EWC第3戦オッシャースレーベン8時間、初日のフリー走行が終了!



初日のフリー走行が終了。タイムが公式に計時されるのは、このセッションからで、3人がそれぞれバイクを乗り換えながら、タイヤ、サスペンションを中心としてセッティングをまとめていきます。2時間のセッションで合計40周、終盤にジョシュがマークした1分27秒993のタイムでポジションは7番手でセッションを終えました。トップは唯一の26秒931まで上げています。
15:00〜の予選初回セッションは、熱く厳しい争いになりそうです。ブルー・グレッグ、イエロー・ダミアン、レッド・ジョシュの順番で1回目の予選にそれぞれ臨みます。





●ライブタイミング
https://www.fimewc.com/live-timing/

●公式リザルト
https://www.fimewc.com/results/
投稿日時: 2017/05/18 21:19:00 投稿者:【 TSR 】
カテゴリ: