プロフィール

お名前:藤井正和
性別:男性

<<  2017年5月  >>

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

足跡

カテゴリ一覧

QRコード



TOTAL: 1,332件 [ 1/134 ]
<< 前へ 12345678910 次へ >>

スロバキア


次へ向けて進んでいる。


1、SRTと11、SRCにはポイント差がつまり


94GMTと7YARTには差をつけられた。


ルマンほどではなかったが


ピットワークに問題がある。」


それとフロントエアー漏れした事を対策せねばならない。


この二つが正常に機能すれば同一周回で3位になることもできた。


スロバキアまで時間が無い!


必ず追いついてやる!


写真は先日亡くなったアンソニーの関係者が設立した賞のトロフィー


我々が30位から追い上げ全員のライダーを使い運営した事に対して


表彰してくれた。



投稿日時: 2017/05/22 09:36:48 投稿者:【 藤井正和 】
カテゴリ:  

明日へ

明日の決勝は6番目からのスタートが決まった。

ルマンで上手くいかなかったピットワークも

改善されてきている。

三人のライダーは良いレベルで走っていて

特筆すべきは最後のジョシュがトップタイムを記録したことだ。

良く頑張った。

さあ、明日の決勝へ向けて最後の準備を進めて行く!!

写真はジョシュが最後にトップタイムのTVボード。

 



投稿日時: 2017/05/19 19:43:06 投稿者:【 藤井正和 】
カテゴリ:  

予選が始まった。

予選一回目は五位だった。

グレッグから始まり

二人目ダミアン

最後がジョシュ

三人の合計タイムの平均で5位である。

これがEWCのやり方だ。

EWC耐久レースはタイヤ本数制限があるので

我々は1セットのタイヤで全員が走った。

出来るだけ決勝に新品タイヤを残したいので

予選順位は完全に無視している。

普通に走った順位で十分だ。

鈴鹿8耐と同じ考えだね。

ただ鈴鹿はスペシャルステージがあるので

最後にもう一仕事しなければならないのが問題だ。

それも私が聞いている話では今年で終わりだと言われている

一般的なEWCと同じになるらしい。

今年から鈴鹿の予選も三人ライダーの合計タイムとなることは決まっているから

時間の問題だろう。

参加台数もルールでは60台と決まっているのに

鈴鹿だけ70台だ。

おかしいね。

丁度いまナイトセッションが始まったが

明るいのでナイトとは言えない気がする。

夜9時半ぐらいから暗くなってくるんだ。

 

写真はピットで食べるランチ

上手いよ!



投稿日時: 2017/05/19 03:17:32 投稿者:【 藤井正和 】
カテゴリ:  

テスト終了

良く走ったね!

朝から全員が積極的に走り込み

ダミアン、グレッグ、ジョシュ三人とも1分28秒台だ。

タイム計測がされていないので正確にはわからないが

トップ5には入っているだろう。

ルマンで優勝したGMTのサインボードが27秒を記録している事を

確認している。

多分ここが一番ではないかな?

我々は自分たちが出来る事をしっかり行う!

これが我々の戦い方だ。

写真はライダー達とブルーノ

素晴らしい仲間達だ。


 


投稿日時: 2017/05/18 00:53:57 投稿者:【 藤井正和 】
カテゴリ:  

進歩

少し落ち着いたかな


こうやってパソコンを触れるようになった事が


結果を表している。


今日は午後からサーキットへ搬入でピット設営を始めた。


前回のルマンでは今年初めてという事もあり数時間かかったのが


今回は30分あまりで設営出来た!


凄い進歩だ。


同時にマシンの走行準備を進めている。


今回の大きな変更点は前回のルマンで失敗したピットワークを


改善するためにブレーキ関連のパーツを大きく見直した。


ルマンレース中からすでに動き始めて


終了と同時に手を打ったが


日本出発のギリギリにパーツを受け取る忙しいスケジュールとなった。


関係各位の皆様、ご協力ありがとうございました。


明日は朝10時からテストを始める


ここの走行時間は25分と言う短い走行が12回続く


ライダーも全員揃ったし準備も進んでいるので


ルマン以上を狙っていけるようにする!


