2日がたってしまいましたが、仙台方面に行ってきました。
途中、仙台港にも立ち寄りましたが、生まれて初めて見た津波の被害に言葉が出てきませんでした。
 
 
田んぼの真ん中にポツンと立った自動販売機、津波で5キロ先の海岸沿いから流されて、自分で立ちあがったのでしょう!
 
何万台の車が、スクラップと姿を変えていました・・・
 
 
港には大きな船が、陸に上がったままの状態にもなっていました。
 
この津波で僕のスポンサーさんでもある、みなと運送さんの運転手が、二人、行方不明になっています。
トラックも見つかっていないので・・・
 
現場に行って初めて津波の凄さを全身で、感じました。
 
 
 
今、自分がやっている事が、被災者の皆さんに米粒ぐらいの大きさでしか役に立っていないことを痛感しました。
 
それでも僕は、これからもできるだけ、続けて行きます。
一人でも多くの人が笑顔を見せてくれることを祈って。
 
withrun.web.fc2.com/
 
#41 Youichi Ui

皆さんこんばんわ!
ようやくお風呂に入り、時間ができました。
 本日も皆様から頂いた義援金で購入した資源、そして、筑波サーキットに届きました、ガレージを占領するほどの物資をの一部を、前回に引き続き、飯舘村さん、そして今回はいわき市さんにお届けしてまいりました。
 
今回の道のりは、福島の余震で、高速道路点検の為に、途中で常磐道を下ろされてしまい、緊急車両通行書を持っていてもひたすらした道で飯舘村さんに向かいました。
途中、ガソリンスタンドパニックに遭遇!まだまだ福島にはガソリンがありません。(/_;)
海沿いの道は津波の影響がまだ、生々しく残っていました。想像もつかないくらいに荒れていました。途中で高速が点検終了したので、高速道路に戻れましたが、今度は激しく雪が・・
今日って・・・3月23日・・-1度( 一一)ま~気にせず予定通りに三春で高速を降りて、またまたガソリンスタンドパニックに遭遇し、本当にどうにかなってます。(T_T)速くローリーローリー!!!
どんどん上って途中ショートカットで飯館に村に向かおうとすると・・・また雪・・強行で・・って・・やっぱり無理でした。(T_T)バックバック!!!
この先の坂道に突入した時に・・・生きた心地がしませんでした。
 
 
ここから文章を一時間飛ばします。
無事に飯舘村に着きました。今回は前回よりも自衛隊のキャンプが激しくなっているような気がしました。最近は良く、テレビで飯舘村さんが出てるので少し心配です。
とにかく今は少しでも村民の皆さんが安心できるように東京電力に頑張って良い打開策を考えてもらい、放射能を減らしてもらいたです。今日は19マイクロデシベルでした。ぜんぜん大丈夫の範囲ですが、放射能という言葉が、このきれいな村の人の生活を台無しにしている事は間違いないですから。東電のミスではないとは言え、その世界のプロなんだから!
 
物資をおろして、飯舘村を後に、一路いわき市に向かいました。
 今度は東北道が地震で入口閉鎖・・・
 
磐越道郡山東まで下道ではしり、そこから一路いわき市の救援物資の集まる平競輪場へ、
いわき中央インターで降りて、15分ぐらいのところの競輪場の下が物資置き場になっていました。
 
いろいろ足りないと、テレビではやっていましたが、僕が今まで目にした中では群を抜いて物資の量は多かったです。競輪場を一周、全国から集まった物資が埋め尽くしていました。
 
スーパーの検品より丁寧なチェックはいいから速く届けてもらいたいところです。本当にいわき市全体に平等に物資が行き渡っているのか心配になりました。物資を外に運ぶ車が少ないように見えたけど・・・いわき市は大きいですからね!
 
僕が持ってきた皆さんのwith run 物資をあっという間におろしてくれたのは完ぺきでした。
 
帰り道もきっちり集中しながら運転、次の行き先を考えながら無事にツクバサーキットに到着しました。
 
次の荷物の仕分けを少しして、帰宅した訳です。
 
今日も僕がお願いしました、おむつ、生理用品、離乳食が届いていたのは、本当に感動しました。ぐっとこみあげてきました。
 
どこまでモチベーションが保てるか分かりませんが、皆さんから物資と一緒に頂いた手紙を読んで、今はずっとレベルをレッドゾーンに入れたまま突っ走りますので、ひき続き見守って下さい。
 今回の資源の半分は筑波サーキットさんに協賛していただきました。
本当にありがとうございました。
 
withrun.web.fc2.com/
 
With Run
#41 Youichi Ui
 




明日持ってく仕分け終了(>_<)

本当に沢山の支援物資をありがとーございます。m(_ _)m

皆様の気持ちは僕が届けます。

洋服は十分に集まっています。

もしこれから送って頂ける方がいらっしゃいましたら、赤ちゃんに必要な物、オムツ、お尻ふき、離乳食を募集します。

大人のオムツ、下着も不足しています。

インスタント食品レトルト食品も引き続き宜しくお願いします。

m(_ _)m
これからも頑張ります。

明日は、飯舘村に立ち寄って、いわき市にむかいます。

おやすみなさい。

皆さんこんばんは、こんな人気のないブログじゃ自分のしている事が伝わりません。(T_T)
 
これを見ている皆さんに、被災にあって、孤立してる地区がありましたら、お伝え、お知らせしていただきたいと思います。
 
小規模で動いてはいますが、自分で出来る事はいままで支援を行ってきました。
村、町からの要請もありましたが、衣類、その他沢山、皆様から届いたものが、沢山あります。
必要であれば、届けますので、お知らせください。
 
withrun.web.fc2.com/
 
#41 Youichi Ui

皆さんこんばんわ。(^-^)
 
昨夜に出発して、福島県相馬郡飯舘村に行ってきました。
ここは今日から村外への避難が今日から始まる地域ですが、半分は残るそうです。
  生まれて初めての地域でしたが、すごくきれいな村にびっくりしました。
地震での被害もそのまま残っていましたが、何よりも見えない敵、個人,
個人の背中に名前を書いたテープを貼り、すぐそこの原発からの放射能、そして物資不足と戦う皆さんの姿は、本当に疲れてる様に見えました。
逃げるにも燃料がなく、孤立した状態が続いているそうです。
いつ来るか分からない支援物資を待つより自分たちで調達するという、すごくチームワークの整っている方たちでした。
原発から35キロぐらいの地域とききましたが、今日20マイクロシーベルトと、高くなく、むしろ福島市内の方が高いぐらいでした。
 昨夜から被災援助のエキスパートの自衛隊の方々も沢山来られてると言う事で、目の前にはすでにキャンプも張られ、非常に緊迫した空気が立ち込めていました。
 
 
ファックスで、依頼をいただいた物資をトラックで届けた時に、皆様の喜ぶ顔が見れた時は、とてもうれしかったです。
そして心から、来て良かったと思えました。
 それに福島市内も、深刻を通りすぎるぐらいの燃料不足に、僕はびっくりしました。閉まっているガソリンスタンドの前には燃料待ちの車が・・ここまでは自分の住んでいる成田市と変わらないのですが、その並んでいる距離が半端ではありません。(/_;)
隣の市から市へ、渋滞でつながり、警察官も立つぐらいで、目を疑いました。

まだまだ書きたい事はありますが、尽きません。(T_T)

とにかく、無事に物資を届けられて良かったです。

その帰りに、福島西インター近くの工業団地に向かい、昨日、急遽、依頼されました、医療器具の被災倉庫からの運び出しに向かいました。
 
トレーラー2台、10トン車2台を使って成田への大移動でした。でこぼこ、うねうねの東北道、磐越道、常磐道を使い成田まで、何とか時間ぎりぎりで、製品を倉庫に入れる事ができて、やっと僕の肩の荷も降り、帰宅できました。

今回、伺いました飯舘村の半分の方は、住み慣れた地元から、避難所に・・・その一部の方が、バス三台で栃木県の避難場に向かう姿も・・・これからが大変と思います。
 
僕は、自分のできる限り、飯舘村の避難された方々もバックアップして行きたいと思います。
 
それに昨日、成田市の中台体育館を避難場所に指定したと、連絡頂きました。
関係された皆様、ありがとうございました。
 
 
#41 Youichi Ui
これからも、with run よろしくお願いします。

本当にいろいろなコメントありがとうございます。
さすがに僕も孤立してる被災地全部に周って物資を届ける事はできません。
孤立してる所に届ける拠点があります。
そこに向かえるように一生懸命動いているんです。
今までいろいろな中傷記事はありました。
世界GPでチャンピオン争いをして、最後に4連勝しても、タイトルに届かなかった時は、「ざま~みろ」とか、「日本の恥」とかまで書かれました。その時も皆さんからの言葉が力になって4連勝できたのに、そんな言葉が自分の心を傷つけてました。
今回も変わりません。
 
今日は卒業式でしたが、朝のコメントで、最悪の気分で椅子に座ってました。
 
大人ならシカトしとけばいい事ですが、こんな時に顔も見えないから書き込んでくるような奴がめちゃくちゃむかつくんです。
アクセスは残ってますが、これ以上進むようなら、それなりの対応をさせていただきます。
 
記事は削除しないで少しの間残しておきますが、そのうち削除しますので、with run してくださってる皆様はご了承ください。
 
 
頑張れ日本!!
 
 
#41 Youichi Ui

被災者さん僕は相馬にいて、避難せざる負えなかった方に物資が行き届くように行動してるって言ってるんでうが、伝わってないんですね?もう沢山の物資が大きいところには集まってますよね?
それ・・その荷物俺ら行ってるんですが・・・すでに13日から行ってますよ、だから一個人として、行き届きづらい所に行くんです。
 
僕が地震からしてきてる事を知らないのに、言わないでください。俺だけ避難ですか・・・
ちなみに僕は普段はバイトで運送屋です。
 
 

大変お久しぶりになります。 今回の東日本大地震による被害は、計り知れない物があります。 今は、自分の仕事もすべて無くなり、スポンサーさんも多大な被害に見まわれ、この先はわかりません。 でも、被災地の映像を観ると、そんな事はもう、どうでも良くなってきました。 他のライダーやショップさん達は、被災にあった仲間を救うべく動いています。 なので、きっと大丈夫だと思います。 でも、もっともっと大変な地域があります。行けるところまでトラックで行って、そこから少しずつでも良いから、なかなか物資が届かないところにバイクで運びたい、そう思いました。 今は、義援金、物資を集めています。 義援金は渡しても何に使われるか明確では無いので、物資にして運びます。 僕にもまだ安否確認が出来ない仲間がいます。 もう無理かもしれないけど… 自分で出来る限りの事を今はしたいです。 いろいろ調べて、ルートや燃料などもクリアできそうなので、誰かに頼むんじゃなくて、自分で行ってきます。トラックの大きさは荷物の量で選んで行きますので、多すぎる事はありません。 もしご協力して下さる方は、こちらのホームページでお願いします。企業様でも歓迎します。普段はスクールのホームページです。宜しくお願いします。 below ? withrun.web.fc2.com/ #41 Youichi Ui

 
新年明けましておめでとうございます。
 
昨年の最終戦から更新してませんでしたが、身体を壊すぐらい、とにかく仕事してました。(+_+)
 
 昨年は12月30日の川口オートさんでのお仕事が最後の走行になりました。
そこでの大観衆のスタンド前でのおまけつきのデモランになっちゃいましたけど・・・
オーバルを全開走行した後に、スタンド前で時速10キロぐらいでグルグル中…それは起こりました。(T_T)ま~寒かったですけどイベントでやっちゃいけないですよね・・・( 一一)
ずっと左周りしてましたから気温10度以下だと右は・・・・片手運転で膝擦り手を振り・・と、ここまでは良かったんですが・・・そのまま右に切り返した瞬間(@_@;) やっぱり右は冷え冷えでした。(T_T)/ スローモーションでズルズル・・・ボテ( 一一)その日、大観衆が一番沈黙した瞬間でした。オーバルなので、チョー逆バンクになるのを忘れてた(+_+)でも
起こすのも早かった!!!!再スタート!!!スタンドからはその日一番の大歓声?
・・・ま~ヤジではなかったと思います。物も飛んできませんでしたし(゜_゜)
 
とりあえず何とか無事に?(時間内で)終わりましたが、CSの生中継のスタンドの大ビジョンは瞬間にオッズ表に切り替わったのは言うまでもありません。(/_;)再スタート後はまた映してくれてましたが・・・恥ずかしかった~(*^_^*)
 
川口オートスタッフの皆様・・・すいませんでした。
もう二度とおまけはしませんので、今後ともよろしくお願いします。( ^^) _U~~
 
あっ・・これから走行される皆さんも、ずっと同じ方向に周ってからの切り返しは、お気をつけ下さい。 そんなコースないかな?(笑)
 
とま~・・言い訳だらけの最後のお仕事もなんとか終わり、新年を迎えたわけですが、今年は全然スポンサーも決まらず、先が見えません。(T_T)このまま消えるのは嫌なので、何とかして、走れるように、とにかく頑張ってみます。まずは昨年、無理してシーズンを終えた分を、何とかしないと走るどころではなくなってしまうので、乗り越えられるように・・・
 
 
With Run の皆様を初めに、沢山のサポーターの方々とまたWith Run できるように
努力していきます。
 
ひとまずは、皆様が良いお正月を迎えられてますように・・・
 
 
#41 Youichi Ui
 
2011年 元旦




鈴鹿の最終戦の決勝はなんとも言えないコンディションでした。スタート前に降り始めた雨の中、ドライ宣言のスタートで始まったレースは4周目に赤旗中断、2ヒートによるレースになりました。 1ヒート目はトップでしたが、レインのレースとなった第2レースは、三位走行中にスリップダウンで終了になりました。(ToT)

今回は予選でも難しいコンディションの中、久しぶりのポールポジションをとれてただけに、悔しかったです。転倒する前にも、三回ぐらいハイサイドでタンクに乗って転びそうになるのをなんとか避けていただけに、本当にスリップダウンはショックでした。

しかし、鈴鹿サーキットの東と西の路面のミューの違いは、何とかしてもらいたいです。

今シーズンも応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。 m(_ _)m

皆様から勇気と力を頂いて、最終戦まで走れた事を本当に感謝いたします。

#41 Youichi Ui

TOTAL: 608件 [ 3/61 ]
<< 前へ 12345678910 次へ >>

<<  2017年6月  >>




123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
  • サポーター募集

bikeplus