サーキットでレースする場合は、基本37番ピット。


拘る理由があります。





メインスポンサーであるF.C.C.様の看板下ピットだからだったりします。


レース部のちょっとした気遣いです。





ピットウォークも賑わっていました。




日曜だけ晴れて、H2Rの実走も見れたので良かったり。


 


ゼッケンを何番にするか悩んでいたチーフメカ。
 


来年へ向けて残像が残るほど突っ走ってます。






さぁサイレンサーでも組み立てますかね。





ではまた~。


シェア

投稿日時: 2014/11/05 07:18:10 投稿者:【 TSR8耐blog 2 】
カテゴリ: 徒然なるままに。  

キャリパーブラケット

こんにちは。


嗚呼・・・あ○ふくぜんざいが食べたい・・・。


御抹茶と一緒に・・・






さて、


に使用しているキャリパーブラケットが出来上がってきました。





BREMBO、2ピストン用キャリパーとセットのポン付けキットになります。




※写真のブレーキホース、バンジョーは付属しませんので別途お買い求め下さい。


純正ステップと、TSRバックステップのブレーキホース長はデータがありますので、


製品ページをみて参考にして頂くか別途ご相談ください。



後、念の為。


他社バックステップのホース長は確認できませんのであしからず。




A7075-T6材からの総削り出し。


このままでも恰好いいかもしれませんが、


耐食性、耐候性が悪く腐食してしまうのでアルマイト処理します。





リヤブレーキマスター、ブレーキホースも一緒にどうぞ。

 
純正のプアなタッチから、リニアなタッチへと向上するでしょう。



CBR1000RR SPのフロントキャリパーだけブレンボ、


リヤキャリパーだけNISSINと前後違うのが嫌な人にもオススメですね。



よしなに。

シェア

投稿日時: 2014/11/03 18:47:34 投稿者:【 TSR8耐blog 2 】
カテゴリ: 徒然なるままに。  

リヤフェンダーと雨

こんにちは。



いやぁ寒い。


家に帰って鍋、湯豆腐、こたつミカンの季節ですね。


バイクに乗るのもつらいですが、


お恥ずかしい話で少し冷え性。


パートさんより手足キンキンに冷えてます。


そこにパーツの油分を取るのに脱脂剤をしようするでしょう。


もうお肌ボロボロ、カサカサになりかねません。


ココアか、しょうが湯でも飲むかね。







さて

リヤフェンダー・カーボン・ロングタイプ 


を装着した車両で雨の日走ってみましたよ。


シートカウル裏面の泥汚れの参考、比較にドウゾ。





純正ナンバーステー装着車両。





フェンダーはロングタイプ。





晴れの日の水溜まりを避けて走ってしまうのは私だけでしょうか?


新品チタンのエキパイや、フェンダーレスキット着いていたら余計にです。


・・・まぁ結局汚れてしまうんですが。




シートカウル裏側。


純正の小さいリヤフェンダーに比べると、汚れ方はかなり軽減されると思います。


飛び石等の被弾を避ける為にも車両購入時に装着する方がオススメですよ。


ではまた~。

シェア

投稿日時: 2014/11/03 17:55:12 投稿者:【 TSR8耐blog 2 】
カテゴリ: 徒然なるままに。  

黒ゲルを探せ。

いっぱい出来上がってきましたよ!










 
梱包前に検品中です。


CBR1000RR SP仕様のTTXリヤショックにも装着できますよ。


純正タイヤサイズ以外については現在情報収集中です。


シェア

投稿日時: 2014/10/29 22:24:56 投稿者:【 TSR8耐blog 2 】
カテゴリ: 徒然なるままに。  

今週末は全日本最終戦ですよ。

全日本鈴鹿最終戦を前にマシンは準備万端です。




鈴鹿店では、各所から取材が入っています。


週末天気予報では決勝午後から天気が怪しいですが・・・


スパッと晴れてほしいものです。


私的にはカワサキのH2Rも気になりますね。






最終戦鈴鹿JSBクラスは2ラウンド制。


応援よろしくお願いします!!


http://www.suzukacircuit.jp/superbike_s/



シェア

投稿日時: 2014/10/28 19:49:50 投稿者:【 TSR8耐blog 2 】
カテゴリ: 徒然なるままに。  

握力×体重×スピード=破壊力


TSRで一時ブーム・・・




握力測定。


何故この流れになったのか・・・


私が握力「計測したら75kg位有りました」とか調子に乗ったからでしょうか・・・?


何処を目指しているかさ~っぱり分かりませんが、


リンゴジュースを作れるようにガンバリます。




さてさて

CBR1000RR SP用のオーリンズ




ショーワのBPFと違いトップキャップ側に


17対辺の六角ソケットでイニシャル調整


センターのヘックス3mm、片側がCOMP 片側がREB調整機構を備えています。






お客様からのお問い合わせも有り、SP用のGPクイックアジャスターを製作する事に。



ささっと製図。




DESIGNを煮詰め切れず全然頭の中で3Dになっていません。


これからです。もう少々お待ち下さい。



ではまた~。
シェア

投稿日時: 2014/10/27 18:59:08 投稿者:【 TSR8耐blog 2 】
カテゴリ: 徒然なるままに。  

菅生スペシャル(没)

こんにちは。



先日の大掃除の際に出てきました。


3inch用フェールリッドアダプター(仮名)




3インチのアルミタンクに装着可能。


世の中に1品だけの超レア品。







結構なサイズのアルミブロックから総削り出しした代物。




御蔵入りになった理由ですが・・・


時はさかのぼりまして昨年。




菅生の全日本が120mile耐久レースに変更。


レギュレーションでタンク側クイックチャージ機構 & 8耐等で使用する給油機構が使用できない。


ピットインの時間は少しでも早くしたい。
でもロケット(給油装置)は使えない。


試行錯誤で完成


レギュレーション変更で、
タンククイックチャージ使用可 & 給油装置も使用可に変更。


そして・・・タイトル通り。



製作したけど使用しない、されなかった物は数秒を削る為のレースなので多々あります。


無駄になったかもしれませんが、


様々な人が知恵を捻り出したパーツ。


そこに少し魅力を感じてしまうのは私だけでしょうか。






さて・・・次はっと。



ではまた~。

シェア

投稿日時: 2014/10/23 14:20:54 投稿者:【 TSR8耐blog 2 】
カテゴリ: 徒然なるままに。