写真は変更したブレーキディスク


これを観てわかる人はかなりのマニアだね!



投稿日時: 2017/05/17 01:25:22 投稿者:【 藤井正和 】
カテゴリ:  

ドイツへ

ヘルシンキ空港だ。

この空港は日本からヨーロッパへ来るのにはベストだと思う。

飛行時間が9時間あまりで飛べるのが魅力だね。

勿論ここから各地に飛ばねばならないが乗り継ぎも凄く便利だ。

さあ次はドイツへ飛ぶぞ。

今夜はベルリン泊まりであすの朝サーキットへ行く。

今週のレーススケジュール


 


投稿日時: 2017/05/15 22:14:48 投稿者:【 藤井正和 】
カテゴリ:  

監督おめでとう。

菅生組は与えられた任務を100%達成して来たね。

ご苦労様でした。

今回からSDHチームに松山が監督として任命された。

松山監督は初仕事で見事に結果を出した。

素晴らしい事である。

さあ予定を元に戻してドイツへ行くぞ!


写真はフランスでラリーをした時に仲間が乗っていたバイク。



 


投稿日時: 2017/05/14 21:41:53 投稿者:【 藤井正和 】
カテゴリ:  

奇跡の乗り物

菅生の全日本だね。

本来なら明日のフライトでドイツへ行く予定だったが

SDHチームが鈴鹿で転倒し8耐出場の権利が所得出来なかったので

急遽、保険をかけていた菅生に出る事になった。

だから予定を全て変更しながら進めてきている。

バイクのレースは何が起こるかわからない!

だから面白いのだが

やっている方は最後の一瞬まで気を抜けない!

最終ラップで壊れたり、最終コーナーで転倒したこともある。

不思議なものだ

私はバイクが人間に似ている気がする。

不安定でバランスを取りながら

人が操縦しなければ

独り立ちもできない。

そんな機械はバイク以外存在しないだろう!

逆に血を通わせてやれば

ポテンシャル以上の力を発揮する。

普通機械は100%以上の能力を出すことは出来ない。

しかし、バイクは人間が奇跡を起こさせることが出来る乗り物なんだ。

我々はそこを徹底的に追求していく!

 

写真は今年のルマン


投稿日時: 2017/05/12 20:53:53 投稿者:【 藤井正和 】
カテゴリ:  

負けられない!

昨日600万歩超えた。

8耐のころには700万歩超えるのだろう。

今、和合で行われているゴルフで

青木さんと尾崎さんが出場した。

共に70歳を過ぎている。

その二人が昨日は70台で回ってきた。

これは凄い事だ!

私など簡単なコースで何度か70台を出したことがあるが

和合でトーナメント仕様のコースを70台で回るなど

とても考えられない!

しかも70歳を超えているなんて、、

だから、まだまだ頑張らねばならない!!


 

 

 


投稿日時: 2017/04/29 20:09:59 投稿者:【 藤井正和 】
カテゴリ:  

前向きに

鈴鹿でテストを行った。

昨日のレースからは少しだけ進化した!

チームSDHを
もっともっと強くしなければならない。

本来ならアランが2&4に出てテストも走り

5号車FCC TSR Hondaを勝利に導く事がメインだったのが

大きく変わってしまった。

逆にこれで良かったのだろう。

5号車のマシンは大幅に遅れているから

今のうちにSDHを一人前にしよう!

写真はフランスでジャックのアウディA8を私が彼のポルシェを運転して追いかけている。

3000rpmで130kmぐらい7000rpm回ると300km出るのだろうか?

などと考え走っていた。

 


投稿日時: 2017/04/24 23:20:07 投稿者:【 藤井正和 】
カテゴリ: