プロフィール

お名前:藤井正和
性別:男性

<<  2017年3月  >>



1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

足跡

カテゴリ一覧

QRコード



TOTAL: 1,305件 [ 1/131 ]
<< 前へ 12345678910 次へ >>

小さな奇跡


今日は鈴鹿サンデーレースでした。


アランの転倒から一週間がたったのです。


彼は意識が戻ると


「FUJIIさんネックレスを探してほしい」


と訴えてきました。


よほど大切にしている物なのだろう。


毎日毎日聞かれるので身の回りを探していたが見つかりません。


昨日、私はサーキットに出向きスタッフの方やオフィシャルの方に説明して頼みました。


アランには「ネックレスがお前の代わりに身を守ってくれたんだよ」と


彼も納得はしていました。


ところが流石は日本国!


見つかりました!!


今回のサンデーレースに来たオフシャルが見つけてくれたのです。


フランスに日本の素晴らしさを伝えられた瞬間ではないでしょうか。


ありがとうございました。


明日、アランは腕の手術をします。


ルマンや鈴鹿2&4には間に合わないだろうが


必ず近いうちに鈴鹿へ戻ってきます!


一刻も早く


そして強く


これが我々がやる事であり


皆様へのお礼です。


写真は日本からフランスへの贈り物
奇跡の心である。

投稿日時: 2017/03/26 23:20:32 投稿者:【 藤井正和 】
カテゴリ:  

一体感

アランの穴を伊藤が埋めてくれた。

ルマンへ向けてのテストを行ってくれ

無事に確認することが出来た。

これでルマンへのテストは終了!

 

私が毎日アランの近状報告やテスト報告をメールでヨーロッパに送り

スペインにて、ルマンへ向けて作業中の皆や

フランス、オーストラリアで待機中のライダー達とも

一つになっていくのがわかる!!

今は一番大変な時だが

待っている人達の為なら

何でも出来そうな気がする。

写真は本日転院するアランをピットへ連れて行ったときに撮った。


投稿日時: 2017/03/23 21:32:03 投稿者:【 藤井正和 】
カテゴリ:  

進める!

アランが凄い回復を見せている。

今日はシャワーを浴びた。

早く復活してほしい。

それと同時に関係各位の皆様に改めて感謝します。

ルマンへ向けて多くの確認事項が残っていたが

何とか解決できそうだ!

もう一度整理して背伸びをせずにしっかり準備したい!

 

写真はシャワー後のアラン!!

当然自分で洗えないから私が手伝ったが

介護などに従事されている人達の御苦労を身に染みて感じる。

皆様ご苦労様!

ありがとう!!



投稿日時: 2017/03/22 21:55:37 投稿者:【 藤井正和 】
カテゴリ:  

前に

大きな事故を事前に切り替える事は出来なかった。

しかし、その中でも直ぐ前に進んでいる!

そして奇跡的にも最小限の負傷で終わることが出来そうだ!

 

昨日アランが鈴鹿サーキット3コーナーで転倒してしまった。

私はライダーが走行する時には大抵コースサイドで観ている。

この時も目の前で吹っ飛んでいくアランを見守るしかなかった。

フェンスを乗り越え助けに行ったとき

この私が身震いするような状態だった。

アランはうつぶせで身動き一つせず

頭にかぶっているはずのヘルメットが無い!

爆発したように砕け、散り周りに散らばっていた。

担架に乗せ救急車の中で脈を確認しながら首筋に手を当てると

人間の暖かさを感じる。

医務室に戻ると「ドクターヘリを呼んでいます!」とサーキットスタッフが

事の重大さを伝えてくれる。

直ぐ近所の救急隊も駆けつけアランからツナギを切断しはぎ取っていく。

右腕が変形している。

確実に骨折だ!

足は?体は?首は?頭は?

顔は血まみれだが外観からは大きな損傷は感じられない!

このころになると目を開き始め私を確認しだした。

小さい声だが右腕が痛い事も認識しだしている。

そのままヘリで三重大へ飛び

待っていたドクター達にアランを任せる。

9時10分からの走行で5周目に転倒したから9時15分ごろ

そして医務室で手当てしヘリで三重大に着いたのは10時頃だろうか

病院にサーキットのスタッフも駆けつけてくれ

TSR松山と私の三人がICU治療室の前で待つ

アランに再会できたのは午後1時過ぎだった。

薬のせいで何度も嘔吐しながら右腕が痛い、左わき腹下の肋骨部分が痛いと言う。

ヘリの写真や血まみれになっている彼の顔写真を見せてやると笑っている。

別れ際には私が教えた日本語で「またね!」と言えるようになった。

強い男だ。

我々はアランの為にも予定通り進んでいく!



投稿日時: 2017/03/20 11:00:50 投稿者:【 藤井正和 】
カテゴリ:  

切り替える!

アランとゴルフをしてきた。

彼が2月初めに日本へ来てから

ここまで順調に進んできている。

後二回のテストを行いフランスへ戻る予定だ。

こんな慣れてきたときに大きな失敗や問題が起こることが多い。

だから逃げずに今まで以上に挑戦する!

その為に気分転換も兼ねてプレーしてきたんだ。

アランとはテニスやボウリングも行い。

バッテイングセンターでは手に大きな豆を創り

一緒に走り、温泉も入り、どんぶり飯も一緒に食い

日本で一番走行しているライダーにすることが出来た。

短い間ではあったが集中できた良い時間を過ごしている。

ここからが大切だ!!


 


投稿日時: 2017/03/16 23:09:23 投稿者:【 藤井正和 】
カテゴリ:  

Anthony Delhalle

Anthony Delhalle : Crash ce matin à Nogaro
Publié le 09/03/2017 11:22
Nous venons de l’apprendre de notre envoyé spécial à Nogaro : Anthony Delhalle, pilote officiel du SERT, vient de chuter lourdement. Son état de santé est critique.

Des essais se déroulent actuellement sur le circuit de
Nogaro en vue notamment des prochaines courses Superbike et du championnat du
monde d’Endurance. Notre envoyé spécial dépêché sur place vient de nous
apprendre le gros crash dont vient d’être victime Anthony Delhalle. Le pilote
Suzuki a chuté lourdement ce matin vers 10h sur une piste fraiche au guidon de
la Suzuki GSX-R 1000 officielle du SERT. Son état de santé serait très
critique, le pilote âgé de 35 ans a été pris en charge par les pompiers
immédiatement sur place, il a été ensuite évacué peu avant 11h. A 11h, les
essais étaient toujours neutralisés. Nous n’en savons pas plus mais vous tenons
informés.

Anthony Delhalle est champion du monde d’Endurance en titre avec Suzuki, soit
son 8ème titre mondial dans la catégorie.

私は先ほど帰宅した。

リビングでパソコンを確認していると珍しくアランが二階に上がってきた。

「フジイさんSERTのAnthony Delhalle が亡くなった。ノガロサーキットだ」

と悲痛な面持ちで訴えに来た。

グレッグからも連絡が来たそうだ。

我々には何もしてあげれないがAnthony Delhalle の御家族やSERTの関係者にお悔やみを伝えたい。素晴らしいライダーだった。








投稿日時: 2017/03/09 21:51:18 投稿者:【 藤井正和 】
カテゴリ:  

壮行会


先日のTSRで行った壮行会だ。


写真で見てください。



投稿日時: 2017/03/08 21:24:49 投稿者:【 藤井正和 】
カテゴリ:  

9秒!


第四回目テスト終了!


今回は全員がそろって初めて行うテストだったので


いろいろ大変だったが最後は良い結果で終わることが出来た。


これで次に全員が集まるのはルマンのレースウィークとなる。


ここまで順調とも取れるが


全く駄目なところもあり


今からの詰めが結果に大きく左右するだろう。


だから更に気を引き締め進めていく。


写真は最後のセッション結果


初登場でホンダ二番手は悪くないだろう。



投稿日時: 2017/03/06 17:21:23 投稿者:【 藤井正和 】
カテゴリ:  

大切な事

TSRでEWCチームの決起大会を行った。

大勢の人たちが遠路はるばる集まってくれた。

我々の活動を支援してくれる仲間達だ。

レースは決して一人ではできない!

ましてや世界を戦うなら尚更だ。

いかに賛同を得て仲間を増やすかが

レースを行う上で最も大切なことかもしれない。

だから嬉しかった!

特に二世代目の代表者になる人たちが増えてきた!!

頼もしい事である。

少しでも多くの事を彼らに伝えて行けるように

自分自身を成長させねばならない!!

 

写真はテストのグレッグ


 


投稿日時: 2017/03/04 22:35:07 投稿者:【 藤井正和 】
カテゴリ:  

方向性

今日のテストは

午前が昨日に続きウエットコンディションで

午後がドライとなった。

全て順調にはいかなかったが

最後のミィーティングで今後の方向性を決めることが出来た。

これが大切な事だと思う!

その後解散し、ライダー達はホテルへ帰ったが

アランから「みんなと食事をしよう」メールがあり食べてきた。

ダミアンがカンガルーの話をして盛り上がり

午後の走行で転倒したグレッグも元気だ。

明日のファン感は

FCC TSRの5番ピットを覗いてみてください。

元気な彼らがいるはずです。

写真は昨夜の食事会


 

 


投稿日時: 2017/03/03 23:12:53 投稿者:【 藤井正和 】
カテゴリ: